Office 言語のパックがインストールされている 2007年のバージョンを確認する方法

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 945598
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

はじめに

この資料では、インストールされている 2007 Microsoft Office の言語パックのバージョンを確認する方法についてを説明します。

詳細

インストールされている 2007年のバージョンを確認するのには、Office の言語パック、次の方法のいずれかを使用します。

方法 1: コントロール パネルを使用します。

メモ メイン 2007 以降後、言語パックがインストールされている場合、2007 Office の言語パックのインストール、コントロール パネルにのみ表示されます Office システムのインストール。

Windows XP または Windows Server 2003

インストールされている言語パックのバージョンを確認するのには、言語パックの更新プログラムまたはサービス パックがインストールされているかどうかを判断するを使用して、 追加またはプログラムを削除します。 コントロール パネルの機能。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. インストールされている言語パックのバージョンを確認するには、次の手順を実行します。
    1. クリックしてください。 開始、し コントロール パネル.
    2. クリックしてください。 追加またはプログラムを削除します。.
    3. クリックしてください。 変更またはプログラムの削除].
    4. 現在インストールされているプログラムの一覧で、2007 Office の言語パックをクリックします。
    5. クリックして、 サポート情報については、ここをクリックします。 インストールされている言語パックのバージョンを確認するのには次のようにリンクします。
  2. インストール済みの更新プログラムまたは言語パックがインストールされている service pack を確認するには、次の手順を実行します。
    1. クリックしてください。 開始、し コントロール パネル.
    2. クリックしてください。 追加またはプログラムを削除します。.
    3. クリックしてください。 変更またはプログラムの削除].
    4. オンにし、 更新プログラムを表示します。 チェック ボックスします。
    5. 現在インストールされているプログラムの一覧で、2007 Office の言語パックを見つけます。いずれかの更新プログラムをインストールまたは言語パックのサービス パック、言語パックの下に一覧表示されます。

Windows Vista、Windows 7 または Windows サーバー 2008

インストールされている言語パックのバージョンを確認するのには、言語パックの更新プログラムまたはサービス パックがインストールされているかどうかを判断するを使用して、 プログラム コントロール パネルの機能。これを行うには、次の手順を実行します。
  1. インストールされている言語パックのバージョンを確認するには、次の手順を実行します。
    1. クリックしてください。 開始
      元に戻す画像を拡大する
      [スタート] ボタン
      、し コントロール パネル.
    2. クリックしてください。 プログラム.
    3. クリックしてください。 [プログラムと機能.
    4. 現在インストールされているプログラムの一覧で、2007 Office の言語パックをクリックします。
    5. クリックしてください。 整理、ポイント レイアウト、し 詳細ペイン.
    6. 検査は、 詳細ペイン 下にある、 [プログラムと機能 インストールされている言語パックのバージョンを確認するウィンドウです。
  2. インストール済みの更新プログラムまたは言語パックがインストールされている service pack を確認するには、次の手順を実行します。
    1. クリックしてください。 開始
      元に戻す画像を拡大する
      [スタート] ボタン
      、し コントロール パネル.
    2. クリックしてください。 プログラム.
    3. クリックしてください。 [プログラムと機能.
    4. で、 タスク [ウィンドウ] をクリックして 更新プログラムのインストールの表示.
    5. いずれかの更新プログラムをインストールまたは言語パックのサービス パック、言語パックの下に一覧表示されます。

方法 2: Microsoft の Visual Basic アプリケーション用のスクリプトを使用してください。

Microsoft プログラミング例としては、明示または黙示の保証もないだけを提供します。これを含むが、商品性や特定目的への適合性の黙示的な保証に制限はありません。この資料は、例示されているプログラミング言語やを作成したりプロシージャをデバッグするために使用されるツールに精通するいると仮定します。マイクロソフト サポート エンジニアは、特定のプロシージャの機能について説明することができます。ただしは、機能の追加またはお客様固有の要件を満たすようにプロシージャを作成するのには、次の例変更されません。
2007 Office システムの展開の言語パックのバージョン情報を確認するにはこのメソッドで提供されるアプリケーションのスクリプトのサンプル Visual Basic を使用できます。Visual Basic のサンプル スクリプトは、インストールされている製品のバージョンを提供する、Windows インストーラー プログラムを照会します。

Visual Basic スクリプトを使用して、インストールされているプログラムのソース イメージに言語パックのファイルをコピーすることによって、言語パックを展開した場合、言語パックのバージョンを確認する必要があります。

たとえば、2007 Microsoft Office エンタープライズ ソース イメージの Updates フォルダーに言語パックのファイルをコピーした場合このメソッドを使用する必要があります。この方法でインストールされている言語パックを個別に表示されないからです、 追加またはプログラムを削除します。 コントロール パネルの機能。

Visual Basic スクリプトを使用して、インストールされている言語パックのバージョン情報を確認するには、次の手順を実行します。
  1. メモ帳を起動します。
  2. コピーし、次のサンプルの Visual Basic スクリプトをメモ帳に貼り付けます。
    Set oWI = CreateObject("WindowsInstaller.Installer")
    For Each prod In oWI.Products
        If UCase(Right(prod, 7)) = "0FF1CE}" Then _
                sOutput = sOutput & prod & vbTab & _
                                  oWI.ProductInfo(prod, "VersionString") & vbTab & _
                                  oWI.ProductInfo(prod, "ProductName") & vbCrLf
    Next
    wscript.echo sOutput
    
  3. で、 ファイル メニューをクリックして 保存.スクリプトは、"Off2007Ver.vbs、"という名前のテキスト ファイルとして保存し、メモ帳を終了します。
  4. Off2007Ver.vbs ファイルをダブルクリックします。

    2007 Office の数によってはプログラムやスクリプトを実行すると、ダイアログ ボックスに表示される長いリストにインストールされている言語パックの Visual Basic のサンプル スクリプトを作成できます。バージョン情報を確認しやすくには、コマンド ライン コマンドを使用してバージョン情報を含む出力テキスト ファイルを作成することをお勧めします。

    出力テキスト ファイルを作成するには、次の手順を実行します。
    1. 次の手順のいずれかを使用します。
      • Windows XP をクリックします。 開始をクリックして 実行、タイプ cmd で、 ファイルを開く ボックスとクリック [OK].
      • Windows Vista をクリックします。 開始
        元に戻す画像を拡大する
        [スタート] ボタン
        をクリックして すべてのプログラムをクリックして アクセサリを右クリックして コマンド プロンプト、し 管理者として実行します。.
    2. コマンド プロンプトで次のコマンドを入力し、ENTER キーを押します。
      Cscript.exe path1\Off2007Ver.vbs > path2\Off2007Ver.txt
      メモ このコマンドで、 path1path2 それぞれの Off2007Ver.txt ファイルの保存先フォルダーの Off2007Ver.vbs ファイルを含むフォルダーのパスのプレース ホルダーです。
サンプルでの製品コード GUID の最初の列に Visual Basic スクリプトが含まれている場合は、言語パックのバージョン情報に製品バージョン、製品名後に。

次の情報は、サンプルの Visual Basic スクリプトが提供する言語パックのバージョン情報の例です。
Microsoft (R) Windows Script Host Version 5.7
Copyright (C) Microsoft Corporation. All rights reserved.

{90120000-0030-0000-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office Enterprise 2007
{90120000-0051-0000-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office Visio Professional 2007
{90120000-00A1-0410-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Italian) 2007
{90120000-00A1-0401-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Arabic) 2007
{90120000-00A1-0411-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Japanese) 2007
{90120000-00A1-0402-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Bulgarian) 2007
{90120000-00A1-0412-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Korean) 2007
{90120000-00A1-0422-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Ukrainian) 2007
{90120000-00A1-0413-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Dutch) 2007
{90120000-00A1-0404-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Chinese (Traditional)) 2007
{90120000-00A1-0804-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Chinese (Simplified)) 2007
{90120000-00A1-0C04-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Chinese (Traditional)) 2007
{90120000-00A1-0414-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Norwegian (Bokm†l)) 2007
{90120000-00A1-0424-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Slovenian) 2007
{90120000-00A1-0405-0000-0000000FF1CE}        12.0.6215.1000           Microsoft Office OneNote MUI (Czech) 2007
2007 Office スイート、プログラム、およびユーティリ ティーの製品コード Guid の番号指定スキームの詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックしてください。
9285162007 Office スイートおよびプログラムの製品コード Guid の番号付けスキームの説明
2007 Office system の複数言語を展開する方法の詳細については、「2007 Office system の複数言語展開のカスタマイズ」のトピックでは、2007年 Office リソース キットを参照してください。これを行うには、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
http://technet.microsoft.com/en-us/library/cc179119.aspx
Office 製品がインストールされている、2007 年のバージョンを確認する方法の詳細については、Knowledge Base の資料を参照するのには、次の資料番号をクリックします。
9281162007 Office 製品のバージョンがインストールされているを確認する方法

プロパティ

文書番号: 945598 - 最終更新日: 2011年8月10日 - リビジョン: 3.0
キーワード:?
kbhowto kbmui kbexpertisebeginner kbmt KB945598 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:945598
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com