システム センター Essentials 2007 Service Pack 1 で修正される問題

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 949389 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

ここでは Microsoft システム センター Essentials 2007 Service Pack 1 (SP1) で修正される問題を一覧します。

概要

この資料ではシステム センター Essentials 2007 Service Pack 1 (SP1) で修正される問題について説明する「サポート技術情報」(Microsoft Knowledge Base) 資料の一覧します。 この資料をサポートし、企業のコンピューター システムの保守を IT プロフェッショナルと企業のヘルプデスク ワーカーを対象に主にしています。

詳細

修正される問題の一覧

次の問題は、システム センター Essentials 2007 SP1 で修正されました。
943111システム センター Essentials 2007 リリース後の修正プログラムのロールアップの説明
936339Windows ベースのコンピューターではシステム センター Essentials 2007 でネットワーク トポロジ ダイアグラム ビューで表示されず、エージェントを展開した後に WSUS コンポーネント部品、Essentials 2007 のエージェントで失敗
937831システム センター Essentials 2007 のインストールが設定のレポートの部分に失敗し、次の情報が記録されます:「指定されたドメインが存在しないかに接続できません」
938509システム センター Essentials 2007 で複数のサーバー ライセンスを追加する後でも保留中のアクションの「エージェント ライセンスの制限の超過」の状態でサーバーを承認できません。
937470システム センター操作マネージャー 2007年で期待どおりに通知サブスクリプションの通知の抽出条件のオプションは動作しません。
935896状態サービス (HealthService.exe) はシステム センター操作マネージャー 2007年で定刻スクリプトを実行、高度なメモリ使用量生じる
936838以降の管理グループで監視するためのルールが展開されてなし、システム センター操作マネージャー 2007年エージェントが管理グループに探索データを送信、した後
939799システム センター操作マネージャー 2007年エージェントが、監視対象のしきい値を超えた後、稼働状態サービスを再起動できません。
936481切り離された名前空間環境でシステム センター操作マネージャー 2007年レポート機能をインストールすることはできません。
938505日本語バージョンのシステム センター操作マネージャー 2007年で日本語にいくつかのレポート情報が表示されません。
939364システム Center Operations Manager 2007 をネットワーク デバイスの検出プロセスを使って一部のネットワーク デバイスを検索することはできません。
939585モニターによって SSL の監視はシステム センター操作マネージャー 2007年で、不適切な状態または間違った名前を表示します。
936219システム センター操作マネージャー 2007年レポートをインストールしようとすると、エラー メッセージ:「Operations Manager 2007 がインストール前に、ウィザードが中断します」
937467マネージ ホストは、更新プログラムを配布できません。 または更新システム センター Essentials 2007 でパートナー カタログからインポートするとパートナーから直接更新をインポートできません。
938989システム センター操作マネージャー 2007年でのサブスクリプション通知オブジェクトが正しく表示されない"英語 (U. S.)] 以外の地域の設定を使用するコンピューター
938993システム センター操作マネージャー 2007年での検出とインストール ウィザードを使用して、エージェントを展開することはできません。
938991システム センター操作マネージャー 2007年で、SQL Server 2000 データベース エンジンの状態が監視されていません。
938988システム センター操作マネージャー 2007年でクライアント コンピューターでログ ファイルを削除できないことがあります。
943706システム センター操作マネージャー 2007年ルート管理サーバー上の MonitoringHost.exe プロセスが 2 GB を超えるメモリを消費します。
941985Exchange Server コンピューターを含む管理グループが断続的に Microsoft システム センター操作マネージャー 2007年での新しいアラートの受信を停止します。
938507レポートは、クライアント コンピューターの地域設定は、サーバーの地域設定とは異なる場合にシステム センター操作マネージャー 2007年での失敗をスケジュール
938510システム センター操作マネージャー 2007年またはシステム センター Essentials 2007 の環境でのエージェントに管理サーバーで高いユーザー権限を取得することはできません。
939606サービス プロバイダー モードでシステム センター Essentials 2007 を実行するにエージェント承認の問題がありますが発生しました。
940224パフォーマンス カウンター コレクションの最適化されたルールを 0 (ゼロ) システム センター操作マネージャー 2007年で複数の値を収集します。
941307ヘルス モニター システム センター操作マネージャー 2007年で不適切な順序で状態の変更を表示することがあります。
941943システム センター操作マネージャー 2007年を実行するエージェントに時間経過数ギガバイトに HealthServiceStore.edb ファイルのサイズを拡大します。
942168ルートの管理サーバー上でシステム センター操作マネージャー 2007年、RemotelyAnywhere プログラムのインストール後、稼働状態サービスが起動しません。
946429システム センター操作マネージャー 2007年で、AD ドメイン トポロジ ビューを表示しようとすると、エラー メッセージ
946431Microsoft システム センター操作マネージャー 2007年で、サブスクリプションのプロパティを表示するときに選択した追加警告条件が表示されません。
945946イベント ID 2115 が記録され、管理サーバーはシステム センター操作マネージャー 2007年でデータをデータ ウェアハウスに書き込むことができません"アラートを生成
943211Active Directory の統合システム センター操作マネージャー 2007年内の信頼関係のないドメインは使用できません。
941977監視の設定システム センター操作マネージャー 2007年で、Web アプリケーションを編集するときにエラー メッセージが表示されます。

関連情報

関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください:
948014Windows Server の更新サービス 3. 0 Service Pack 1 パッケージの説明

プロパティ

文書番号: 949389 - 最終更新日: 2008年3月4日 - リビジョン: 1.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft System Center Essentials 2007
キーワード:?
kbhowto kbinfo kbexpertiseinter kbmt KB949389 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:949389
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com