"コンバーターをダウンロードしますか" というエラー メッセージが、Excel、Word、または PowerPoint でファイルを開こうとすると表示される

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 967950 - 対象製品
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

現象

Microsoft Office Excel ブック (.xlsx)、Microsoft Office Word 文書 (.docx)、または Microsoft Office PowerPoint プレゼンテーション (.pptx) を開こうとすると、次のエラー メッセージのいずれかが表示され、ファイルを開くことができないことがあります。

このファイルは新しいバージョンの Microsoft Excel で作成されているため、このファイルを開くにはコンバーターが必要です。Microsoft Office Web サイトからコンバーターをダウンロードしますか?

このファイルは Microsoft Excel では開くことはできません。このファイルを開くことができるコンバーターを Microsoft Office Online の Web サイトで探しますか?

注: 上記のメッセージは、Excel ファイルを開こうとしたときに表示されます。Word ファイルまたは PowerPoint ファイルを開こうとした場合は、製品に合わせてメッセージ内の製品名が置き換えられます。

解決方法


Excel 2010、Word 2010、または PowerPoint 2010

  1. Microsoft ダウンロード センターにアクセスして、OOXML Strict Converter for Office 2010 をダウンロードしてインストールします。
  2. Excel 2010、Word 2010、または PowerPoint 2010 でこのファイルを開きます。
  3. 以下のメッセージが表示されたら [開く] をクリックします。

    元に戻す画像を拡大する
    この手順のスクリーンショット

  4. ファイルが開いたら、[名前を付けて保存] をクリックし、Excel 2010、Word 2010、または PowerPoint 2010 の既定の形式でファイルを保存します。

Excel 2007、Word 2007、または PowerPoint 2007



重要
: ファイルの作成に使用されたアプリケーションを持っていない場合は、Excel 2007、Word 2007、または PowerPoint 2007 でファイルを開くことはできません。ファイルの作成に使用されたアプリケーションを持っている場合は、最初に方法 1 を試してください。
方法 1
  1. 開くファイルに合わせて Excel 2007、PowerPoint 2007、または Word 2007 を開きます。
  2. [ファイル] メニューの [開く] をクリックし、開きたい Excel (.xlsx)、Word (.docx)、または PowerPoint?(.pptx) ファイルを選択します。
  3. ファイルが開いたら、[ファイル] メニューの [名前を付けて保存] をクリックし、[ファイルの種類] の一覧で Excel 97 〜 2003 (.xls)、Word 97 〜 2003 (.doc)、または PowerPoint 97 〜 2003 (.ppt) ファイル形式を選択してファイルを保存します。
注: ファイルを開くことができないかファイルを保存するときにファイル形式を変更できない場合は、方法 2 を試します。
方法 2
  1. ファイルの作成に使用されたアプリケーションを使用してファイルを開きます。
  2. ファイルの種類に応じて、Word 2007、Excel 2007、または PowerPoint 2007 を使用して新しいファイルを作成します。
  3. 手順 1. で開いたファイルの内容をコピーし、手順 2. で開いたファイルに貼り付けます。

    注:
    アプリケーションと Microsoft Office 2007 製品の互換性によっては、元の内容の書式がコピーした内容で壊れる場合があります。
  4. [ファイルの種類] の一覧で、Excel 97 〜 2003 (.xls)、Word 97 〜 2003 (.doc)、または PowerPoint 97 〜 2003 (.ppt) ファイル形式を選択してファイルを保存します。


Excel 2003、Word 2003、または PowerPoint 2003 およびそれ以前のバージョンの場合

Excel (.xlsx) ファイル、Word (.docx) ファイル、または PowerPoint (.pptx) ファイルを Office 2003 またはそれ以前のバージョンで開くには、Office 互換機能パックをインストールする必要があります。?

詳細については、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
924074 以前のバージョンの Microsoft Office で新しいファイル形式を開く方法
?


詳細


現在、Excel ブック (.xlsx)、Word 文書 (.docx)、または PowerPoint プレゼンテーション (.pptx) ファイルは、ISO/IEC 29500 に記載された標準を使用してマイクロソフト以外のソフトウェア製品で作成することができます。そのため、2007 Microsoft Office スイート Service Pack 2 (SP2) の後にリリースされた Office のバージョンは、ISO/IEC 29500 標準の要件の多くをサポートしています。ただし、一部の標準は Microsoft Office ではサポートされていません。

開こうとしているファイルが、国際標準 ISO/IEC 29500 Office Open XML (OOXML) に準拠しているサードパーティの (マイクロソフト以外の) ソフトウェア製品によって作成された可能性があります。Microsoft Excel 2007、Excel 2010、Word 2007、Word 2010、PowerPoint 2007、および PowerPoint 2010 は、ISO/IEC 29500 に記載されているすべての標準をサポートしているわけではありません。

マイクロソフトによる ISO 29500 標準の導入に関する詳細については、次の Web サイトを参照してください。
マイクロソフトが Microsoft Office でサポートするフォーマットのリストを拡張

プロパティ

文書番号: 967950 - 最終更新日: 2014年1月31日 - リビジョン: 15.0
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Word 2010
  • Microsoft Excel 2010
  • Microsoft PowerPoint 2010
  • Microsoft Office Word 2007
  • Microsoft Office Excel 2007
  • Microsoft Office PowerPoint 2007
  • Microsoft Office Word 2003
  • Microsoft Office Excel 2003
  • Microsoft Office PowerPoint 2003
キーワード:?
kbproductlink kbinfo kbhowto kbexpertisebeginner kbcip KB967950
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com