Excel で、表の枠に線を引きたい

文書翻訳 文書翻訳
閉じる 閉じる
文書番号: 972209 - 対象製品


Excel 2013 (エクセル 2013)、Excel 2010 (エクセル 2010)、または Excel 2007 (エクセル 2007) の表の枠に線 (罫線) を引く方法を画面写真や動画でご紹介します。
Question Image
Excel で表を作ったのに、枠線を変える方法がわからないの。印刷したときも表の枠に線が出ないわ。画面で見ると、薄い枠線が出ているのにね。見やすい表になるように、しっかりとした枠線を引くには、どうすればいいの??
?Excel では、自分で枠に線を引けば、太い線や点線にしたり、色を付けたりもできるんだよ。自分で引く枠線のことを「罫線」と呼ぶんだ。自分で引いた罫線は、印刷したときもちゃんと出るよ。
answer image
Question Image
罫線を引く方法を教えて。?
?まず、罫線を引きたいセルをマウスでドラッグして範囲選択。それから、選択範囲内の任意のセルをマウスの右ボタンでクリックして [セルの書式設定] をクリック。
元に戻す画像を拡大する
[セルの書式設定] をクリック


リボンから操作する場合は、罫線を引きたい範囲を選択してから、[ホーム] タブにある [書式] をクリックして [セルの書式設定] を選べば 同じ設定画面が出るよ。
元に戻す画像を拡大する
[ホーム] タブから [セルの書式設定]

answer image
Question Image
[セルの書式設定] ダイアログ ボックスが表示されたわ。?
?この画面の [罫線] タブで線を引く設定をするんだ。最初は線のスタイルや色から設定していこう。
元に戻す画像を拡大する
線のスタイルや色の設定

answer image
Question Image
[スタイル] の一覧から選べば、太い線や二重線、点線が指定できるのね。?
?そう。色はプルダウンして出てきた一覧から選べば OK。
answer image
?次に、線を引く場所を選ぶよ。セルの四辺全部を線で囲むこともできるし、下や横の一辺だけに引くこともできる。線を引く場所を指定するには、プレビュー上で線を引く辺をクリックしてもいいし、罫線ボタンをクリックして指定してもいいよ。

範囲選択しているのが、表全体 (複数のセル) か単一セルかで、プレビューと罫線ボタンの構成が違うから注意しておこう。
  • 表全体の場合
    元に戻す画像を拡大する
    表全体に罫線を引くダイアログ ボックス
  • 単一セルの場合
    元に戻す画像を拡大する
    単一セルに罫線を引くダイアログ ボックス
answer image
Question Image
表全体だと、複数のセルが含まれるから、内側の枠線も設定できるのね。?
?斜線の罫線ボタンをクリックすると、セルを斜めに横切る斜線も引けるよ。
元に戻す画像を拡大する
斜線を引くダイアログ ボックス


線を引く辺を指定するとプレビュー上でも引かれた線が見えるようになるから、確認しておこう。
answer image
Question Image
プレビューの上にプリセットというボタンがいくつか並んでいるけど、これは何するボタンなの??
?プリセットは、辺ごとにではなく、表全体にまとめて線を引いたり、全部消したりするボタンなんだ。
[なし] は一度引いた罫線を全部消す、[外枠] は選択範囲された外周にだけ枠線を引く、[内側] は選択範囲の内側にだけ枠線を引く、というボタンだよ。
answer image
Question Image
ゼロからやり直したい、線を全部消したいときは、[なし] をクリックすればいいのね。

?
?そういうこと。罫線の指定が終わったら、最後に [OK] をクリックすれば完成だよ。
元に戻す画像を拡大する
罫線の完成

answer image
Question Image
これで、メリハリのついた表が作れるようになったわ。ありがとう! ?

プロパティ

文書番号: 972209 - 最終更新日: 2014年6月30日 - リビジョン: 9.2
この資料は以下の製品について記述したものです。
  • Microsoft Excel 2013
  • Microsoft Excel 2010
  • Microsoft Office Excel 2007
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com