Communicator 2007 R2 の累積的な更新プログラム パッケージ (2010 年 4 月) について

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 978564
すべて展開する | すべて折りたたむ

目次

概要

この資料では、Communicator 2007 R2 更新プログラム (2010 年 4 月) で修正される Microsoft Office Communicator 2007 R2 の問題について説明します。
この資料では、更新プログラムに関する以下の項目について説明します。
  • この更新プログラムで修正される問題
  • この更新プログラムをインストールするための必要条件
  • この更新プログラムのインストール後にコンピューターを再起動する必要があるかどうか
  • この更新プログラムが他の更新プログラムによって置き換えられるかどうか
  • レジストリの変更が必要かどうか
  • この更新プログラムに含まれるファイル

はじめに

この更新プログラムで修正される問題

この累積的な更新プログラムを適用すると、次の問題が修正されます。
  • 981412 Office Communicator 2007 R2 の音声会議での会話が Office Outlook の [会話履歴] フォルダーの容量を大量に使用する
  • 981410 Office Communicator 2007 R2 のメニューにカスタム コマンドを追加するときに、連絡先 ID パラメーターが機能しない
  • 981411 Office SharePoint Server の Web サイトからテキストをコピーして、Office Communicator 2007 R2 にテキストをペーストしたときに、テキストが読み取れなくなる
  • 981413 Internet Explorer から Office Communicator 2007 R2 の会話ウィンドウにテキストをコピーしたときに ";nbsp" が ? に変換される
  • 981414 Microsoft Office Communicator がアドレス帳への変更を毎日同期しなくなることがある
  • 983215 Office Communicator 2007 R2 を起動したときに、予期せず空白のウィンドウが表示される
更新プログラム 969696 および更新プログラム 969821 と共に、この累積的な更新プログラムを適用すると、次の問題が修正されます。
  • 971628 マネージャーの代理人が Conferencing Add-in for Outlook を使用して Live Meeting や会議をスケジュールしようとすると、マネージャーの情報ではなく代理人の情報が会議依頼に予期せず表示される

    : この問題を解決するには、更新プログラム 978564、更新プログラム 969696、および更新プログラム 969821 を適用する必要があります。

    関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
    969696 Live Meeting Conferencing Add-in for Outlook の更新プログラム (2009 年 7 月) の説明
    969821 Office Communications Server 2007 R2 更新プログラム パッケージ (2009 年 7 月) の説明
この累積的な更新プログラムには、以前にリリースされた以下の更新プログラムも含まれます。
  • 971843 エンタープライズの管理者が Microsoft Office Communicator 2007 R2 で Outlook 統合を無効にできるように、PIM (Personal Information Manager) の Outlook 統合設定の指定と適用を行うことができない
  • 972085 Microsoft Office Communicator 2007 R2 の起動時に、"既定のメール クライアントが設定されていないか、または現在のメール クライアントがメールを受け取れない状態にあります。Microsoft Outlook を起動して、既定のメールクライアントとして指定してください" というエラー メッセージが表示される
  • 972087 Communicator 2007 R2 で Tanjay を使用してユーザーを呼び出すと、ユーザー側から呼び出し音と音声の両方が聞こえる
  • 972090 Microsoft Office Communicator 2007 R2 を使用して Windows 7 または Windows Server 2008 R2 ベースのリモート デスクトップで電話を掛けたときに自分が話す音声が途切れる
  • 972091 Outlook から電話会議に参加しようとすると、"Office Communicator または Office Communications Server Attendant が既にお使いの Windows ユーザー アカウントで稼働しているため、プログラムを開くことができません" というエラー メッセージが Communicator 2007 R2 に表示される
  • 971845 統合コミュニケーション以外のユーザーが Office Communicator 2007 R2 の代理アクセス権機能を使用できない
  • 971846 Windows XP ベースのコンピューターの Office Communicator 2007 R2 でビデオ フレームが表示されない
  • 972093 Windows XP を実行中のコンピューターで Office Communicator 2007 R2 の会話ウィンドウで音量を調整しようとすると、"スピーカーの音量を調整できませんでした" というエラー メッセージが表示される
  • 972097 Office Communicator 2007 R2 で配布グループの展開に失敗したときに、"配布グループのローカル コピーを保存できません" というエラー メッセージが表示される
  • 972099 Microsoft Office Communicator 2007 R2 によって生成される "Meet Now - Invite by Email" という HTML 電子メール メッセージの本文のテキストが判読できない
  • 972403 Communicator 2007 R2 ユーザーに、グローバル アドレス一覧 (GAL) の全ファイル ダウンロードまたは差分ファイル ダウンロードに起因するネットワーク パフォーマンスの問題が発生することがある
  • 971844 PBX (Private Branch Exchange) 電話ユーザーが Communications Server 2007 R2 ユーザーに電話を掛けたときに、Communicator 2007 R2 に名前が表示されない
  • 971078 Office Communicator 2007 R2 のビルド 3.5.6907.9 を実行中のコンピューターで自動更新のダウンロードが開始されない
  • 968504 Microsoft Online Services 用の Communicator 2007 R2 更新プログラムに関する説明
  • 968623 Windows XP の音声ビデオ コールで LG-Nortel IP8540 または Polycom CX700 の電話機を使用したときに音声が片通話になる
  • 968624 ネットワークから Communicator 2007 R2 を実行中のコンピューターを切断したときに、"イベント ID: 3" または "イベント ID: 7" のエラー イベントが発生する
  • 968625 Office 2007 リリース後の Office の次のバージョンと Office Communicator 2007 R2 との統合に対する初期変更を適用する修正プログラムについて
  • 968628 Communicator 2007 R2 がリモート側への発信呼び出しに使用する実際のリモート番号 (ダイヤルされる番号) を保存する
  • 968631 Internet Explorer 8 がインストールされた DPI の大きな (120 dpi) Windows Vista ベースのコンピューターで Office Communicator 2007 R2 を実行したときに、[会話] ウィンドウのフォントが非常に小さくなる
  • 968632 Office Communicator 2007 R2 にサインインするときに、パスワード フィールドをクリックしてパスワードを入力することができない
  • 968634 Polycom のラウンドテーブル デバイスをサポートするための Office Communicator 2007 R2 更新プログラムについて
  • 968690 Office Communicator 2007 R2 で、ユーザー B がメッセージを受信している場合でも、ユーザー A がユーザー B に IM を送信したときに不達メッセージが返される
  • 976045 Communicator 2007 R2 で Outlook に連絡先を追加するときに "Microsoft Office Outlook が応答しないため、Outlook に接続して連絡先を追加することができません" というエラー メッセージが表示される
  • 976046 Communicator 2007 R2 でインスタント メッセージを使用してハイパーリンクをテキストとして送信すると、ハイパーリンクが小文字に変換される
  • 976048 Communicator 2007 R2 を実行中のコンピューターでログオフ、再起動、またはシャットダウンを行ったときに "プログラムの終了 - Communicator" というエラー メッセージが表示される
  • 976050 同時呼び出し番号を使用するデバイスで着信呼び出しに応答すると、Office Communicator 2007 R2 によって不在着信通知が生成される
  • 976051 音声会議またはビデオ会議中に Communicator 2007 R2 の画面が断続的に数秒間フリーズする
  • 976052 Communicator 2007 R2 で会議出席依頼を送信したときに、連絡先の表示名が解決されない
  • 976054 Windows Vista を実行中のコンピューターで Communicator のコール時または公衆交換電話網 (PSTN) のコール時に Communicator 2007 R2 の音声が途切れる

詳細

更新プログラム パッケージの情報

Microsoft ダウンロード センター

以下のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます。
元に戻す画像を拡大する
ダウンロード
Communicator.msp パッケージ

マイクロソフトのサポート ファイルをダウンロードする方法の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、配布ファイルのウイルス チェックを行っています。配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラム パッケージをインストールするための必要条件はありません。

再起動の必要性

更新プログラムの適用時に Microsoft Office Communicator で特定の依存関係が実行されている場合は、コンピューターの再起動が必要になることがあります。たとえば、更新プログラムの適用時に Microsoft Office Outlook または Microsoft Office Communicator 2007 R2 を実行している場合、コンピューターの再起動が必要になることがあります。

更新プログラムの置き換えに関する情報

この更新プログラムは、サポート技術情報の資料 972884 に記載されている以前にリリースされた更新プログラムを置き換えるものです。


詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。

972884 Communicator 2007 R2 更新プログラム (2009 年 10 月) について

この更新プログラムは、サポート技術情報の資料 976135 に記載されている以前にリリースされた更新プログラムを置き換えるものです。

9761359 Communicator 2007 R2 の累積的な更新プログラム (2010 年 1 月) について


レジストリ情報

この更新プログラムを適用するのにレジストリを変更する必要はありません。

ファイル情報

この更新プログラムには、製品を最新ビルドに完全に更新するために必要なすべてのファイルが含まれているとは限りません。この更新プログラムには、この資料に記載されている問題を修正するために必要なファイルのみが含まれています。

更新プログラム (グローバル版) のインストール後のファイル属性は次表のとおりです。ただし、これより新しい更新プログラムがリリースされている可能性もあります。

関連情報

ソフトウェア更新プログラムに関する用語の関連情報を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明

元に戻す全体を表示する
File nameFile versionFile sizeDateTimePlatform
Appshapi.dll3.5.6907.9618,82410-Apr-201017:30x86
Appshcom.dll3.5.6907.37194,39210-Apr-201017:30x86
Communicator.exe3.5.6907.1965,116,25610-Apr-201017:30x86
Lcwabext.dll3.5.6907.988,39210-Apr-201017:30x86
Ocapi.dll3.5.6907.1967,678,80010-Apr-201017:30x86
Ocoffice.dll3.5.6907.9144,71210-Apr-201017:30x86
Privacypolicy.rtfNot Applicable210-Apr-201017:30Not Applicable
Rtmpltfm.dll3.5.6907.1966,262,10410-Apr-201017:30x86
Uccp.dll3.5.6907.1964,773,20010-Apr-201017:30x86
Uc.dll3.5.6907.1965,903,17610-Apr-201017:30x86

プロパティ

文書番号: 978564 - 最終更新日: 2010年8月9日 - リビジョン: 2.0
キーワード:?
kbfix atdownload kbexpertiseinter kbsurveynew KB978564
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com