アクセント記号し、説明

文書翻訳 文書翻訳
文書番号: 98999
すべて展開する | すべて折りたたむ

概要

アクセント記号を文字が与えられます通常よりも別の発音を示す、アルファベットの文字を追加する記号です。 ここではいくつか句読点はフランス語、イタリア語、スペイン語でよく使用と同様に、最も一般的なアクセント記号について説明します。

下にある指定例は ANSI 値は、Windows 3. 1 文字マップのようにします。
Diacritical
Mark         Description
-----------------------------------------------------------------------

acute accent   A little diagonal line, used over a vowel. Usually
               indicates which syllable is stressed. Slants from upper
               right down to lower left. Used in French, Hungarian,
               Portuguese, and Spanish.

               Example: 0225 (accent over lowercase A)

breve          (BREEV) A curved mark over a vowel. Used to indicate a
               short vowel or a short or unstressed syllable.
               (Sometimes referred to as a "smiley face.") Used in
               Latin and Turkish.

               No example in standard Windows character set.

caret          (CARE-et) The "hat" symbol found on the "6" key. See
               also circumflex. Used in French and Portuguese.

               Example: 0226 (lowercase A with caret above)

caron          See hacek.

cedilla        (sih-DIL-uh) A tiny curved symbol, like a backward "c,"
               placed at the bottom of a letter to indicate a
               different pronunciation (as in the French word
               "facade"). Used in French.

               Example: 0231 (cedilla beneath lowercase C)

circumflex     A mark such as the caret or tilde, placed over a vowel
               to indicate various pronunciations. Used in French and
               Polish.

               Example: 0226 (circumflex above lowercase A)

diaeresis      (deye-ER-uh-suhs) The two dots that appear over a vowel
(or dieresis)  to show that the vowel is pronounced in a separate
               syllable (as in the word "naive," with the diaeresis
               over the i). Looks like an umlaut.

               Example: 0239 (diaeresis above lowercase I)

digraph        See ligature.

edh            (ETH) A letter used in Icelandic and Old English to
(or eth)       represent a particular sound, usually "th". Looks
               like a "d" tilted to the left, with a horizontal line
               across the vertical stroke of the d.

               Example: 0240

grave accent   (GRAYV or GRAHV) The diagonal line that appears above
               a vowel. Slants from upper left to lower right (the
               reverse of the acute accent). Used in Ancient Greek,
               French, and Italian.

               Example: 0224 (grave accent above lowercase A)

hacek          (HAH-check) Looks like an upside-down caret, or a
               small "v". Placed above vowels and some consonants.
               Used in many Eastern European languages.

               Example: 0154 (s with hacek above). Not available as
               a separate character with any of the fonts that ship
               with Microsoft Windows.

Hungarian      Two acute accents or prime marks. Used above a letter,
umlaut         usually O or U. Used in Hungarian.

               No example in ANSI character set.

ligature       A character that resembles two characters joined
               together, as in AE, fl, or OE. Used in Latin and
               English.

               Example: 0198 (uppercase AE ligature).

macron         (MAY-krahn or MAH-kruhn) A horizontal line over a
               vowel to indicate that the vowel is to be pronounced
               stressed or long. Used in Latin.

               Example: 0175. Available as a separate character
               only.

ogonek         A small mark placed beneath a letter. Generally under
               E and A. Different reference books use different
               marks. Used in Polish.

               No example available in ANSI character set.

Polish cedilla See ogonek.

ring           Hollow circle above a vowel. Used mainly in
(or volle)     Scandinavian languages.

               Example: 0229 (lowercase a with ring above)

tilde          Placed over a letter to denote the "nyuh" sound (as in
               the Spanish word "senora," with the tilde over the n),
               or over a vowel to indicate nasality (as in the
               Portuguese word "irma," with the tilde over the a).

               Example: 0227 (lowercase A with tilde above)

umlaut         Two dots placed above a vowel to indicate a partial
               assimilation to a succeeding sound. Used primarily in
               German.

               Example: 0252 (lowercase U with umlaut above)

Punctuation
Mark         Description
-----------------------------------------------------------------------

ellipsis       Also called points of suspension; consists of three
               periods set close together. Often used to indicate an
               interruption or pause. Used mainly in French and
               Spanish.

               Example: three periods in a row.

em dash        Looks like a long hyphen. Used like quotation marks.
               Used mainly in French, Italian, and Spanish.

               Example: 0151

guillemet      (gee-yuh-MAY) Also called chevron. Looks like two
               closely-spaced greater-than or less-than symbols. Used
               like quotation marks. Used in French, Italian, and
               Spanish.

               Example: 0171 (open guillemets); 0187 (close
               guillemets)
				

関連情報

Microsoft ブックシェルフ 1992

「、シカゴ営業所手動のスタイル、」Thirteenth 版、253-279、シカゴの [学問所] キーを押して、シカゴ営業所のページ: 1982年

「Webster の 9 新しい Collegiate 辞書、」Merriam Webster, Inc.、フランス、マサチューセッツ州: 1990年

「単語の種類] に」第 3 版、前の TU に含まれるホール、山田: 1974年

プロパティ

文書番号: 98999 - 最終更新日: 2001年7月30日 - リビジョン: 1.0
キーワード:?
kbmt KB98999 KbMtja
機械翻訳の免責
重要: このサポート技術情報 (以下「KB」) は、翻訳者による翻訳の代わりに、マイクロソフト機械翻訳システムによって翻訳されたものです。マイクロソフトは、お客様に、マイクロソフトが提供している全ての KB を日本語でご利用いただけるように、翻訳者による翻訳 KB に加え機械翻訳 KB も提供しています。しかしながら、機械翻訳の品質は翻訳者による翻訳ほど十分ではありません。誤訳や、文法、言葉使い、その他、たとえば日本語を母国語としない方が日本語を話すときに間違えるようなミスを含んでいる可能性があります。マイクロソフトは、機械翻訳の品質、及び KB の内容の誤訳やお客様が KB を利用されたことによって生じた直接または間接的な問題や損害については、いかなる責任も負わないものとします。マイクロソフトは、機械翻訳システムの改善を継続的に行っています。
英語版 KB:98999
Microsoft Knowledge Base の免責: Microsoft Knowledge Baseに含まれている情報は、いかなる保証もない現状ベースで提供されるものです。Microsoft Corporation及びその関連会社は、市場性および特定の目的への適合性を含めて、明示的にも黙示的にも、一切の保証をいたしません。さらに、Microsoft Corporation及びその関連会社は、本文書に含まれている情報の使用及び使用結果につき、正確性、真実性等、いかなる表明・保証も行ないません。Microsoft Corporation、その関連会社及びこれらの権限ある代理人による口頭または書面による一切の情報提供またはアドバイスは、保証を意味するものではなく、かつ上記免責条項の範囲を狭めるものではありません。Microsoft Corporation、その関連会社 及びこれらの者の供給者は、直接的、間接的、偶発的、結果的損害、逸失利益、懲罰的損害、または特別損害を含む全ての損害に対して、状況のいかんを問わず一切責任を負いません。(Microsoft Corporation、その関連会社 またはこれらの者の供給者がかかる損害の発生可能性を了知している場合を含みます。) 結果的損害または偶発的損害に対する責任の免除または制限を認めていない地域においては、上記制限が適用されない場合があります。なお、本文書においては、文書の体裁上の都合により製品名の表記において商標登録表示、その他の商標表示を省略している場合がありますので、予めご了解ください。
サポート期間が終了した「サポート技術情報」資料に関する免責事項
この資料は、マイクロソフトでサポートされていない製品について記述したものです。そのため、この資料は現状ベースで提供されており、今後更新されることはありません。

フィードバック

 

Contact us for more help

Contact us for more help
Connect with Answer Desk for expert help.
Get more support from smallbusiness.support.microsoft.com