Lync 会議のスケジュールを設定し、会議を準備する

このガイドの目的

Lync 会議のセットアップに必要なすべての情報をご紹介します。

対象ユーザー

Lync 会議をスケジュールするすべてのユーザー。

注意事項:

  • Lync 会議をスケジュールするには、Lync Server を使用する組織、または Office 365 のビジネス サブスクリプションを保持する組織のサインイン アドレスとパスワードが必要です。
利用手順
Outlook、Outlook Web App、Lync Web Scheduler で Lync 会議をスケジュールする方法に関する詳細情報をご覧いただけます。問題が発生した場合のトラブルシューティングや、会議の開始前に必要な操作などの会議の開催者向けのベスト プラクティスについても説明します。
完了までの推定時間:
15 ~ 30 分
Lync 会議のタスク

詳細

会議のスケジュールを設定する: Outlook、Outlook Web App、Lync Web Scheduler を使用して今後の会議をセットアップします。

会議の準備を行う: Lync 会議の前にプレゼンテーションや配布資料 (添付資料) をアップロードし、Microsoft PowerPoint プレゼンテーションにコメントを追加できるユーザーなどの詳細設定を管理します。

今すぐ会議を開始する: 1 人以上の連絡先を選択し、右クリックして IM セッション、音声通話、ビデオ通話を開始します。


実行したい操作は何ですか?

Lync 会議のタスク

詳細

会議のスケジュールを設定する: Outlook、Outlook Web App、Lync Web Scheduler を使用して今後の会議をセットアップします。

会議の準備を行う: Lync 会議の前にプレゼンテーションや配布資料 (添付資料) をアップロードし、Microsoft PowerPoint プレゼンテーションにコメントを追加できるユーザーなどの詳細設定を管理します。

今すぐ会議を開始する: 1 人以上の連絡先を選択し、右クリックして IM セッション、音声通話、ビデオ通話を開始します。


実行したい操作は何ですか?

会議をスケジュールする

Lync 会議をスケジュールするには、Lync Server を使用する組織、または Office 365 のビジネス サブスクリプションを保持する組織のサインイン アドレスとパスワードが必要です。

会議のスケジュールに使用できるさまざまなプログラムがあります。

Outlook: Outlook および Lync のデスクトップ バージョンがインストールされているコンピューターで Lync 会議をスケジュールする。Lync 会議のオプションすべてへのアクセスできるようにする。

Outlook Web App:サポート対象のブラウザーを使用した Windows、Mac、Linux コンピューターで Lync 会議をスケジュールする。

Lync Web Scheduler:完全バージョンの Outlook Web App をサポートしないコンピューターやデバイスで、会議をスケジュールする。

 

使用するプログラムを選択します。

会議の準備を行う

会議開始後、プレゼンテーションに集中できるよう、事前に音声およびビデオ デバイスをセットアップ/テストし、プレゼンテーションをアップロードして、会議オプションを確認しておくことをお勧めします。


実行したい操作は何ですか?

今すぐ会議を開始する

Lync 電話会議では、同僚とすばやく緊急ミーティングを開始できます。まず、相手のプレゼンス状態から応答可能かどうかを確認するようにしてください。

さらに、次の手順を実行します。

  1. キーボードの Ctrl キーを押しながら、連絡先の名前をクリックして選択します。
  2. 選択範囲を右クリックして、[電話会議の開始] をクリックします。
  3. 電話会議の開始方法を選択します。
    • Lync 通話 – コンピューターのオーディオを使用して通話を開始します。
    • 携帯、勤務先、その他の番号 - Lync で選択した電話番号からあなたとあなたの連絡先に発信します。

連絡先には通知が送信され、相手は電話会議のリクエストを承諾または拒否できます。


3797_image2
 


次に行う内容を選択してください。

Lync Meeting アドインの確認

まず、Lync 会議アドインがインストールされていることを確認します。

Outlook で [予定表] を開きます。リボンに [新しい Lync 会議] ボタンが表示されていることを確認します。

3797_image3
 


Lync 会議アドインはインストールされていますか?

Outlook で Lync 会議出席依頼を作成する

Outlook で Lync 会議出席依頼を作成する

Outlook の予定表で、[新しい Lync 会議] をクリックして基本情報を入力します。ただし、まだ [送信] はクリックしないでください。

詳細:

まず、必要な会議情報を入力します。必要に応じて、[オプション] タブで繰り返しやアラームの設定を行います。

3797_image7
 

次に、出席者全員のスケジュールを確認します。まだ、会議出席依頼は送信しません。

3797_image8
 

重要:

使用開始後しばらくは、「The Number One Lync Meeting Best Practice of All Time (Lync 会議のベスト プラクティス)」を参考にされることをお勧めします。

  • 会議出席依頼を送信する前に必ず会議オプションを確認してください。

会議オプションの確認

表示されるオプションは、インストールされている Lync の種類(Lync Server または Lync Online (Office 365)) によって異なります。

  1. Outlook の予定表で、[新しい Lync 会議] を選択します。
  2. Lync 会議出席依頼で、[会議オプション] を選択します。

Lync 会議オプションを選択します。

3797_image10
 

3797_image12
 

Lync Server 会議の種類

Lync 会議のオプションでは、会議の出席者と、出席者が行える内容を管理できます。


自身の状況に合った会議の種類を選択します。

だれもがコンテンツを共有、修正できます。

大規模グループの一部のみが出席し、出席者にコンテンツの管理、または音声やビデオの制御を許可したくない場合。

Lync Online 会議の種類

Lync 会議のオプションでは、会議の出席者と、出席者が行える内容を管理できます。


自身の状況に合った会議の種類を選択します。

だれもがコンテンツを共有、修正できます。

大規模グループの一部のみが出席し、出席者にコンテンツの管理、または音声やビデオの制御を許可したくない場合。

小規模のチーム ミーティング (Lync Server)

小規模のチーム ミーティングの出席者数は、通常 12 人以内程度です。すべての出席者が会議コンテンツをアップロード、発表、修正できます。

詳細

専用のミーティング スペースまたは新しいミーティング スペース

専用のミーティング スペース:

  • 同じ [Lync 会議への​​参加] リンクを毎回使用します。
  • アップロードされた PowerPoint プレゼンテーションが、次回の会議までそこに保存されます。
  • 専用のミーティング スペースへのリンクを知っているユーザーは、そこにいつでもアクセスできます。

新しいミーティング スペース:

  • [Lync 会議への参加] リンクは毎回固有のリンクになります。
  • 会議の出席者と出席者が行える内容をより詳細に制御できます。


発表者ができること

  • セッションの共有を開始する。
  • 添付ファイルをアップロードする。
  • 個別の出席者をミュートにする。
  • すべての出席者をミュートにする。
  • ユーザーのステータスを発表者から出席者へ、または出席者から発表者へ変更する。
  • すべての出席者の IM をオフにする。
  • 出席者によるビデオの共有をブロックする。
  • すべての出席者を会議から退出させる。

ロビーを使用する目的

ロビーで待っているユーザーは、会議に参加する前に発表者が参加を許可する必要があります。ロビーのオプションは、[新しいミーティング スペース] を選択した場合のみ利用可能です。

会議の相手が、あなたの組織のネットワーク アカウントを持っていない場合は、[すべてのユーザー (制限なし)] を選択します。

セキュリティを高めたい場合は、その他のロビー オプションを選択します:

  • 会議の開催者である自分のみ
  • 会社内から招待した人
  • 同じ組織のユーザー

シナリオを選択すると、推奨される Lync 会議オプションをご覧いただけます:

専用のミーティング スペースを使用する


3797_image13
 

組織内の相手とのチーム ミーティングをスケジュールする場合は、既定の Lync 会議オプションをそのまま活用できます。

重要:組織外の相手を招待することはできますが、発表者が参加を許可するまでロビーで待っていただく必要があります。

組織外の相手との会議

  • 組織内のネットワーク アカウントを持たない出席者がロビーで待たずに済むよう、[新しいミーティング スペース] を選択します。
  • [発表者はだれですか?] で [すべてのユーザー (制限なし)] を選択します。

3797_image14
 

新しいミーティング スペースを使用する

発表者と出席者の権限を詳細に制御する場合は、固有の ID を持つ新しいミーティング スペースを作成します。

3797_image15
 

安全性の高い会議をスケジュールする

  • これは、推奨される設定です。希望するセキュリティに応じたロビーおよび発表者のオプションを選択します。
  • 自動的にあなたが発表者になるため、必要に応じて、会議の開始後に他の出席者に発表者の権限を付与することもできます。
  • 3797_image16
     

    (オプション) 市内局番を変更する

    重要

    3797_image17
     


    小規模のチーム ミーティングを正常にスケジュールできましたか?

    大規模会議または公式なプレゼンテーション (Lync Server)

    Lync Server 会議では、既定で出席者数が最大 250 人に制限されています。ただし、組織によってはこの制限を 1,000 人まで増やすことが可能です。Lync 会議のサイズ制限が不明の場合は、組織内のテクニカル サポートにお問い合わせください。

    詳細

    発表者ができること

    • セッションの共有を開始する。
    • 添付ファイルをアップロードする。
    • 個別の出席者をミュートにする。
    • すべての出席者をミュートにする。
    • 他の出席者を発表者にする、または発表者を出席者にする
    • すべての出席者の IM をオフにする。
    • 出席者によるビデオの共有をブロックする。
    • すべての出席者を会議から退出させる。

    大規模会議または公式なプレゼンテーションでの推奨される設定は次のとおりです;

    • 発表者数を制限する。
    • 出席者の音声、ビデオ、IM を無効にし、Lync Q&A マネージャーを使用してフィードバックを整理する。

    3797_image18
     

    (オプション) 市内局番を変更する

    遠方から電話で音声会議に参加する出席者がいる場合は、適切な市内局番を選択することで長距離通話料金を節約することができます。

    重要:組織によっては、このオプションは利用できない場合があります。

    3797_image17
     


    大規模会議または公式なプレゼンテーションを正常にスケジュールできましたか?

    小規模のチーム ミーティング (Lync Online)

    小規模のチーム ミーティングの出席者数は、通常 12 人以内程度です。すべての出席者が会議コンテンツをアップロード、発表、修正できます。

    詳細

    発表者ができること

    • セッションの共有を開始する。
    • 添付ファイルをアップロードする。
    • 個別の出席者をミュートにする。
    • すべての出席者をミュートにする。
    • 他の出席者を発表者にする、または発表者を出席者にする
    • すべての出席者の IM をオフにする。
    • 出席者によるビデオの共有をブロックする。
    • すべての出席者を会議から退出させる。

    ロビー オプションの使用方法

    ロビーで待っているユーザーは、会議に参加する前に発表者が参加を許可する必要があります。

    会議の相手が、あなたの組織のネットワーク アカウントを持っていない場合は、既定のオプション [すべてのユーザー (制限なし)] を選択します。

    会議のセキュリティに合わせて、その他のロビー オプションも使用してください。

    • 会議の開催者である自分のみ
    • 会社内から招待した人
    • 同じ組織のユーザー

    シナリオを選択すると、推奨される Lync 会議オプションをご覧いただけます:

    組織内のユーザーとの会議

    小規模の社内会議では、既定のオプションを活用できます。全員が発表者になります。

    3797_image19
     

    組織外のユーザーとの会議

    会議にあなたの組織のネットワーク アカウントを持たない出席者がいる場合は、発表者オプションを [すべてのユーザー (制限なし)] に変更します。

    3797_image20
     

    安全性の高い会議をスケジュールする

    • これは、推奨される設定です。希望するセキュリティに応じたロビーおよび発表者のオプションを選択します。
    • 自動的にあなたが発表者になるため、必要に応じて、会議の開始後に他の出席者に発表者の権限を付与することもできます。

    3797_image21
     


    小規模のチーム ミーティングを正常にスケジュールできましたか?

    大規模会議または公式なプレゼンテーション (Lync Online)

    Lync Online 会議の出席者数は、250 人に制限されています。大規模会議または公式なプレゼンテーションでの推奨される設定は次のとおりです:

    • 発表者数を制限する
    • 出席者の音声、ビデオ、IM を無効にし (下記参照)、Lync Q&A マネージャーを使用してフィードバックを整理する
      3797_image22
       


    詳細

    発表者ができること

    • セッションの共有を開始する
    • 添付ファイルをアップロードする
    • 個別の出席者をミュートにする
    • すべての出席者をミュートにする
    • 他の出席者を発表者にする、または発表者を出席者にする
    • すべての出席者の IM をオフにする
    • 出席者によるビデオの共有をブロックする
    • すべての出席者を会議から退出させる

    自動的にあなたが発表者になるため、必要に応じて、会議の開始後に他の出席者に発表者の権限を付与することもできます。


    大規模会議または公式なプレゼンテーションを正常にスケジュールできましたか?

    Outlook Web App にサインインします

    デスクトップ バージョンの Outlook で会議をスケジュールできない場合は、Outlook Web App を使用できます。

    組織の Outlook Web App アドレスを調べるには、いくつかの方法があります。

    方法 1:Outlook で [ファイル] を開く

    1. デスクトップ バージョンの Outlook で、[ファイル] タブをクリックします。
    2. [アカウントとソーシャル ネットワークの設定] で、Outlook Web App のアドレスを確認します。

    方法 2:Office 365 の Outlook Web App アドレスを試す

    組織で Office 365 を使用している場合:

    • https://outlook.com/owa/example.com (example.com は組織のドメイン名) を開きます。

    方法 3:職場のテクニカル サポート担当者に問い合わせる。

    組織で Outlook Web App のアドレスをカスタマイズしていることがよくあります。アドレスが不明の場合は、職場のテクニカル サポート (通常は Lync アカウントをセットアップした担当者) に問い合わせてください。

    Outlook Web App で Lync 会議出席依頼を作成するには、Outlook Web App の完全版をサポートするブラウザーを使用する必要があります。

    1. ブラウザー ウィンドウを開いて、組織の Outlook Web App アドレスに移動します (詳細は右を参照)。
    2. ページの左上を確認します。

    お使いの Outlook Web App のバージョンは?

    3797_image23
     

    3797_image24
     

    Outlook Web App で Lync 会議出席依頼を作成する

    Outlook Web App で Lync 会議への招待を作成するには:

    1. Outlook Web App で [予定表]、[新しい予定] の順に移動します。
      3797_image25
       

    2. [オンライン会議] をクリックします。
      3797_image26
       

    オンライン会議の出席依頼を作成できましたか?

    Outlook Web App で会議出席依頼を完成、送信する

    会議の詳細を入力し、全員のスケジュールを確認したら、[送信] をクリックします。

    3797_image28
     

    注意事項:

    • Outlook Web App では、会議のスケジュール時に既定の Lync 会議オプションを変更することはできません。

    3797_image27
     

    • ただし、発表者とロビーのオプションについては、会議の前または会議中に変更可能です。詳細については、最初の手順に戻り、「会議の準備を行う」を選択してください。会議の管理方法のガイドも参照できます。

    Lync 会議を正常にスケジュールできましたか?

    Outlook Web App で Lync 会議をスケジュールできない

    Lync 会議をスケジュールできなかった場合は、次の手順をお試しください:

    • Lync Web Scheduler を使用して会議をスケジュールする。
    • 職場のテクニカル サポート (通常は Lync アカウントをセットアップした担当者) に問い合わせる。サポート担当者に問題の詳細を伝えてください。

    関連項目:

    ブラウザーをアップグレードする、または Lync Web Scheduler を使用する

    サポート対象のブラウザーをインストールする (推奨)、または Lync Web Scheduler を使用して会議をスケジュールすることができます。


    実行したい操作は何ですか?

    サポート対象のブラウザーをインストールし、Lync 会議出席依頼を作成する

    サポート対象のブラウザーをインストールし、下の手順に従って、Outlook Web App で Lync 会議出席依頼を作成します。

    1. Outlook Web App で [予定表]、[新しい予定] の順に移動します。
      3797_image25
       

    2. [オンライン会議] をクリックします。
      3797_image26
       

    オンライン会議の出席依頼を作成できましたか?

    Lync Web Scheduler で Lync 会議出席依頼を作成する

    Lync Web Scheduler で Lync 会議をスケジュールするには、Lync Server を使用する組織、または Office 365 のビジネス サブスクリプションを保持する組織のサインイン アドレスとパスワードが必要です。

    詳細

    発表者ができること

    • セッションの共有を開始する。
    • 添付ファイルをアップロードする。
    • 個別の出席者をミュートにする。
    • すべての出席者をミュートにする。
    • 他の出席者を発表者にする、または発表者を出席者にする
    • すべての出席者の IM をオフにする。
    • 出席者によるビデオの共有をブロックする。
    • すべての出席者を会議から退出させる。

    ロビー オプションの使用方法

    ロビーで待っているユーザーは、会議に参加する前に発表者が参加を許可する必要があります。

    会議の相手が、あなたの組織のネットワーク アカウントを持っていない場合は、既定のオプション [会社外の人を含む全員] を選択します。

    会議のセキュリティに合わせて、その他のロビー オプションも使用してください。

    • 会議の開催者である自分のみ
    • 会社内から招待した人
    • 同じ組織のユーザー

    実行する手順:

    1. https://sched.lync.com を開いて、サインインします。
    2. 会議の詳細を入力します。
      3797_image29
       

    3.  会議の出席者を追加して、必要な会議オプションを調整して [保存] をクリックします。
      3797_image30
       

    4.  情報をコピーして、会議の出席者に送信します。
      3797_image31
       


    Lync Web Scheduler で会議を正常にスケジュールできましたか?

    音声のセットアップとテスト

    卓上電話や USB ヘッドフォン、Web カメラ、マイクとスピーカー内蔵のコンピューターなど、複数のオーディオ デバイスをお持ちで、どのデバイスを使用すべきかわからない場合は、社内テクニカル サポートまでお問い合わせください。

    最適な結果を得るには、Lync で認定されているオーディオ デバイスをお使いください。

    音声をテストするには:

    1. Lync のメイン ウィンドウで [オプション]
      3797_image33
       
      をクリックして、[オーディオ デバイス] をクリックします。
      3797_image34
        
    2. [音声通話に使用するデバイスを選択してください] で、使用するデバイスを選択します。
    3. スライダーを使用して、スピーカー、マイク、着信音を調整します。青色のインジケーターを見ながら、マイクの適切なレベルを選択します。
    4. [通話品質の確認] をクリックしてテスト通話を行い、通話時の音声を確認します。
      3797_image35
       
           

    会議前にオーディオ デバイスのテストを行えなかった場合は、会議中や通話中にテストすることも可能です。[電話/マイク] アイコンにカーソルを合わせて、[デバイス] タブをクリックしてオーディオ デバイスを選択し、スピーカーを調整します。

    会議に出席する、または Lync 通話をかける際は、ミュート、ミュート解除、一時停止、または通話の転送のコントロールを使用できます。「Lync 会議で音声を使用する」を参照してください。


    オーディオ デバイスをセットアップできましたか?

    音声に関するトラブルシューティング

    該当する問題を選択してください:

    Windows 8.1 で音声が聞こえない

    Windows 8.1 オペレーティング システムで Lync を実行している場合、デバイスのドライバーが正常にインストールされていないと特定のオーディオ/ビデオ デバイスが動作しない場合があります。これは Windows 8.1 における既知の問題であり、デバイスのドライバーを最新バージョンにアップデートすることで解決できる場合があります。

    ドライバーのダウンロードとインストール」を参照してください。

    Lync がオーディオ デバイスを認識しない、または「スピーカーとマイクが動作していません」というエラーが表示される

    この問題を解決するには、以下の方法を試してください。それぞれの方法を試した後、次の方法に進む前にデバイスが動作するかを確認してください。

    • Windows 8.1 を使用している場合は、デバイス ドライバーが最新のものであることを確認します。「ドライバーのダウンロードとインストール」を参照してください。
    • オーディオ デバイスが USB ハブに接続されている場合は、コンピューターに直接接続します。
    • デバイスを取り外し、再起動してから、再度接続します。
    • オーディオ デバイスが無効になっていないことを確認します。
    1. [スタート]、[コントロール パネル] の順に移動します。
    2. [コントロール パネル] で [サウンド] を探して開きます。
    3. 右クリックして [無効なデバイスの表示] がオンになっていることを確認します。

    4. オーディオ デバイスが無効になっている場合は、デバイスを右クリックして [有効化] をクリックします。

    • デバイス マネージャーでハードウェアの変更をスキャンします。
    1. [スタート]、[コントロール パネル] の順に移動します。
    2. [デバイス マネージャー] を探して開きます。
    3. コンピューター名を選択して、[操作]、[ハードウェア変更のスキャン] の順にクリックします。これで、新しいデバイスを検出してドライバーをインストールすることができます。

    • 製造元の Web サイトから最新のドライバーをダウンロードしてインストールします。

    他の出席者の音声が聞こえない

    音声が聞こえない場合は、次の内容を確認します:

    • Lync 会議で、[電話/マイク] アイコンをポイントして、[デバイス] タブをクリックします。目的のデバイスが選択され、音量が十分に大きくなっていることを確認します。必要に応じて、スピーカー アイコンを使用して音量を調整します。
    • コンピューターのスピーカーと音量も確認します。コンピューター右下にあるサウンド ボタンをクリックして、スライダーを使用して対象デバイスの音量を変更します。

    • デバイスを USB ハブで接続している場合は、コンピューターに直接接続します。
    • 卓上電話を使用していて、ハンドセットをクレードルに置いている場合は、スピーカー フォンがオンになっていることを確認します。
    • これらのいずれの方法でも問題が解決しない場合は、別のデバイスを使用するか、通話を別の電話機に転送してみてください。「Lync 通話を転送する」を参照してください。

    他の出席者に自分の声が聞こえない

    • ミュートになっていないことを確認します。ミュートになっている場合、会議の [電話/マイク] アイコンが のように表示されます。アイコンをクリックしてミュートを解除します。
    • Lync 会議で、[電話/マイク] アイコンをポイントして、[デバイス] タブをクリックします。使用しているデバイスが選択されていることを確認します。
    • Lync のメイン ウィンドウでマイク オプションを確認します。
    1. Lync のメイン ウィンドウで [オプション] 、[オーディオ デバイス] の順にクリックして、目的のマイクを選択します。
    2. スライダーを使用して、マイクの音量を調整します。青色のインジケーターを見て話しながら、マイクの適切なレベルを選択します。

    通話品質が悪い、または音声が途切れる

    通話品質の低下には、さまざまな原因が考えられます。必要に応じて、以下の方法をお試しください。

    • 簡単な回避策としては、音声を固定電話または携帯電話に転送します。「Lync 通話を転送する」を参照してください。
    • ワイヤレス接続を使用している場合は、有線接続を使用するとネットワークの品質が向上します。
    • 使用していないプログラムをすべて閉じます。デバイスを USB ハブで接続している場合は、コンピューターに直接接続します。
    • バッテリーで動作している場合は、コンピューターを電源に接続します。
    • ビデオをオフにします。
    • 可能であれば、画面の共有を停止します。
    • マイクに近づきすぎないようにします。
    • ノイズ キャンセル機能付きマイクを使用している場合は、マイクを口から 3 cm ほど離した場所に置いてください。これにより、周囲のノイズを防ぐことができます。
    • テスト通話を行って、マイクの音量と位置を調整します。Lync のメイン ウィンドウ左下にある音声アイコンをクリックして、[通話品質の確認] をクリックします。

    • Lync で認定されているオーディオ デバイスを使用するようにします。
    • デバイスのドライバーが最新であることを確認します。
      Windows 7 の場合、ここをクリックします。
      Windows 8 の場合は、ここをクリックします。

    エコーまたはキーキーという音が聞こえる

    次のような警告が表示される場合もあります。“「音声を確認してください。他の参加者にはエコーがかかって聞こえている可能性があります


    • 外付けのスピーカーやマイクを使用している場合、マイクとスピーカーの位置が近すぎないようにしてください。
    • スピーカーの音量を小さくして、エコーを減らします。
    • Web カメラのマイクを使用している、またはコンピューターのスピーカーを使用している場合、ヘッドセット、ハンドセット、標準的なマイクなど、他のオーディオ デバイスの使用をお試しください。
    • 同じ部屋に複数の出席者と複数のオーディオ デバイスがある場合は、ご自身のマイクとスピーカーをミュートし、部屋にいる他の出席者にもオーディオをミュートにするようお願いします。
    • ヒント - 会議室にいる場合は、会議室のオーディオを会議に追加して使用します。同じ部屋にいるすべての出席者のスピーカーとマイクを必ずミュートにしてください。
    1. 会議の [] アイコンにカーソルを合わせて、[他の人を招待] をクリックします。

    2. 会議室の電話番号を入力して、[OK] をクリックします。通常、会議室の電話番号は、電話または部屋の情報に記載されています。
    3. Lync から会議室に着信があったら応答します。

    問題は解決されましたか?

    ビデオのセットアップとテスト

    コンピューターに内蔵カメラがある、または Web カメラなどの外付けカメラがある場合、Lync が自動的にカメラを検出し、そこから使用するカメラを選択することができます。

    ビデオをテストするには:

    1. Lync のメイン ウィンドウで [オプション]
      3797_image33
        をクリックして、ウィンドウの左側の [ビデオ デバイス] をクリックします。
      3797_image34
       

    2. [カメラの設定] をクリックして、明るさやズームなどのオプションを調整します。
      3797_image36
       

    ビデオのセットアップが完了したら、「Lync 会議でビデオを使用する」を参照してください。


    ビデオ デバイスをセットアップできましたか?

    ビデオのトラブルシューティング
    • カメラが接続されていることを確認し、デバイスのインストール時に使用したマニュアルの指示に従います。
    • Lync でカメラが検出されない、またはビデオが表示されない場合は、コンピューター上で Skype や他のビデオ チャット プログラムなど、他のプログラムがカメラを使用していないかを確認します。
    • 内蔵カメラをお使いで、ビデオが表示されない場合は、コンピューターでカメラが無効になっている可能性があります。社内のサポート チームに問い合わせるか、[デバイス マネージャー] でカメラの状態を確認します。

    問題は解決されましたか?

    PowerPoint プレゼンテーションを事前に読み込む

    事前にプレゼンテーションをアップロードして、プレゼンテーション ツールで練習しておくことで、実際の会議で安心してプレゼンを行うことができます。

    1. 会議にサインインします。
    2. [プレゼンテーション] (モニター) アイコンにカーソルを合わせて、[PowerPoint] をクリックします。
    3. プレゼンテーションを探し、ダブルクリックして会議にアップロードします。
      3797_image39
       

    4. プレゼンテーションが読み込まれ、会議ステージに表示されます。
      3797_image40
       


    PowerPoint プレゼンテーションをアップロードできましたか?

    会議中のオプションを設定する

    会議をスケジュールした後に発表者やアクセス設定を変更する必要がある場合は、開始前に会議に参加して変更することができます。

    1. 予定表から会議を探し、ダブルクリックして開いて、[Lync 会議への参加] をクリックします。
    2. 会議室の右下にある [その他のオプション] をクリックします。
    3. [Lync 会議のオプション] をクリックします。
      3797_image41
       

    4. 必要に応じてオプションを変更します。詳細はこちらを参照してください。
      3797_image42
       

    会議オプションを設定できましたか?

    緊急の Lync 会議を開始する (成功)

    お疲れ様でした。緊急の Lync 会議が正常に開始されました。

    関連項目:

    会議をスケジュールする (成功)

    お疲れ様でした。Lync 会議が正常にスケジュールされました。

    関連項目:

    Lync 会議をスケジュールできない

    Lync 会議をスケジュールできなかった場合は、次の手順をお試しください:

    • 別のコンピューターやデバイスを使用して会議をスケジュールする。
    • 職場のテクニカル サポート (通常は Lync アカウントをセットアップした担当者) に問い合わせる。

    関連項目:

    会議の準備が完了した

    お疲れ様でした。Lync 会議の準備が完了しました。

    関連項目:

    会議の準備を完了できない

    Lync 会議の準備を完了できなかった場合は、次の手順をお試しください:

    • 音声やビデオの問題が発生している場合は、Lync で認定されている別のデバイスをお試しください。
    • 職場のテクニカル サポート (通常は Lync アカウントをセットアップした担当者) に問い合わせる。

    関連項目:

    Lync Meeting アドインのトラブルシューティング

    コンピューターに Lync がインストールされているのに、[予定表] リボンに [新しい Lync 会議] ボタンが表示されない場合は、次の手順を試みて問題を解決してください:

    1. Outlook で、[ファイル]、[オプション]、[アドイン]、[COM アドインの管理] の順に移動します。
    2. アドインの一覧で、[Lync 会議アドイン] が選択されていない場合は、チェック ボックスをオンにします。
      3797_image4
       

    3. [OK] を選択します。

    重要:アドインを有効にできない場合は、有効にするためのアクセス権をお持ちでない可能性があります。


    Lync 会議アドインを有効にできましたか?

    Office のインストールを修復する

    Lync 会議アドインを有効にできない場合は、Office のインストールの修復を試みてください。

    1. Outlook を閉じて、[コントロール パネル]、[プログラムと機能] の順に移動します。
    2. [Microsoft Office] を探して右クリックし、[修復] を選択します。
    3. 画面の指示に従って進みます。
    4. 修復が完了したら、Outlook を開いて [予定表] を開き、リボンに [新しい Lync 会議] ボタンがあるかどうかを確認します。
      3797_image3
       


    問題は解決されましたか?

    Lync Meeting アドインがインストールされていない

    アドインをインストールできない場合は、次の手順をお試しください。

    • Outlook Web App を使用して会議をスケジュールする。
    • 職場のテクニカル サポート (通常は Lync アカウントをセットアップした担当者) に問い合わせる。
    プロパティ

    文書番号:10050 - 最終更新日: 2017/01/06 - リビジョン: 6

    フィードバック