Office 2010 のプロダクト キーに関する解決策

このガイドの目的

Office 2010 のプロダクト キーに関連する問題を解決します。

対象ユーザー

プロダクト キーの問題が発生している Office 2010 ユーザー

利用手順

最初に、発生しているプロダクト キーの問題、実行している Office 2010 のエディション、および Office 2010 を取得したチャンネルについて質問します。次に、状況に応じた一連のトラブルシューティング手順を説明します。

完了までの推定時間:

15 ~ 30 分。

開始

プロダクト キーに関して発生した問題を選択してください。

Microsoft Office 2010 のプロダクト キーの場所を見つけるには、このオプションを選択します。

インストールの状況に応じて Microsoft Office 2010 のプロダクト キーを入力する方法を確認するには、このオプションを選択します。

Microsoft Office 2010 のプロダクト キーの入力で "無効なプロダクト キーです" のようなエラーが表示された場合にトラブルシューティングを行うには、このオプションを選択します。

Microsoft Office 2010 の新しいプロダクト キーを入手できるかどうかを確認するには、このオプションを選択します。

開始

プロダクト キーに関して発生した問題を選択してください。

Microsoft Office 2010 のプロダクト キーの場所を見つけるには、このオプションを選択します。

インストールの状況に応じて Microsoft Office 2010 のプロダクト キーを入力する方法を確認するには、このオプションを選択します。

Microsoft Office 2010 のプロダクト キーの入力で "無効なプロダクト キーです" のようなエラーが表示された場合にトラブルシューティングを行うには、このオプションを選択します。

Microsoft Office 2010 の新しいプロダクト キーを入手できるかどうかを確認するには、このオプションを選択します。

プロダクト キーの場所を確認する

Microsoft Office 2010 のインストール ウィンドウで、プロダクト キーの場所がわからずに作業を続行できない状況でしょうか。

いくつかの質問にお答えください。解決できるようにお手伝いします。

重要:

Office 2010 にのみ適用できます。Office 2007 を使用している場合は、Office 2007 プログラムのプロダクト キーを入力するに進んでください。


それでは始めましょう。Microsoft Office 2010 をどのように入手したかを選択してください。

新しいプロダクト キーを入手する

プロダクト キーを紛失したため、新しいキーが必要ですか。

いくつかの質問にお答えいただき、新しいプロダクト キーを入手できるかどうか判断してください。


それでは始めましょう。Microsoft Office 2010 をどのように入手したかを選択してください。

小売店で Office 2010 を購入した

購入した Microsoft Office 2010 のバージョンを選択する:

オンラインで Office 2010 を購入した

購入した Microsoft Office 2010 のバージョンを選択する:

Office 2010 試用版のプロダクト キー

Office 2010 試用版のプロダクト キーは、試用版のダウンロードを選択したときに送信される確認の電子メールに記載されています。または、オンラインのアカウント管理コンソールを通じて入手することができます。

確認の電子メールでプロダクト キーを見つける

確認の電子メールは次のエイリアスから送信されています。

Office2010.us@trymicrosoftoffice.com

プロダクト キーは、次に示す強調表示された場所にあります。

Email_locate_PKscreenshot
 

アカウント管理コンソールからプロダクト キーをオンラインで確認する

オンラインのアカウント管理コンソールにアクセスしてプロダクト キーを取得できます。Windows Live ID にログオンするには、ユーザー ID とパスワードが必要です。

正しい Windows Live ID アカウントを使用してログインするとすぐに、[マイ アカウント] ページの [試用版] セクションで、[プロダクト キー] 列の下にプロダクト キーが表示されます。

Email_locate_PKscreenshot_2
 

重要 試用版の新しいプロダクト キーを入手する目的で Microsoft カスタマー サービスに連絡することはご遠慮ください。ご連絡いただいても、新しいプロダクト キーは発行いたしかねます。


問題は解決されましたか?

コンピューターに Office 2010 がプリインストールされていた

新しいコンピューターに Office 2010 がプリインストールされていた場合、そのバージョンは次のものである可能性があります。

Microsoft Office Starter 2010

Office Starter 2010 は、広告収入によりご提供する簡易版の Office であり、Excel Starter 2010 および Word Starter 2010 が含まれています。Office Starter 2010 の使用を継続する場合、このバージョンの Office のインストールまたはライセンス認証を行うためのプロダクト キーは必要ないため、それ以上の操作は不要です。

コンピューターに別のバージョンが搭載されているかどうかを確認します。

OEM (Original Equipment Manufacturers) が、Office Starter 2010 の代わりまたは追加に Office Home および Student 2010、Office Home および Business 2010、Office Professional 2010 の別の Office 2010 プロダクト キーを含めている可能性もあります。その場合、プロダクト キーが見つかることがあります。

コンピューターに付属の Office インストール ディスクに含まれている COA (Certificate of Authenticity)

コンピューターに付属の MPI (Microsoft プロダクト ID) カードに貼られている COA (Certificate of Authenticity)

コンピューターに付属の PKC (プロダクト キー カード)

Certificate of Authenticity とは

COA (Certificate of Authenticity) とは、偽造を防止するために、正式にライセンス供与されたマイクロソフト ソフトウェアに付属している特殊なセキュリティ ラベルです。Certificate of Authenticity は、その対象製品に必ず付属しています。詳細については、ここをクリックしてください。

COA
 

それでもプロダクト キーが見つからない場合は、コンピューターの製造元にお問い合わせください。ここをクリックして、コンピューターの製造元の電話番号の一覧を表示してください。


問題は解決されましたか?

会社または学校から、このバージョンの Office 2010 が与えられた

会社または学校から、このバージョンの Office 2010 が与えられました。

会社または学校から、このバージョンの Office 2010 が与えられた場合で、このボリューム ライセンス製品に固有のプロダクト キー情報が必要なときは、会社または学校のシステム管理者に問い合わせることをお勧めします。システム管理者は、ボリューム ライセンス製品にプロダクト キーが必要かどうかと、その入手方法について答えることができます。

ボリューム ライセンス製品の詳細については、次の Web サイトも参照してください。

http://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/existing-customers/product-activation.aspx

注: 会社または学校を通じてこのボリューム ライセンス製品を入手しなかった場合、偽造ソフトウェアを使用している可能性があります。不正コピーの詳細については、このリンクをクリックしてください。


問題は解決されましたか?

プロダクト キーはどこに入力すればいいですか。

Microsoft Office 2010 をインストール、再インストール、アップグレード、または製品版に変換する場合、プロダクト キーは [プロダクト キーの入力] 画面に入力する必要があります。これは次のような画面です。

EnterYourProductKey
 


この画面が見つからない場合、次のうち、お客様の状況に最も一致するいずれかのオプションを選択してください。

お疲れ様でした。アップグレードまたは変換が正しく実行されました。

プロダクト キーを使用して Office 2010 に正しくアップグレードまたは変換されました。

必ず製品のライセンス認証も行ってください。ライセンス認証の詳細を参照するには、次のいずれかのリンクをクリックしてください。

お探しの情報が見つからない場合は、Microsoft Answers にアクセスして専門家にたずねてください。

フォローしてください:

OfficeBlog
 Office Blogs 
FaceBookLogo
 Facebook 
TwitterLogo
 
Twitter 
YouTubeLogo
 YouTube

小売店で Office 2010 を購入した

Microsoft カスタマー サービスが、Office 2010 の新しいプロダクト キーの入手をお手伝いできる場合があります。


お客様の状況に最も一致するものを選択してください。

オンラインで Office 2010 を購入した

Microsoft カスタマー サービスが、Office 2010 の新しいプロダクト キーの入手をお手伝いできる場合があります。


Office 2010 をオンラインでどのように購入したか選択してください。

この場合は、送信された確認の電子メールでプロダクト キーを取得できるほか、プロダクト キーが含まれているオンライン アカウントにアクセスするか、製品の購入先であるサード パーティのオンライン ストアに連絡してプロダクト キーを取得できます。

Office 2010 試用版をダウンロードした

Microsoft カスタマー サービスでは、Office 2010 試用製品に対する新しいプロダクト キーを発行していません。

Office 2010 試用版のプロダクト キーは、試用版のダウンロードを選択したときに送信される確認の電子メールに記載されています。または、オンラインのアカウント管理コンソールを通じて入手することができます。

確認の電子メールでプロダクト キーを見つける

確認の電子メールは次のエイリアスから送信されています。

Office2010.us@trymicrosoftoffice.com

プロダクト キーは、次に示す強調表示された場所にあります。

Email_locate_PKscreenshot
 

アカウント管理コンソールからプロダクト キーをオンラインで確認する

オンラインのアカウント管理コンソールにアクセスしてプロダクト キーを取得できます。Windows Live ID にログオンするには、ユーザー ID とパスワードが必要です。

正しい Windows Live ID アカウントを使用してログインするとすぐに、[マイ アカウント] ページの [試用版] セクションで、[プロダクト キー] 列の下にプロダクト キーが表示されます。

Email_locate_PKscreenshot_2
 

重要 試用版の新しいプロダクト キーを入手する目的で Microsoft カスタマー サービスに連絡することはご遠慮ください。ご連絡いただいても、新しいプロダクト キーは発行いたしかねます。


問題は解決されましたか?

コンピューターに Office 2010 がプリインストールされていた

ご使用の Office 2010 は OEM 製品です。Microsoft カスタマー サービスが、Office 2010 の新しい OEM プロダクト キーの入手をお手伝いすることはできません。コンピューターの販売元に問い合わせて、支援が得られるかどうか確認することをお勧めします。

関連情報

新しいコンピューターに Office 2010 がプリインストールされていた場合、そのバージョンは次のものである可能性があります。

Microsoft Office Starter 2010

Office Starter 2010 は、広告収入によりご提供する簡易版の Office であり、Excel Starter 2010 および Word Starter 2010 が含まれています。Office Starter 2010 の使用を継続する場合、このバージョンの Office のインストールまたはライセンス認証を行うためのプロダクト キーは必要ないため、それ以上の操作は不要です。

コンピューターに別のバージョンが搭載されているかどうかを確認します。

OEM (Original Equipment Manufacturers) が、Office Starter 2010 の代わりまたは追加に Office Home および Student 2010、Office Home および Business 2010、Office Professional 2010 の別の Office 2010 プロダクト キーを含めている可能性もあります。その場合、プロダクト キーが見つかることがあります。

コンピューターに付属の Office インストール ディスクに含まれている COA (Certificate of Authenticity)

コンピューターに付属の MPI (Microsoft プロダクト ID) カードに貼られている COA (Certificate of Authenticity)

コンピューターに付属の PKC (プロダクト キー カード)

Certificate of Authenticity とは

COA (Certificate of Authenticity) とは、偽造を防止するために、正式にライセンス供与されたマイクロソフト ソフトウェアに付属している特殊なセキュリティ ラベルです。Certificate of Authenticity は、その対象製品に必ず付属しています。詳細については、ここをクリックしてください。

COA
 

それでもプロダクト キーが見つからない場合は、コンピューターの製造元にお問い合わせください。ここをクリックして、コンピューターの製造元の電話番号の一覧を表示してください。


問題は解決されましたか?

会社または学校によって Office 2010 がインストールされた

Microsoft カスタマー サービスが、Office 2010 ボリューム ライセンスの新しいプロダクト キーの入手をお手伝いすることはできません。

会社または学校から、このバージョンの Office 2010 が与えられた場合で、このボリューム ライセンス製品に固有のプロダクト キー情報が必要なときは、会社または学校のシステム管理者に問い合わせることをお勧めします。システム管理者は、ボリューム ライセンス製品にプロダクト キーが必要かどうかと、その入手方法について答えることができます。

ボリューム ライセンス製品の詳細については、次の Web サイトも参照してください。

http://www.microsoft.com/ja-jp/licensing/existing-customers/product-activation.aspx

注: 会社または学校を通じてこのボリューム ライセンス製品を入手しなかった場合、偽造ソフトウェアを使用している可能性があります。不正コピーの詳細については、このリンクをクリックしてください。

Microsoft Office Home and Student 2010

HS - BoxDisc
 
HS - BoxPKC
 
HS - POSA
 


購入したパッケージ製品に最も類似しているオプションを選択してください。

Office 2010 スイートは小売店でコンピューターにインストールされ、パッケージ製品またはプロダクト キーが提供されていない。

Microsoft Office Home and Business 2010

HB - BoxDisc
 
HB - BoxPKC
 
HB - POSA
 


  

購入したパッケージ製品に最も類似しているオプションを選択してください。

Office 2010 スイートは小売店でコンピューターにインストールされ、パッケージ製品またはプロダクト キーが提供されていない。

Microsoft Office Professional 2010

PRO - BoxDisc
 
PRO - BoxPKC
 
PRO - POSA
 
 



購入したパッケージ製品に最も類似しているオプションを選択してください。

Office 2010 スイートは小売店でコンピューターにインストールされ、パッケージ製品またはプロダクト キーが提供されていない。

異なるバージョンの Microsoft Office 2010 を持っている

お手持ちのバージョンの Microsoft Office 2010 を選択してください。

Microsoft Office Home and Student 2010

HS - BoxDisc
 
HS - BoxPKC
 
Download-with-Office-logo
 
  


Office 2010 製品が配送された場合は、受け取ったパッケージ製品に最も類似するオプションを選択してください。

Microsoft Office Home and Business 2010

HB - BoxDisc
 
HB - BoxPKC
 
Download-with-Office-logo
 



Office 2010 製品が配送された場合は、受け取ったパッケージ製品に最も類似するオプションを選択してください。

Microsoft Office Professional 2010

PRO - BoxDisc
 
PRO - BoxPKC
 
Download-with-Office-logo
 


Office 2010 製品が配送された場合は、受け取ったパッケージ製品に最も類似するオプションを選択してください。

Microsoft Office Professional Academic 2010

PRO-A - BoxDisc
 
PRO-A - BoxPKC
 
Download-with-Office-logo
 


Office 2010 製品が配送された場合は、受け取ったパッケージ製品に最も類似するオプションを選択してください。

Office Starter から Office 2010 を購入する

このセクションの手順に従う前に、コンピューターに Office 2010 のプロダクト キーが同梱されていたかどうかを確認する必要があります。ドキュメントを読み、コンピューターの製造元に問い合わせることをお勧めします。

Office Starter 2010 から Microsoft Office 2010 スイートを購入するには、次の手順に従います。

  1. Word Starter または Excel Starter で、[ホーム] タブを選択します。
    WordStarter_home_screen
     

  2. [購入] ボタンをクリックします。
    Purchase_office_buttonScreen
     

  3. ドロップダウン メニューの [Microsoft Office の購入] をクリックします。
    Purchase_buylist_buttonScreen
     

これにより、Microsoft Office 2010 スイートを選択する Web ページが表示されます。また、マイクロソフトから直接 Office を購入するか、マイクロソフト パートナーから Office を購入するオプションもあります。

Office 2007 スイートからのアップグレード

Office 2010 のプロダクト キーを入力して既存の Office 2007 スイートをアップグレードする方法については、次の動画をご覧ください



重要:

プロダクト キーを入力し、ライセンス条項に同意した後は、[アップグレード] ボタンまたは [カスタマイズ] ボタンをクリックする選択ができます。このページには、[Microsoft Office Professional 2010 の無料試用版を含める] チェック ボックスが表示される場合もあります。既定では、このチェック ボックスはオンになっており、この設定により、インストールするスイートには含まれていない試用版の Office アプリケーションがインストールされます。初回のインストールではこのチェック ボックスをオフにすることをお勧めします。

アップグレードするには、次の手順を実行します。

  1. Office 2010 スイートのインストールを開始します。
    注: インストール方法は、Office 2010 スイートをどのように入手したかによって異なります。たとえば、インストール ディスクが付属する製品版の Office 2010 を購入した場合は、DVD ドライブに Office 2010 ディスクを挿入してインストールを開始します。
  2. [プロダクト キーの入力] ウィンドウに新しい Office 2010 スイートのプロダクト キーを入力します。
  3. プロダクト キーが認証されたらすぐに、[続行] をクリックします。
    注: プロダクト キーが有効でないことを示すメッセージが表示された場合は、ページの最後にある [メッセージの確認] オプションをクリックします。
  4. マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項を読んでこれに同意し、[続行] をクリックします。
  5. [アップグレード] をクリックします。
    注: ここに、[Microsoft Office Professional 2010 の無料試用版が含まれています] チェック ボックスがあります。このページの「重要」セクションの情報をお読みください。
  6. [閉じる] をクリックします。


Office Starter 2010 からのアップグレード

重要:

プロダクト キーを入力し、ライセンス条項に同意した後は、[今すぐインストール] ボタンまたは [カスタマイズ] ボタンをクリックする選択ができます。このページには、[Microsoft Office Professional 2010 の無料試用版を含める] チェック ボックスが表示される場合もあります。既定では、このチェック ボックスはオンになっており、この設定により、インストールするスイートには含まれていない試用版の Office アプリケーションがインストールされます。混乱を避けるため、初回のインストールではこのチェック ボックスをオフにすることをお勧めします。

アップグレードするには、次の手順を実行します。

  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックします。
  2. [Microsoft Office Starter (日本語)] フォルダーを参照し、このフォルダーをクリックします。
  3. [Microsoft Word Starter 2010] を選択します。
  4. Word Starter で、[ホーム] タブをクリックします。
  5. [購入] ボタンをクリックします。
  6. ドロップダウン メニューの [Microsoft Office のライセンス認証] をクリックします。
  7. すべての Office Starter プログラムを閉じるように求めるメッセージが表示されたら、プログラムを閉じ、メッセージに戻って [OK] をクリックします。
  8. プログラムでコンピューターへの変更を許可するように求めるメッセージが表示されたら、[はい] をクリックします。
  9. 新しい Office 2010 スイートのプロダクト キーを入力します。
  10. プロダクト キーが認証されたらすぐに、[続行] をクリックします。
    注: プロダクト キーが有効でないことを示すメッセージが表示された場合は、ページの最後にある [メッセージの確認] オプションをクリックします。
  11. マイクロソフト ソフトウェア ライセンス条項を読んでこれに同意し、[続行] をクリックします。
  12. [今すぐインストール] をクリックします。
    注: ここに、[Microsoft Office Professional 2010 の無料試用版が含まれています] チェック ボックスがあります。このページの「重要」セクションの情報をお読みください。
  13. [閉じる] をクリックします。
Office 2010 試用版を変換する

変換するには、次の手順を実行します。

  1. Windows の [スタート] ボタンをクリックします。
  2. インストールされている Office 2010 試用版スイートを見つけ、これをクリックします。
  3. [Microsoft Word 2010] を選択します
  4. Word で、[ファイル] タブをクリックします。
  5. [メニュー] の一覧で、[ヘルプ] をクリックします。
  6. [製品の購入] ボタンをクリックします。
  7. [Microsoft Office ソフトウェアの変換を選択しました] ウィンドウで [プロダクト キーの入力] を選択します。
  8. [続行] をクリックします。
  9. 完全な Office 2010 スイートのプロダクト キーを入力します。
警告:
プロダクト キーが有効でないことを示すメッセージが表示された場合は、ページの最後にある [メッセージの確認] オプションをクリックします。
プロダクト キーを入力したら、Office アプリケーションを閉じて再起動する必要があります。再起動するとすぐに、製品のライセンス認証が求められます。ライセンス認証を行うと、試用版から完全な製品版への変換が完了します。
それでも問題が解決しない場合

申し訳ございません。このガイドでは、この問題を解決できません。Microsoft カスタマー サービスがお手伝いできる場合があります。

Microsoft カスタマー サービス センターへの連絡は、次のいずれかの電話番号におかけください。

北米 (英語):1-800-MICROSOFT (1-800-642-7676)
英国: 0844 800 2400

お住まいの地域の電話番号が記載されていない場合は、弊社のお問い合わせページに移動して、各地域の電話番号をご確認ください。

重要: カスタマー サービス センターにご連絡いただく場合は、カスタマー サービス担当者に伝えられるように次の情報をご用意ください。

  • Office 2010 のプロダクト キー
  • インストールしようとしている Office 2010 のバージョン
認証エラーが表示される

プロダクト キーの入力後、次のようなメッセージが表示されることがあります。

Validation_error
 

[続行] をクリックすることができず、プロダクト キーを繰り返し入力しても同じメッセージが表示されます。

このメッセージが表示されるのは、次のいずれかの場合です。

  • [スタート] メニューから [Microsoft Office 2010] を選択した。
  • Office の複数インストールによって競合が発生している。
  • 別の製品のプロダクト キーを入力した。
  • プロダクト キーを間違って入力した。

トラブルシューティング ツールでは、それぞれの場合について詳細に説明してエラーの解決を支援します。ただし、Microsoft カスタマー サービスへの連絡を希望される場合は、サポートの電話番号をお伝えします。


実行することを選択してください

マイクロソフトに問い合わせる

マイクロソフト カスタマー サービスが Office 2010 の交換用プロダクト キーを提供できる場合があります。この際に、小額の料金がかかることがあります。

Microsoft カスタマー サービス センターへの連絡は、次のいずれかの電話番号におかけください。

北米 (英語):1-800-MICROSOFT (1-800-642-7676)
英国: 0844 800 2400

お住まいの地域の電話番号が記載されていない場合は、弊社のお問い合わせページに移動して、各地域の電話番号をご確認ください。

重要: カスタマー サービス センターにご連絡いただく場合は、カスタマー サービス担当者に伝えられるように次のアイテムをご用意ください。

  • Office 2010 インストール ディスク (DVD)
  • 元のプロダクト キーがある場合は、その判読可能な部分

重要: これらのアイテムをお持ちでない場合、カスタマー サービス担当者は新しいプロダクト キーを発行するお手伝いができません。


問題は解決されましたか?

プロダクト キーは Microsoft Office 2010 パッケージ内にあります

Microsoft Office 2010 インストール ディスクが付属している完全なパッケージ製品を購入した場合、プロダクト キーはパッケージ内のオレンジ色のステッカーに記載されています。このステッカーは、DVD ケースの左側の、ディスク ホルダーの反対側にあるカード上にあります。

PKBoxLocation
 

プロダクト キーの長さは 25 文字で、次の形式です。
XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

プロダクト キーは、プロダクト キー カード (PKC) 上に記載されています

パッケージ製品を購入したが、インストール ディスクが含まれていなかった場合、プロダクト キーはパッケージ内のオレンジ色のステッカー上に記載されています。プロダクト キー カード パッケージに応じて、このステッカーはケース内のカードの左側、または開封用の帯の下にあります。

PKPKCLocation
 

プロダクト キーの長さは 25 文字で、次の形式です。
XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX

プロダクト キーをオンラインで取得する

プロダクト キー カードを小売店で購入し、登録時にライセンス認証を行った場合、カード内に 27 文字の PIN のみが記載されていることがあります。PIN の場所は次のとおりです。

POSA
 

次の Web サイトを参照し、25 文字のプロダクト キーを取得する指示に従ってください。
https://office.getmicrosoftkey.com

Office 2010 パッケージ製品を受け取ったことはない

Microsoft Office 2010 を小売店で個別に購入し、パッケージ製品を受け取ったことがない場合は、小売店に問い合わせることをお勧めします。このような状況は、小売店が Office 2010 をお客様に代わってコンピューターにインストールした場合に発生することがあります。


問題は解決されましたか?

Microsoft Office Starter 2010

Microsoft Office Starter 2010 エディションは、広告収入によりご提供する簡易版の Office であり、Excel Starter 2010 および Word Starter 2010 が含まれています。Office Starter 2010 の使用を継続する場合、このバージョンの Office 2010 のインストールまたはライセンス認証を行うためのプロダクト キーは必要ないため、それ以上の操作は不要です。

Office Starter から Office 2010 を購入する

Office Starter 2010 よりもさらに多くの機能が必要な場合、Office Starter 内でプロダクト キーを購入することができます。

注: このセクションの手順に従う前に、コンピューターに Office 2010 のプロダクト キーが同梱されていたかどうかを確認する必要があります。ドキュメントを読み、コンピューターの製造元に問い合わせることをお勧めします。

Office Starter 2010 から Microsoft Office 2010 スイートを購入するには、次の手順に従います。

  1. Word Starter または Excel Starter で、[ホーム] タブを選択します。
    WordStarter_home_screen
     

  2. [購入] ボタンをクリックします。
    Purchase_office_buttonScreen
     

  3. ドロップダウン メニューの [Microsoft Office の購入] をクリックします。
    Purchase_buylist_buttonScreen
     

これにより、Microsoft Office 2010 スイートを選択する Web ページが表示されます。また、マイクロソフトから直接 Office を購入するか、マイクロソフト パートナーから Office を購入するオプションもあります。

確認の電子メールは受信しましたか。

Microsoft Office 2010 をオンラインで購入およびダウンロードした後に、確認の電子メールは受信しましたか?

お疲れ様でした。プロダクト キーが見つかりました。

Office 2010 のプロダクト キーが見つかったので、これを入力して、Office 2010 スイートをインストールします。

Office 2010 の使用準備が整ったら、ここをクリックして開始します

お探しの情報が見つからない場合は、Microsoft Answers にアクセスして専門家にたずねてください

フォローしてください:

OfficeBlog
 Office Blogs 
FaceBookLogo
Facebook 
TwitterLogo
 
Twitter 
YouTubeLogo
 
YouTube


作業が完了しました。ただし、プロダクト キーの入力で問題がある場合、またはプロダクト キーの入力時にエラーが返された場合は、次のオプションをクリックします。

[スタート] メニューから [Microsoft Office 2010] を選択した場合

一部のコンピューターでは、Windows の [スタート] メニューに Microsoft Office 2010 のアイコンが表示される場合があります (図 1 を参照)。このプログラムでは、Office Starter 2010 のロックを解除し、オンラインで完全な製品版の Office 2010 を購入するか、Office 2010 の特定のエディションのライセンス認証を行うオプションがユーザーに提供されます (図 2 を参照)。

図 1:[スタート] メニューでの Microsoft Office 2010 オプションの場所。

Location_MicrosoftOffice2010
 

図 2:Office Starter 2010 のライセンス認証、購入、および使用のオプションが表示されたウィンドウ。

OfficeStarter2010_options
 

上記のプログラムを選択し、認証エラーが表示された場合でも、次のいずれかのプログラムを既に正しくインストールし、ライセンス認証を行っていれば、このプログラムを実行する必要はありません。

  • Office 2007 など、古いバージョンの Office
  • 次のような、Office 2010 のボリューム ライセンス エディション
      • Office Standard 2010
      • Office Professional Plus 2010

実際には、[すべてのプログラム] の一覧の下部に、インストールされている Office バージョンに対する別の Microsoft Office 項目があります。たとえば、図 3 では、一覧に 3 つの Office オプションがあります。Office の完全なインストールが含まれているのは、2 番目のオプションです。

図 3:さまざまな Office のオプションが含まれている [すべてのプログラム] の一覧

Location_MicrosoftOffice2010_123
 
 

一覧内の唯一の項目が Microsoft Office 2010 または Microsoft Office Starter (日本語) である場合は、Windows でインストールされているプログラムを調べ、完全版の Office がコンピューターにインストールされているかどうかを確認します。完全版の Office が見つからない場合は、これをインストールし、インストール中にプロダクト キーを入力します。

プログラムが存在して正しく動作していることを確認したら、次の手順に従って、Windows の [スタート] メニューから Microsoft Office 2010 オプションを削除します。

重要: プログラムをアンインストールするのは、Office がインストールされていて動作していることを確認した場合のみにしてください。

  1. [スタート] ボタンをクリックします。
  2. [すべてのプログラム] をクリックし、[アクセサリ] フォルダーを開きます (Windows XP のユーザーは、この手順を省略できます)。
  3. [ファイル名を指定して実行] をクリックし、[名前] ボックスをクリックします。
  4. 「appwiz.cpl」と入力し、[OK] をクリックします。
  5. 現在インストールされているプログラムの一覧で [Microsoft Office 2010] 項目をクリックします(図 3 を参照)。
  6. [アンインストール] (Windows XP のユーザーは [削除]) をクリックします。(図 4 を参照)

図 4:Microsoft Office 2010 のアンインストール

RemoveOffice2010
 


問題は解決されましたか?

プロダクト キーが紛失したか、盗まれたか、置き場所を誤った

Microsoft カスタマー サービスは、新しいプロダクト キーの取得をお手伝いできることもありますが、お客様が Office 2010 のインストール ディスクを持っている場合に限られます。このディスクは検証可能であり、Microsoft カスタマー サービス担当者にとって購入証明書のような機能があります。ただし、プロダクト キーとディスクの両方を紛失した場合、Microsoft カスタマー サービスがお手伝いできることはほとんどありません。お客様の選択内容からすると、このケースが該当するようです。

お客様にとってこれは苛立たしいことかと存じますが、購入証明書を紛失した場合の他社や他のストアの方針と同様のものであることをご理解ください。

新しいプロダクト キーを入手できない場合、どのようなオプションがありますか。

Microsoft Office 2010 をインストールするための唯一のオプションは、新規に製品をお求めいただくことです。購入オプションを表示するには、[Office の購入] をクリックしてください。

今後、このようなことが起こらないようにするにはどうすればいいですか。

ダウンロード可能なバージョンの Office を、Microsoft Store から購入するよう検討されることをお勧めします。これにより、物理的なプロダクト キーとパッケージを紛失するような状況を避け、オンラインで取得できるプロダクト キーを Windows Live ID アカウント内に保管することができます。

それでもプロダクト キーが見つからない

これまでの情報が役に立たなかった場合、Microsoft Office 2010 の入手方法に関して正しくない選択をした可能性があります。最初に戻り、別の入手方法を選択するには、ページの最後で [もう一度やり直す] オプションをクリックしてください。

Office 2010 の入手方法として選択した項目が正しく、新しいプロダクト キーが必要だとお考えの場合は、ページの最後の [新しいプロダクト キーを入手する] オプションをクリックして、オプションを検討してください。

プロダクト キーが紛失したか盗まれたか誤った場所に置いたか、Office 2010 を新規にお求めになる場合は、[Office の購入] をクリックして購入オプションを確認してください。

確認の電子メールを受信した

マイクロソフトから直接 Microsoft Office 2010 を購入した場合、Microsoft Store または Digital River から確認の電子メールが送信されます。


受信した確認の電子メールに最も一致するオプションをクリックしてください。

電子メールは次のエイリアスから送信されています。
Microsoft Store (no-reply@microsoftstore.com)

電子メールは次のエイリアスから送信されています。
Office2010.us@trymicrosoftoffice.com

その他のオンライン ストアから Office を購入し、確認の電子メールが @microsoftstore.com または @trymicrosoftoffice.com から送信されていない場合は、このオプションを選択してください。

Microsoft Store から購入した

プロダクト キーは、確認の電子メールで次に示す強調表示された場所の下にあります。

PKinEmailMSStore
 


問題は解決されましたか?

Digital River から購入した

プロダクト キーは、確認の電子メールで次に示す強調表示された場所の下にあります。

PKinemailDR
 


問題は解決されましたか?

別のオンライン ストアから Microsoft Office 2010 を購入した

確認の電子メールが Microsoft Store または Digital River から送信されていない場合、サード パーティのオンライン ストアから製品を購入した可能性があります。確認の電子メールに記載されている、ストアへの連絡方法に関する情報を確認してください。

オンライン ストアを覚えている場合は、次に示す連絡先情報を使用してください。

  • Best Buy:1-888-BEST-BUY
  • Amazon:ここをクリックして Web ページにアクセスしてください。

それでも製品の購入先またはダウンロード先が不明で、確認の電子メールがある場合は、次に示す Microsoft カスタマー サービスにお問い合わせください。

北米 (英語):1-800-MICROSOFT (1-800-642-7676)
英国: 0844 800 2400

お住まいの地域の電話番号が記載されていない場合は、弊社のお問い合わせページに移動して、各地域の電話番号をご確認ください。

お電話の際は、確認の電子メールまたは注文番号をご用意ください。カスタマー サービス担当者は、この情報を使用して製品の購入先を確認するお手伝いをいたします。

警告:

eBay から Microsoft Office を購入し、インストール ディスクまたはプロダクト キーを受け取らなかった場合、マイクフソフトでは対応いたしかねます。


問題は解決されましたか?

確認の電子メールを紛失または受信しなかった

確認の電子メールを受信しなかった場合は、迷惑メール フォルダーまたは一括メール フォルダーを確認してください。そのフォルダーに電子メールがある場合、インターネット サービス プロバイダーまたはソフトウェアによる迷惑メールのブロッカーやフィルターによって、確認の電子メールが振り分けられています。

また、複数の電子メール アカウントをお持ちの場合は、Office 2010 をオンラインで購入したときに指定した電子メール アカウントで、電子メールを確認することをお勧めします。


問題は解決されましたか?

プロダクト キーを取得する

確認の電子メールの内容を取得するには、購入先のストアで注文履歴のリンクを使用します。

Microsoft Store:

ここをクリックします (Windows Live ID にログインするには、ユーザー ID およびパスワードが必要です)。

正しい Windows Live ID アカウントを使用してログインすると、プロダクト キーは [アカウント] ページの [ダウンロード + プロダクト キー] セクションにあります。

Digital River:

ここをクリックします (Windows Live ID にログインするには、ユーザー ID およびパスワードが必要です)。

正しい Windows Live ID アカウントを使用してログインすると、[マイ アカウント] ページの [購入] セクションで、[プロダクト キー] 列の下にプロダクト キーが表示されます。

Office の複数インストールによって競合が発生している

コンピューターに複数の Office をインストールしている場合、プロダクト キーの認証プロセスで競合が発生する可能性があります。その他のインストールを確認するには、以下の手順を実行します。

  1. [スタート] ボタンをクリックします。
  2. (Windows 7 および Vista のユーザーのみ) [すべてのプログラム] をクリックし、[アクセサリ] フォルダーを開きます。
  3. [ファイル名を指定して実行] をクリックし、[名前] ボックスに「control appwiz.cpl」と入力して、[OK] をクリックします。

コンピューターに存在する必要がない Microsoft Office system がないかどうか、一覧を確認します。アンインストールする項目が見つかった場合は、その項目を一覧で選択し、オペレーティング システムに応じて [アンインストール] または [削除] をクリックします。


警告: 以前のバージョンの Office をアンインストールする前に、そのインストール メディアがあることを確認してください。

次に示す簡易修正ツールのいずれかを使用して、コンピューターから自動的に Office をアンインストールすることもできます。修正ツールをダウンロードし、[実行] をクリックするだけです。簡易修正ツールを使用するのは、Office スイートの手動のアンインストールに問題がある場合のみとすることをお勧めします。

警告: 各簡易修正ツールでは、そのバージョンのすべての Microsoft Office スイートがアンインストールされます。たとえば、Office 2010 に対して簡易修正ツールを実行すると、そのコンピューター上のすべてのバージョンの Office 2010 がアンインストールされます。

簡易修正ツール: Microsoft Office 2010 スイートのアンインストール

ダウンロード

簡易修正ツール: Microsoft Office 2007 スイートのアンインストール

ダウンロード

簡易修正ツール: Microsoft Office 2003 スイートのアンインストール

ダウンロード


問題は解決されましたか?

お疲れ様でした。プロダクト キーは受け付けられました。

Office 2010 のプロダクト キーは正しく入力されました。

まだインストールを完了していない場合は、Office 2010 スイートのインストールを続行します。コンピューターへのインストール後に、必ず製品のライセンス認証を行ってください。

ライセンス認証の詳細を参照するには、次のいずれかのリンクをクリックしてください。

お探しの情報が見つからない場合は、Microsoft Answers にアクセスして専門家にたずねてください

フォローしてください:

OfficeBlog
 Office Blogs 
FaceBookLogo
 
Facebook 
TwitterLogo
 
Twitter 
YouTubeLogo
 
YouTube

別の製品のプロダクト キーを入力した

インストール メディア上の製品タイトルを確認し、プロダクト キーが記載されているパッケージ上の製品タイトルと比較するようにしてください。製品タイトルが一致しない場合は、誤ったプロダクト キーを入力しています。

誤ったプロダクト キーを使用することになる一般的な例を、いくつか次に示します。

コンピューター上のステッカーのプロダクト キーを使用した

コンピューターに貼られているステッカーは、COA (Certificate of Authenticity) と呼ばれるものです。COA には 25 文字のプロダクト キーが含まれ、ラベルに製品名が印刷されています。COA のプロダクト キーを使用する場合は、ラベル上の製品名が、インストールしようとしている製品に一致することを確認してください。

Certificate of Authenticity の例:

ExamplesForCertificate
 


ヒント: ほとんどの場合、COA には Office 2010 のインストールには使用できない、Windows オペレーティング システムのプロダクト キーが含まれています。

会社または学校から与えられたプロダクト キーを使用した

ほとんどの場合、会社または学校から直接与えられたプロダクト キーはボリューム ライセンス キーです。ボリューム ライセンス キーは、次の 2 つのエディションの Microsoft Office 2010 のみにしか使用できません。

  • Microsoft Office Standard 2010
  • Microsoft Office Professional Plus 2010

ボリューム ライセンス プロダクト キーを使用して製品版の Microsoft Office 2010 (Office Home and Student 2010、Office Home and Business 2010、Office Professional 2010 など) をインストールしようとすると、処理は失敗します。

さらに、ボリューム ライセンス プロダクト キーを使用して、コンピューターにプリインストールされたエディションの Office 2010 (Office Starter) をアップグレードしようとすると、処理は失敗します。

Office 2010 プログラムのプロダクト キーを使用した

Outlook 2010 などの Office 2010 プログラムでも、25 文字のプロダクト キーが使用されます。これらのプロダクト キーを使用して、Office 2010 スイートのインストールまたはライセンス認証を行うことはできません。Office 2010 プログラムをお持ちの場合は、Office 2010 スイートのインストール中に、正しいプロダクト キーを使用していることを確認してください。

古いバージョンの Office のプロダクト キーを使用した

Office 2007 などの古いバージョンの Office でも、25 文字のプロダクト キーが使用されます。これらのプロダクト キーを使用して、Office 2010 製品のインストールまたはライセンス認証を行うことはできません。古いバージョンの Office をお持ちの場合は、Office 2010 のインストール中に、正しいプロダクト キーを使用していることを確認してください。

Office Web Apps のセットアップ用のプロダクト キーを使用した

Office 2010 のダウンロード (ボリューム ライセンス) または物理メディアは、"FC7HF" という文字で始まるプロダクト キーが記載されたステッカーを参照するか、これを含む場合があります。"FC7HF"このキーを使用できるのは、SharePoint 上に Office Web Apps のセットアップをインストールする場合のみです。詳細については、Office Web Apps (SharePoint 2010 製品にインストールされる) にアクセスしてください。


問題は解決されましたか?

プロダクト キーを間違って入力した

ラベルからプロダクト キーを読み取る場合、特定の文字を他の文字と間違えることがあります。このような間違いが起きる最も一般的な文字を次に示します。

  • 文字の B と数字の 8
  • 文字の Q と数字の 0 (ゼロ)
  • 文字の G と数字の 6
  • 文字の VV と文字の W

さらに、Microsoft Office 2010 のプロダクト キーには、次のいずれの文字も含まれていません。

  • 数字 (0、1、および 5)
  • 文字 (A、E、I、L、N、O、S、U、および Z)

[プロダクト キー] ボックスにこれらのいずれかの文字を入力しようとすると、その文字は受け付けられず、次のメッセージが表示されます。

NotValid_Character
 

プロダクト キーの数字と文字を確認し、間違った文字を入力していないことを確かめてから、再度入力します。

ヒント: 確認の電子メールでプロダクト キーを受け取った場合は、入力エラーを避けるため、電子メールからプロダクト キーをコピーしてみてください。

ヒント: 使用するコードの文字数を数えることをお勧めします。25 文字未満のコードを入力しても、メッセージは表示されません。ただし、[続行] ボタンは有効にはなりません。25 文字よりも多いコードを入力すると、メッセージが表示されます。入力するコードが 25 文字未満または 25 文字を超える場合、プロダクト キーを使用していないことになります。このページの最後にある「プロダクト キーはどこにありますか」オプションを使用してプロダクト キーを見つけることをお勧めします。

Microsoft Office 2010 のプロダクト キーの場所を見つけるには、このオプションを選択します。

それでも問題が解決しない場合

申し訳ございません。このガイドでは、この問題を解決できません。Microsoft カスタマー サービスがお手伝いできる場合があります。

Microsoft カスタマー サービス センターへの連絡は、次のいずれかの電話番号におかけください。

北米 (英語):1-800-MICROSOFT (1-800-642-7676)
英国: 0844 800 2400

お住まいの地域の電話番号が記載されていない場合は、弊社のお問い合わせページに移動して、各地域の電話番号をご確認ください。

重要 カスタマー サービス センターにご連絡いただく場合は、カスタマー サービス担当者に伝えられるように次の情報をご用意ください。

  • Office 2010 のプロダクト キー
  • インストールしようとしている Office 2010 のバージョン
PIN に問題がある場合

Microsoft カスタマー サービスは、プロダクト キーの PIN に関して発生している問題の解決をお手伝いできる場合があります。

Microsoft カスタマー サービス センターへの連絡は、次のいずれかの電話番号におかけください。

北米 (英語):1-800-MICROSOFT (1-800-642-7676)
英国: 0844 800 2400

お住まいの地域の電話番号が記載されていない場合は、弊社のお問い合わせページに移動して、各地域の電話番号をご確認ください。

カスタマー サービス センターにご連絡いただく場合は、カスタマー サービス担当者に伝えられるように次の情報をご用意ください。

  • 27 文字の PIN
  • 27 文字の PIN の判読可能な部分
  • インストールしようとしている Office 2010 のバージョン
  • 次の場所で PIN の入力時に発生したエラー: https://office.getmicrosoftkey.com

問題は解決されましたか?

お疲れ様でした。

Office 2010 のプロダクト キーに関する問題は解決しました。

それでも問題が解決しない場合

申し訳ございません。このガイドでは、この問題を解決できません。

プロパティ

文書番号:10051 - 最終更新日: 2016/06/20 - リビジョン: 5

フィードバック
ERROR: at System.Diagnostics.Process.Kill() at Microsoft.Support.SEOInfrastructureService.PhantomJS.PhantomJSRunner.WaitForExit(Process process, Int32 waitTime, StringBuilder dataBuilder, Boolean isTotalProcessTimeout)