OneDrive for Business 同期障害トラブルシュート

このガイドの目的

同期アプリを使用して、OneDrive for Business 内のファイルまたはフォルダーをアップロードまたはダウンロードするときに発生する問題を切り分けて解決します。

このガイドには、OneDrive for Business 同期クライアント (groove.exe) を使用する場合に適用される情報が記載されています。
注: どの OneDrive 同期クライアントを使用しているかを確認するには、「使用している OneDrive クライアントを調べる」を参照してください。

対象ユーザー

OneDrive for Business を同期できないすべてのユーザー。

利用手順

同期に関する問題を解決するための詳細なトラブルシューティング手順について説明します。

完了までの推定時間:

5 ~ 10 分。

OneDrive for Business を最新リリースに更新する

OneDrive for Business 同期アプリのエラーを解決する」の記事からこの記事にアクセスした場合は、次の手順の「Internet Explorer の設定を確認する」オプションから始めてください。

OneDrive for Business は頻繁に更新されます。最新バージョンの同期アプリがインストールされていない場合は、同期に問題が発生することがあります。この手順に従って最新バージョンをインストールしてください。


問題は解決されましたか?

ガイド「OneDrive for Business の同期に関する問題の解決」の同じ手順をスキップするには、このオプションを設定してください。

OneDrive for Business を最新リリースに更新する

OneDrive for Business 同期アプリのエラーを解決する」の記事からこの記事にアクセスした場合は、次の手順の「Internet Explorer の設定を確認する」オプションから始めてください。

OneDrive for Business は頻繁に更新されます。最新バージョンの同期アプリがインストールされていない場合は、同期に問題が発生することがあります。この手順に従って最新バージョンをインストールしてください。


問題は解決されましたか?

ガイド「OneDrive for Business の同期に関する問題の解決」の同じ手順をスキップするには、このオプションを設定してください。

MySite ライブラリを OneDrive for Business にアップグレードする (削除)

いくつかの以前のバージョンの SkyDrive Pro では、SharePoint 2010 ライブラリに接続することができました。OneDrive for Business に更新すると、SkyDrive Pro で SharePoint 2010 ライブラリに接続できなくなります。可能な場合は、SharePoint 2013 に同期する必要があるライブラリをアップグレードしてください。

MySite または個人用サイトにアクセスします。SharePoint サイトの上部に通知バーが表示される場合は、リンクをクリックしてアップグレードします。

3790_image2
 

サイト コレクションの SharePoint Online 2013 へのアップグレードについては、この手順に従ってください

SharePoint 2010 環境を維持する必要がある場合は、SharePoint Workspace を使用して、SharePoint 2010 ライブラリを同期することができます。SharePoint Workspace は、Office 2010 に含まれています。ライブラリを SharePoint 2013 にアップグレードできない場合は、SharePoint Workspace を使用して SharePoint 2010 ライブラリを同期することができます。


問題は解決されましたか?

競合を確認する

ローカルとサーバーにある同期しようとするファイルのコピーの間で競合が検出されることがあります。

競合が検出されると、同期エラー通知が短く表示される場合があります。その後に、システム トレイの OneDrive for Business のアイコンにエラー インジケーターが表示されます。

3790_image5
 

競合を解決するには、OneDrive for Business のアイコンを右クリックするか、押し続けて、[解決] を選択します。競合に対して使用可能なオプションが表示されます。

Office ファイルの種類と競合が発生した場合は、次のオプションが表示されます。

  • [解決のために開く] をクリックすると、共同作成ビューでファイルが開きます。最初に [保存] をクリックして、開いているコピーを新しい内容に更新します。強調表示して表示されるので、簡単に変更の整合性を取ることができます。
  • [コピーの保存] を使用して、同期されたフォルダー外のバージョンのコピーを保存することができます。
  • [破棄] を使用して、変更を破棄し、サーバーから新しいバーションを取得できます。

ほとんどの場合は、[解決のために開く] を選択します。

Office 以外のファイルの種類と競合が発生した場合は、次のオプションが表示されます。

  • [選択] を使用して両方のバージョンに関する情報を表示し、サーバーのバジョン、自分のバージョン、またはその両方の保持を選択できます。サーバーのバージョンのみが同期されたフォルダーおよびライブラリに保存されます。
  • [コピーの保存] を使用して、同期されたフォルダー外のバージョンのコピーを保存することができます。
  • [破棄] を使用して、変更を破棄し、サーバーから新しいバーションを取得できます。

場合によっては、OneDrive for Business が Office 以外のファイルで競合をエラーとしてマークせずに、両方のバージョンをローカルに保存することがあります。この問題の原因は編集の競合です。Office ファイルの編集の競合は同期の問題としてレポートされるので、前述の手順で修正できます。ただし、他の種類のファイルに関する編集の競合は、同期の問題としてレポートされません。この場合、OneDrive for Business によって新しいバージョンのファイルが作成され、ファイル名にデバイス名が付加されます。例:

3790_image4
 

この問題が発生する場合、このようなファイル バージョンの処理方法は任意です。次のいずれかの対応が考えられます。

  • 可能であれば、アプリケーションで各ファイル バージョンを開いて比較し、変更を 1 つの統合バージョンに組み込み、他のバージョンを削除します。
  • ファイルバージョン名を変更して区別します。
  • 両方のバージョンのファイルを残します。

: このような種類のファイルの場合、OneDrive for Business では最大 10 個の競合バージョンが作成されます。


問題は解決されましたか?

OneDrive for Business を最新リリースに更新する (ウィンドウ 1 に移動)

OneDrive for Business は頻繁に更新されます。最新バージョンの同期アプリがインストールされていない場合は、同期に問題が発生することがあります。この手順に従って最新バージョンをインストールしてください。


問題は解決されましたか?

Internet Explorer の設定を確認する

OneDrive for Business は、特定の機能で Internet Explorer に依存します。

Internet Explorer で SharePoint Online URL が [信頼済みサイト ゾーン] に追加されていることを確認します。これを行うには、以下の手順を実行します。

  1. Internet Explorer を起動します。
  2. [ツール] ボタンを右クリックするか押し続けて、[インターネット オプション] を選択します。
    3790_image6
     
  3. [セキュリティ] タブで [信頼済みサイト] を選択し、[サイト] を選択します。
    3790_image7
     
  4. [信頼済みサイト] ダイアログ ボックスの [この Web サイトをゾーンに追加する] ボックスに、次の URL を正確に入力します。各 URL を入力して [追加] を選択します。
    • http://*.sharepoint.com
    • https://*.microsoft.com
      3790_image8
       
  5. 各サイトを [Web サイト] の一覧に追加した後で、[閉じる]、[OK] の順に選択します。

問題は解決されましたか?

キャッシュされたファイルを消去する

アップロード センターからキャッシュされたファイルを消去します。これを行うには、以下の手順を実行します。

  1. タスク バーの通知領域で、オレンジ色の円の中に上方向キーがあるアップロード センターのアイコンを見つけます 
    3790_image9
      (2 つある場合は、暗い方を使用します)。
  2. そのアイコンを右クリックして、[設定] をクリックします。
  3. [キャッシュ ファイルの削除] をクリックします。
  4. [キャッシュされた情報を削除する] をクリックして確認します。

問題は解決されましたか?

ライブラリの同期を停止して再同期する

数多くのエラーが表示され、各エラーを個別に解決したくない場合は、最初からやり直すことを検討してください。ライブラリの同期を停止し、再び同期して、最新のデータを取得します。

フォルダーの同期を停止すると、フォルダーがライブラリから切断されます。すべてのファイルは、以前に同期されたフォルダーとライブラリの両方に保持されています。ライブラリを新しいフォルダーに同期する前に、新しいフォルダーで予定の名前を使用できるように、必要な場合は古いフォルダーの名前を変更します。そのようにしないと、たとえば、OneDrive @ Contoso 1 のように新しいフォルダーにコピーとして名前が付けられます。別の場所のフォルダーを指定していなければ、フォルダーは C:\Users\<ユーザー名>\OneDrive @ <組織名> にあります。

重要:同期が確立された後に同期されたフォルダーの名前を変更しないでください。これにより、同期関係が切断されます。

問題は解決されましたか?

規則と制限

場合によっては、同期しようとしているコンテンツがサポートされていないことがあります。アイテム数、サイズ、ファイル名にいくつかの制限があり、そのために同期が停止することがあります。

同期できるアイテム数、サイズの制限、ファイルとフォルダーの文字数の制限の詳細、無効な文字、および無効なファイルの種類については、こちらの資料を参照してください。同期するファイルが、資料に記載されている制限の対象になっていないことを確認してください。この記事には、ファイルとフォルダーの名前を変更し、サービスの現在の要件を確認する自動的な方法についても説明されています。


問題は解決されましたか?

ライブラリがオフラインで使用できるように構成されていますか?

SharePoint 管理者が、SharePoint サイトまたはライブラリの同期を禁止する場合があります。この状況では、次の現象が発生します。

  • ブラウザーでライブラリを表示するときに、[同期] ボタンが表示されません。
  • ライブラリを同期しようとすると、次のエラーが表示されます。
    管理者がこのライブラリに設定したオプションのために、ユーザーがライブラリをローカル コンピューターに同期することは禁止されています。詳細については、SharePoint 管理者に問い合わせてください。

SharePoint 管理者ではない場合、SharePoint 管理者と協力してサイトの同期を有効にしてください。

サイトの管理者である場合は、次の手順でサイトを同期に使用できることを確認します。

  1. SharePoint サイトにアクセスします。
  2. [設定] の歯車を選択し、[サイトの設定] を選択します。
  3. [検索] セクションで、[検索とオフラインでの使用制限] を選択します。
  4. [オフライン クライアントの使用制限] セクションで [はい] を選択します。
  5. [OK] を選択します。

ライブラリの管理者である場合は、次の手順でライブラリを同期に使用できることを確認します。

  1. ライブラリにアクセスします。
  2. [ライブラリ] タブを選択し、[ライブラリの設定] を選択します。
  3. [全般設定] セクションの [詳細設定] をクリックします。
  4. [オフライン クライアントの使用制限] セクションで [はい] を選択します。
  5. [OK] を選択します。

問題は解決されましたか?

資格情報を確認または修正する
サインアウトしない
この問題を解決するには、以下の手順を実行します。
  1. Internet Explorer から SharePoint Online サイトを開き、資格情報を入力します。
  2. [ツール] ボタンを右クリックするか押し続けて、[インターネット オプション] を選択します。
    3790_image6
     
  3. [セキュリティ] タブで [信頼済みサイト] を選択し、[サイト] を選択します。
    3790_image7
     
  4. [この Web サイトをゾーンに追加する] に、現在の Web ページのドメインが Internet Explorer によって自動的に入力されます。[追加] を選択します。
  5. [閉じる] を選択します。
  6. [信頼済みサイト] を選択した状態で、[レベルのカスタマイズ] をクリックします。
  7. [設定] リストの一番下までスクロールし、このゾーンの [現在のユーザー名とパスワードで自動的にログオンする] がオンであることを確認します。
    3790_image11
     
  8. [OK] を選択し、再度 [OK] を選択します。
資格情報を入力するときに、ライブラリに関連付けられている資格情報を使用していることを確認してください。ほとんどの場合、これは Office 365 の資格情報です。これらを復元するには、SharePoint Online サイトにサインインします。これらの資格情報を維持するには、[サインアウトしない] を選択します。

問題は解決されましたか?
OneDrive for Business または Office のインストールを修復する

アンインストールして再インストールする前に、OneDrive for Business または Office を修復してみてください。Office のインストールを修復すると、アンインストールして再インストールしなくとも問題が解決することがあります。Office プログラムの修復方法については、こちらの資料を参照してください


問題は解決されましたか?

Internet Explorer のリセット

以上のトラブルシューティング手順でも解決せず、他のユーザーはライブラリを同期できる場合は、カスタム インターネット オプションが同期を妨げている可能性があります。Internet Explorer を既定の状態にリセットするか、マイクロソフトのサポート ケースをオープンすることができます。

: Internet Explorer をリセットすると、Internet Options のそれまでのすべてのカスタマイズが削除されます。この処理は元に戻すことができません。Internet Explorer の設定をリセットする方法については、こちらの資料を参照してください


問題は解決されましたか?

問題は解決しませんでした。

申し訳ございません。このガイドでは、この問題を解決できません。次の方法で問題を解決できる可能性があります。

お疲れ様でした。問題は解決しました。

問題解決のお役に立てて光栄です。

同期の接続を修復する

OneDrive for Business 同期アプリの使用中に表示される同期エラーを解決するには、OneDrive for Business のメニューの [同期に関する問題の表示] を選択します。エラー ダイアログに各同期エラーの推奨される解決方法が表示されます。

また、OneDrive for Business ライブラリの同期接続を修復して、すべての同期エラーを解決することもできます。この手順で [修復] コマンドを実行してください。


問題は解決されましたか?

OneDrive for Business キャッシュのリセット

場合によっては、同期するために OneDrive for Business キャッシュを削除して再構築する必要があります。この自動ツールを使用して OneDrive for Business キャッシュを削除します。このツールを実行すると、データが失われる可能性があります。このリスクを軽減するために、記事全体を読んでからツールを使用してください。


問題は解決されましたか?

OneDrive for Business または Office のアンインストールと再インストール

アプリケーションのインストール方法がセットアップ プログラム (MSI) かクイック実行かに応じて、OneDrive for Business または Office をアンインストールして再インストールする手順について説明します。Office または OneDrive for Business の同期アプリをインストールする方法については、この資料を参照してください。

クイック実行で Office をインストールした場合は、次の手順を実行します。

  • Office をアンインストールするには、次の手順を実行します。
  • Office を再インストールするには、次の手順を実行します。

セットアップ プログラム (MSI) で Office アプリケーションをインストールした場合は、次の手順を実行します。

  • コントロール パネルから Office をアンインストールするには、次の手順を実行します。
  • Office を再インストールするには、組織の管理者にインストール メディアについて問い合わせてください。

セットアップ プログラム (MSI) で OneDrive for Business の同期アプリをインストールした場合は、次の手順を実行します。

  • コントロール パネルから同期アプリをアンインストールするには、次の手順を実行します。
  • 同期アプリを再インストールするには、次の手順を実行します。

問題は解決されましたか?

プロパティ

文書番号:10104 - 最終更新日: 2016/06/20 - リビジョン: 7

フィードバック