POSIX サブシステムを無効にする

概要

POSIX は POSIX ベースのアプリケーションが起動したときにのみ起動するため、Windows NT で POSIX サブシステムを無効にすることによる効果はほとんどありません。メモリの節約やパフォーマンスの向上につながることもありません。

詳細

POSIX サブシステムを無効にする場合は、次のサブキーに移動して POSIX 値を削除します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Session Manager\Subsystems
: OS/2 サブシステムについても同様です。OS/2 サブシステム サーバーは、OS/2 ベースのアプリケーションが起動されるまで読み込まれません。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 101270 (最終更新日 2003-05-06) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:101270 - 最終更新日: 2004/09/27 - リビジョン: 1

フィードバック