S/MIME は、Secure Multipurpose Internet Mail Extension を表し、Windows Phone で EAS (Exchange ActiveSync) アカウント (Outlook など) に対して送受信されるメールに、セキュリティ層を追加します。

メールの署名と暗号化

S/MIME には、次の 2 つの主要コンポーネントがあります。

  • デジタル署名: メールが実際に元の送信者から送信されたということを確証します。自分のメッセージに署名するには、自分専用の署名用証明書をインストールする必要があります。企業の IT 管理者がリモートから証明書を電話にインストールすることができ、その管理者が、電話の個人用証明書の取得方法について詳しい情報を持っています。
  • 暗号化: 情報を保護する方法 (暗号化) であり、解読できる形式に戻す (暗号化の解除) まで読んだり理解したりできないようにします。暗号化によって、メッセージが通過するときも、保存されているときも、メールの機密性が維持されます。意図した受信者しか内容を表示できません。企業の IT 管理者はリモートから秘密暗号化鍵を電話にインストールできます。組織内部の受信者の場合は、暗号化されたメールを作成している間にその公開暗号化鍵を入手できます。外部の受信者の場合は、その受信者の公開鍵がメールで送信されてきたときにその公開鍵を電話にインストールする必要があります。電話の暗号化鍵の取得方法について詳しくは、企業の IT 管理者に問い合わせてください。

 

プロパティ

文書番号:10657 - 最終更新日: 2016/05/17 - リビジョン: 5

フィードバック