ムービー メーカーでファイルを修正するにはどうすればよいですか?

ムービー メーカーに追加する写真やビデオに、エラー アイコンが表示される場合があります。これは、その写真やビデオが、現在ムービー メーカーで使用できないことを意味しています。

以下は、この問題を解決するための対応策です。

  • ビデオの再生に必要なビデオとオーディオのコーデックが、コンピューターにインストールされていることを確認します。ビデオ ファイルが使用するコーデックを確認し、インストールされていないコーデックをインストールする方法については、「コーデック: よく寄せられる質問」を参照してください。
  • コーデックがインストールされていない場合、Windows Media Player でのビデオ ファイルの再生をお試しください。Windows Media Player では、一部の種類のビデオ ファイルについては、自動的に足りないコーデックがダウンロードされ、インストールされます。足りないコーデックをインストールできたら、もう一度ムービー メーカーでビデオ ファイルの追加を試すことができます。Windows Media Player がサポートするマルチメディア ファイルの種類についての詳細と、コーデックの検索に関する追加情報については、「Windows Media Player でサポートされているファイルの種類」を参照してください。
  • ストーリーボード上で写真またはビデオがなくなっている場合、その写真またはビデオの元ファイルが名前の変更や移動または削除されていないことを確認します。
  • デジタル著作権管理 (DRM) によって保護されているビデオ ファイルや音楽ファイルは、ムービー メーカーでは使用できません。保護されているファイルをストーリーボードから削除し、編集を続けてください。
  • ストーリーボード上でビデオが音楽アイテムとして表示される場合は、ストーリーボードからそのビデオを削除します。ムービー メーカーでは、ビデオ ファイルをサウンドトラックとして使用できません。
  • ムービー メーカーでサポートされていないビデオ、写真、音楽ファイルについては、ストーリーボードから削除します。ムービー メーカーで使用できるファイルの種類の詳細については、「 ムービー メーカーではどの種類のファイルを使用できますか?」を参照してください。
プロパティ

文書番号:10747 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 2

フィードバック