仕事用のコンピューターで Microsoft アカウントを使う

Microsoft アカウントがあれば、どこからでも自分のデータにアクセスできます。つまり、職場にいても、OneDrive にある写真や Outlook の個人のメール、Groove ミュージックの曲にアクセスできます。

Microsoft アカウントを設定するには、使用する Microsoft アプリまたはサービスを開き、Microsoft アカウントの資格情報を使ってサインインします。サインインすると、他のアプリでも Microsoft アカウントを使用できるようになります。

お使いのデバイスに既に設定されているアカウントを確認するには、[設定][アカウント] を順に選択し、スクロールして [他に使っているアカウント] を表示します。アカウントを管理したり、デバイスから削除したりするには、アカウントをクリックします。

プロパティ

文書番号:12406 - 最終更新日: 2016/06/22 - リビジョン: 1

フィードバック