本人確認アプリ: FAQ

本人確認アプリの概要

Microsoft は、お客様のアカウントにはご本人だけがアクセスできることを確認するため、定期的に本人確認を実施しています。最も簡単な本人確認の方法は、ご使用のモバイル デバイスでこのアプリを使うことです。本人確認アプリの特徴は、次のとおりです。

  • 無料。このアプリは、本人確認のために携帯ショートメール (SMS) や電子メールを送信する必要がないため、電話サービスの使用料金は発生しません。(このアプリを利用できない場合は、携帯ショートメール (SMS) または電子メールでセキュリティ コードを取得することもできます。)
  • 高速。このアプリを開けばいつでも本人確認できます。
  • 場所と状況を選ばない。外出先で、電話サービスを利用できないときでも、本人確認アプリでセキュリティ コードを生成できます。

このアプリによる本人確認の方法

本人確認アプリは、ご使用のモバイル デバイスのプラットフォームに応じて動作が異なります。このアプリでは、次の 2 とおりの方法で本人確認を行います。

  • セキュリティ コードを入力する方法。一部の本人確認アプリでは、30 秒ごとにセキュリティ コードがランダムに生成されます。本人確認を行う必要がある場合は、アプリから最新のコードを取得して、確認サイトに入力します。こうしたコードは、モバイル デバイスがオフラインでも動作します。メールや携帯ショート メール (SMS) の受け取りについて心配する必要はありません。
  • 通知を承認する方法。このタイプのアプリでは、セキュリティ コードを入力する必要はありません。代わりに、本人確認が必要な場合にデバイスで通知を受け取ります。その通知を開いて承認すると完了です。

ご使用のモバイル デバイスに対応するアプリ


Microsoft Authenticator アプリは、Windows PhoneAndroid iOS で利用できます。別のモバイル オペレーティング システムを使用している場合は、別のアプリを利用できます。アプリ ストアで "認証アプリ" で検索し、利用可能なアプリをリストから選択してください。




プロパティ

文書番号:12414 - 最終更新日: 2016/09/06 - リビジョン: 4

フィードバック