HoloLens を再起動、リセット、または回復する

適用対象: HoloLens

HoloLens が応答しなかったり、調子が悪い場合、またはソフトウェアや更新に関する問題が発生している場合は、以下のことを試してみてください。

HoloLens を再起動します。

HoloLens の調子が悪い場合、または応答しない場合は、以下のことを試してみてください。

まず、デバイスを再起動してみます。「コルタナさん、デバイスを再起動」と言います。

問題が解決しない場合は、すべてのバッテリー インジケーターがフェード アウトするまで、電源ボタンを 4 秒間押します。1 分待ってから電源ボタンをもう一度押して、デバイスの電源を入れます。

どちらの方法でも解決しない場合は、デバイスを強制的に再起動します。電源ボタンを 10 秒間押したままにします。電源ボタンを放して 30 秒間待機し、電源ボタンをもう一度押して、デバイスの電源を入れます。

HoloLens をリセット、または回復する

HoloLens を再起動しても解決しない場合、リセットすることも 1 つの方法です。リセットで問題が解決しない場合は、Windows Device Recovery Tool がデバイスの回復に役立つことがあります。

リセット

HoloLens をリセットすると、それにインストールされていた Windows Holographic ソフトウェアのバージョンが維持され、その他すべてのものが工場出荷時の設定に戻ります。

HoloLens をリセットするには、[設定] > [更新] > [リセット] の順に移動し、[デバイスのリセット] を選択します。リセットするには、バッテリーが 40% 以上充電されている必要があります。

Windows Device Recovery Tool を使用した回復

このツールを使用する前に、HoloLens を再起動またはリセットすることで問題が解決されないか、確認してください。回復プロセスには一定の時間がかかる可能性があります。また、お使いの HoloLens 用に承認されている最新バージョンの Windows Holographic ソフトウェアがインストールされます。

このツールを使用するには、Windows 10 以降を実行し、4 GB 以上の空き容量があるコンピューターが必要です。仮想マシンではこのツールを実行することはできません。

HoloLens を回復するには

  1. コンピューターに Windows Device Recovery Tool をダウンロードし、インストールします。今すぐダウンロードする場合はこちらをご覧ください。
  2. HoloLens に付属の Micro USB ケーブルを使用して、HoloLens をコンピューターに接続します。
  3. Windows Device Recovery Tool を実行し、画面に表示される指示に従って操作します。

HoloLens を自動的に検出できない場合は、[デバイスが検出されませんでした] を選択し、画面に表示される指示に従って、デバイスを回復モードにします。