マウスを使いやすくする

マウス ポインターの外観を変更したり、その他の機能を有効にしてマウスを使いやすくすることができます。

これらの設定は、コンピューターの簡単操作センターの [マウスを使いやすくします] ページで調整できます。

  1. [スタート] ボタン
    [スタート] ボタンの画像
    をクリックし、[コントロール パネル][コンピューターの簡単操作][コンピューターの簡単操作センター][マウスを使いやすくします] の順にクリックします。
  2. 次のうち、使用するオプションを選びます。
    • [マウス ポインターの色とサイズを変更します]: これらのオプションを使用すると、マウス ポインターのサイズを大きくしたり、色を変更してマウス ポインターを見やすくしたりすることができます。
    • [マウス キー機能を有効にする]: このオプションを使用すると、マウス ポインターの動作をテンキーで制御できます。
    • [マウス ポインターをウィンドウ上に合わせたときにウィンドウを選択します]: このオプションでは、ウィンドウをマウスでクリックするのではなくポイントすることで、より簡単にウィンドウを選択してアクティブにすることができます。
    • [ウィンドウが画面の端に移動されたとき自動的に整列されないようにします]: このオプションは、ウィンドウを画面の端に移動したときに、そのウィンドウが自動的にサイズ変更され、画面の端にドッキングされないよう設定します。
プロパティ

文書番号:14203 - 最終更新日: 2016/09/14 - リビジョン: 3

フィードバック