[NT] Windows NT 4.0 における Macintosh Volume の作成方法

概要

Windows NT 3.51 ではファイル マネージャを使用して、Macintosh からアクセス可能なボリュームの作成および変更を行うことができます。

Windows NT 4.0 にはこのような機能を提供するメニュー アイテムがありません。

詳細

Windows NT 4.0 では以下のアプレットを使用して、Macintosh ボリュームの作成および変更を行うことができます。
  • サーバー マネージャ
  • ファイル マネージャ

サーバー マネージャによる方法

  1. サーバー マネージャを起動します。
  2. 正しいドメインを選択します。必要であればファイルを選択してドメインを選択します。
  3. Macintosh ボリュームを作成するマシンを選択します。一覧のネットワーク名を強調表示します。
  4. メニュー バーから [MacFile] を選択します。
  5. [ボリューム] を選択します。
新しいボリュームのための [ボリュームの作成] ボタンを押すか、既存のボリュームを変更するには [プロパティの変更] ボタンを押します。

ファイル マネージャによる方法

Windows NT 4.0 には Windows NT 3.51 のファイル マネージャ プログラムが あります。このプログラムを起動するには、[スタート]-[ファイル名を指定して実行] を選択し、"winfile.exe" と入力して [OK] をクリックします。[MacFile] オプションはメニュー バーにあります。

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID
142053 (最終更新日 1998-01-13) をもとに作成したものです。


プロパティ

文書番号:142053 - 最終更新日: 2003/01/19 - リビジョン: 1

フィードバック