[IIS]IIS および IE での Pragma: No-cache の使用方法

概要

Microsoft Internet Explorer (IE) および HTTP 1.0 準拠のクライアントが Web ページをキャッシュできないようにするには、Pragma: No-cache ヘッダーを使用します。

詳細

Microsoft Active Server Page (ASP) で次のコードを使うと、Pragma: No-cache タグを HTTP ヘッダーに挿入することができます。


注 : このスクリプト コードは必ず ASP ファイルの最初の行に置いてください。

<% Response.AddHeader "Pragma", "No-Cache" %>

関連情報

関連情報については、次の文書番号をクリックして Microsoft Knowledge Base を参照してください。
189409 [IIS]INFO: IIS 4.0 での Web ページのキャッシュの制御
234067 [HOWTO] Internet Explorer でキャッシュを無効にする


この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID
165150 (最終更新日 1999-06-24) をもとに作成したものです。


プロパティ

文書番号:165150 - 最終更新日: 2004/03/29 - リビジョン: 1

フィードバック