Windows XP、Windows 2000、または Windows NT 4.0 にログオンすると System32 フォルダが開く

重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、レジストリの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986
Microsoft Windows レジストリの説明

現象

Microsoft Windows にログオンすると、エクスプローラのウィンドウが開いて、System32 フォルダの内容が表示される場合があります。


この現象は、次のレジストリ キーに、値のデータとして引用符 (") の内側に何も含まれていない、空の文字列値がある場合にも発生します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run

原因

この動作は、レジストリに空のエントリ、不完全なエントリ、破損しているエントリのいずれかがある場合に発生する可能性があります。

解決方法

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。


レジストリ エディタを使用して、次の 2 つの Windows のレジストリ キーを表示します。
HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run


HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run
これらのキーの値すべてが、正しく、完全で、空のエントリ ("" など) ではないことを確認します。

詳細

次のレジストリの値に誤ったエントリがあると、上記の現象が発生することが確認されています。
キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run

値 : ActiveMovie File Extensions

値の種類 : REG_SZ

値のデータ : ActMovie.exe /Check
このエントリの値のデータが空か、または感嘆符としてレジストリ エディタに表示される場合は、上記の問題が発生する可能性があります。この問題を修正するには、値のデータを上記のものに変更するか、ActiveMovie File Extensions 値を削除します。


この現象はまた、隣に "" の記号がある Reminder 値が次のレジストリ キーにある場合にも起こります。
HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\Current Version\Run

この現象は Remainder 値を削除することによって解決できます。


エントリが誤っているかどうか、あるいは不完全かどうかがはっきりしない場合、Windows のデフォルトのエントリ以外のエントリをすべて削除することもできます。Windows のデフォルト エントリで必要なエントリは、システム トレイを実行する次のエントリのみです。
キー : HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Run

値 : SystemTray

値の種類 : REG_SZ

値のデータ : SysTray.exe
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

177510 [IE4]WindowsNT4.0 ログオン時に System32フォルダが表示される件

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 170086 (最終更新日 2004-06-24) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:170086 - 最終更新日: 2005/09/22 - リビジョン: 1

フィードバック