マップ ビューを変更する

マップ アプリでは、さまざまな表示方法 (道路、航空写真、3D の都市、Streetside) で世界中を見て回ることができます。 どの道路や航空写真のビューにでも実際の交通量情報を表示し、タブを使って最近表示した場所やルート案内をすばやく切り替えることができます。

使い始めるには、[スタート]

[スタート] アイコン
ボタンを選び、[マップ] Asset not foundを選びます。

ビューを変更するには、地図の右側で [マップ ビュー] を選び、[道] または [航空写真] を選び、[交通情報] をオンまたはオフにします。

または、交通情報や通勤所要時間をすばやく表示するには、地図の上部にある [交通情報] アイコンを選択します。 (自宅と勤務先を保存していない場合は、指示に従って保存してください)。 可能な場合には、ここからローカルの交通カメラを確認することもできます。

マップでの交通情報およびマップ ビュー ボタン

世界中の都市を美しい航空写真で 3D 表示するには、上部の [3D の都市] Asset not found を選び、都市を検索するか一覧から選びます。

マップの 3D 都市の一覧

番地から実際のビューにジャンプするには、場所 (「エッフェル塔、パリ」など) などを検索し、その場所の情報ウィンドウの [Streetside] を選択します。 行きたい場所をクリックまたはタップして周辺を移動します。

マップの Streetside ビューの画像

アプリの色を変更するには、[詳細] & gt; [設定] を選択し、[個人用設定] でマップのテーマとアプリの色を選択します。

タブを使って場所間を移動する

場所の検索や、ルート案内の表示、お気に入りの選択をするたびに、マップは新しいタブを作ります。 任意のタブを選んで、位置情報や一連のルート案内に戻ることができます。 [最小化] 選択してを地図の詳細を確認することもできます。

マップに複数のタブが表示されている画像

地図上を移動する

拡大または縮小するには、スクロール ホイールを使うか、地図上の [拡大] (+) ボタンと [縮小] (–) ボタンを使います。タッチ スクリーンでは、指を使って地図をピンチまたはストレッチします。

任意の方向に移動するには、矢印ボタンを使うか、地図を目的の場所までドラッグします。

視点を傾けるには、[傾ける] を選びます。タッチ スクリーンでは、2 本の指を上または下へドラッグします。

地図を回転するには、[コンパス] アイコン

マップの [コンパス] アイコン
を選び、矢印を使っていずれかの方向に回転します。 タッチ スクリーンでは、2 本の指を左右にドラッグします。

プロパティ

文書番号:17151 - 最終更新日: 2016/10/27 - リビジョン: 11

フィードバック