Microsoft Edge について確認する

Web サーフィンの最新方法へようこそ。 Microsoft Edge では、新しい方法を使って、データの検索、読み取りおよび書き込みを Web 上で行うことができ、ブラウザーで Cortana からすぐに支援を受けることができます。 また、拡張機能を追加して、Web サイトの翻訳、広告のブロック、パスワードの管理などを実行できるようになりました。

操作を開始するには、Windows タスク バーで Microsoft Edge

Microsoft Edgeロゴ タイルのスクリーンショット
を選びます。

Microsoft Edge の詳細については、『Quick start: Microsoft Edge』(PDF、英語版のみ) をご覧ください。

ハブ: すべての情報を 1 か所に

ハブは、Web で収集した情報を Microsoft Edge が保持する場所として考えてください。 [ハブ] を選ぶと、お気に入り、リーディング リスト、閲覧の履歴、現在のダウンロードが表示されます。

別のブラウザーからお気に入りをインポートするには、[ハブ] [お気に入り] [お気に入りのインポート] の順に選びます。 一覧にある任意の項目を長押し (または右クリック) して、[名前順で並べ替え] を選んで、アルファベット順に並べ替えます。

Microsoft Edge の [ハブ] ボタンと [お気に入り] ボタンの画像

アドレス バーからすばやく検索

ペンギンの画像を探す場合も、天気を調べる場合も、アドレス バーに検索語句を直接入力すれば時間を節約できます。 検索候補、Web からすばやく返される検索結果、閲覧履歴が、その場で表示されます。

アドレス バーに表示される検索結果のスクリーンショット

プロパティ

文書番号:17170 - 最終更新日: 2016/12/06 - リビジョン: 13

Windows 10

フィードバック