Windows でタッチ操作を使用する

タッチスクリーンやタッチパッドのジェスチャを使って Windows をすばやく操作できます。 従来どおりの操作をご希望の方は、新しいキーボード ショートカットも参照してください。

スワイプして、必要な情報にすばやくアクセスしてみましょう。 スワイプするには、画面上で指をすばやくスライドします。

画面の端から内側へのスワイプの図

  • 画面の右端から内側に指をスワイプすると、アクション センターが開きます。

  • 左端から内側にスワイプすると、開いているすべてのアプリがタスク ビューに表示されます。

  • 上端から下にスワイプすると、全画面表示のアプリのタイトル バーが表示されます。

  • 下端から上にスワイプすると、全画面表示のアプリにタスク バーが表示されます。

プロパティ

文書番号:17209 - 最終更新日: 2016/12/01 - リビジョン: 10

フィードバック