スケジュールされていません

Surface Hub は、共同作業やブレーンストーミングに最適です。まだスケジュールされていないブレーンストーミング セッションが発生することがあります。アドホック セッションに Surface Hub を利用可能かどうかは、簡単に確認できます。ようこそ画面をチェックするだけです。Surface Hub を使おうとしたときにスケジュールされた会議が一覧に表示されない場合でも、使い始めることができます。

スケジュールされたセッションがないようこそ画面の画像

作業を始めるには、以下のいずれかのオプションを選びます。

Skype 通話タイルの画像

Skype for Business を使って電話会議を開始します。会社のアドレス帳から電話をかけるユーザーを参照できます。または、番号をダイヤルするだけです。

OneNote ホワイトボード タイルの画像

描画と共同作業を開始する場合OneNote ホワイトボードを使います。アプリが開いたら、Surface Hub ペンを持って書き始めるだけです。

接続タイルの画像

電話やノート PC の画面を Surface Hub に映すには、このオプションを選びます。デバイスが Miracast をサポートしている場合はワイヤレスで接続します。または、ケーブルを使います。デバイスによっては、ディスプレイ ケーブルと USB ケーブルの両方を選択した場合、部屋の前方で Surface Hub タッチスクリーンを使ってデバイスを制御することができます。 タッチスクリーンからデバイスを制御する方法

または、タッチスクリーンの下部にある [スタート]

Start icon
を選んで [スタート] メニューを開きます。このメニューには、セッション中に使うことができる他のアプリが表示されます。

[スタート] ボタン

プロパティ

文書番号:17319 - 最終更新日: 2016/06/15 - リビジョン: 2

フィードバック