スタート画面では、電話をかける場合の Skype for Business、共同作業用の OneNote ホワイトボード、画面を映す接続アプリなど、アプリを開くことができます。アクセスするには、タッチスクリーンで [スタート]

Start icon
を選びます。

[すべてのアプリ] を選び、一覧から、使うアプリを選びます。

[スタート] メニュー

Surface Hub にアプリを追加する場合、会社のサポート担当者または職場の Surface Hub 管理担当者にお問い合わせください。

プロパティ

文書番号:17331 - 最終更新日: 2016/06/15 - リビジョン: 3

フィードバック