[IE4]WindowsNT4.0 ログオン時に System32フォルダが表示される件

サポートが終了した KB の内容についての免責事項

この記事は、マイクロソフトがサポートを提供しなくなった製品について記述しています。 したがって、この記事は「現状のまま」で提供され、更新されることはありません。

概要

この資料は、Windows NT 4.0 に Internet Explorer 4.0 をインストールした後、Windows NT 4.0 にログオンした際に、「ようこそ」画面ではなく System32 フォルダがデスクトップ上に表示される場合について説明したものです。

現象

Internet Explorer 4.0 がインストールされている Windows NT 4.0 において、コンピュータを起動して Windows NT 4.0 にログオンした際に、デスクトップ上に「ようこそ - Microsoft Internet Explorer」という画面が表示されず、代わりに System32 フォルダが開いて表示される場合があります。また、チャンネルをクリックして開こうとしたときにも、この System32 フォルダが開く場合があります。どちらの場合のときでも、イベント ビューアーを開くと次のようなメッセージが表示されます。
イベント ID 10010

サーバ {0002DF01-0000-0000-C000-000000000046} は必要なタイムアウト期間内に DCOM に登録しませんでした。

解決方法

この現象を回避するには、次の方法のうち、いずれかをお試しください。

方法 1

Windows デスクトップのアップデートを削除します。Windows デスクトップのアップデートを削除する方法については、サポート情報「Windows デスクトップのアップデート コンポーネントを追加および削除する」 (以下「関連情報」参照) をご参照ください。

方法 2

Windows NT 4.0 にログオンする際に、ゆっくりと操作します。たとえば、[ログオンの開始] ダイアログ ボックスが表示されたとき、30 秒から 1 分間ほど待ってから、[Ctrl] + [Alt] + [Del] キーを押すようにします。


詳細

この問題は、Internet Explorer 4.01 Service Pack 1 で修正されています。


関連情報

文書番号: 165695
タイトル: Windows デスクトップのアップデート コンポーネントを追加および削除する

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID
177510 (最終更新日 1999-11-12) をもとに作成したものです。


プロパティ

文書番号:177510 - 最終更新日: 2006/03/23 - リビジョン: 1

フィードバック