ドメインの検証および他の名前解決に関する問題の解決のために Lmhosts ファイルを作成する方法

Microsoft Windows XP については、次の資料を参照してください。314108

概要

TCP/IP ネットワークで名前解決に関する問題が発生し、NetBIOS 名の解決のために Lmhosts ファイルを使用することが必要な場合があります。この資料では、名前解決とドメインの検証に役立てるために、Lmhosts ファイルを正しく作成する方法について説明します。

詳細

適切な書式の Lmhosts ファイルを作成するには、次の手順を実行します。

  1. Notepad.exe や Edit.com などのテキスト エディタを使用して、Lmhosts というファイルを作成し、次のフォルダに保存します。


    Microsoft Windows NT
    ----------

    %SystemRoot%\System32\Drivers\Etc

    Microsoft Windows 95
    ----------

    C:\Windows (Windows がインストールされているフォルダ)

    Microsoft Windows NT および Windows 2000
    ---------------------------

    %SystemRoot%\System32\Drivers\Etc
    : ファイル名は Lmhosts で、拡張子は付けません。Notepad.exe を使用している場合、.txt という拡張子が自動的に付けられます。その場合、コマンド プロンプトで、拡張子のないファイル名に変更する必要があります。

  2. Lmhosts ファイルに次のエントリを追加します。


    10.0.0.1 PDCNAME #PRE #DOM:DOMAIN-NAME
    10.0.0.1 "DOMAIN-NAME \0x1b" #PRE
    : このエントリのドメイン名では、大文字と小文字が区別されます。ドメイン名には大文字を使用してください。ドメイン名に小文字を使用した場合、そのドメイン名は NetBT によって認識されません。

: これらのエントリでは、スペースの調整が必要です。10.0.0.1 をプライマリ ドメイン コントローラ (PDC) の IP アドレスで置き換え、PDCNAME を PDC の NetBIOS 名で置き換え、DOMAIN-NAME を Windows NT ドメインの名前で置き換えます。二重引用符内の文字は、合計 20 文字にする必要があります (ドメイン名に適切な数のスペースを 15 文字になるまで追加して、バックスラッシュ、およびサービスの種類を表す NetBIOS 16 進数表記を加えます)。



16 番目の文字がどれかを調べるには、次の行を Lmhosts ファイルにコピーして使用してください。


# IP Address "123456789012345*7890"
コメント行のスペースを追加または削除することにより二重引用符 (") を整列させ、16 番目の列 (アスタリスクでマークされた列) に \ を置きます。名前の後および \ の前には、タブではなくスペースを使用してください。



関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


163409 NetBIOS サフィックス (NetBIOS 名の 16 番目の文字)
  1. 上記の行を追加したら、ファイルを保存し、エディタを終了します。

  2. コマンド プロンプトに nbtstat -R と入力し、Enter キーを押します。



    : -R は大文字と小文字が区別されるため、大文字で指定する必要があります。コマンドを入力すると、次のメッセージが表示されます。

    Successful purge and preload of the NBT Remote Cache Name Table.
  3. コマンド プロンプトで nbtstat -c と入力し、Enter キーを押します。



    : -c は大文字と小文字が区別されるため、小文字で指定する必要があります。コマンドを入力すると、次のようなメッセージが表示されます。


    Node IpAddress: [10.0.0.5] Scope Id: []

    NetBIOS Remote Cache Name Table

    Name Type Host Address Life [sec]
    ----------------------------------------------------------
    PDCName <03> UNIQUE 10.0.0.1 -1
    PDCName <00> UNIQUE 10.0.0.1 -1
    PDCName <20> UNIQUE 10.0.0.1 -1
    Domain <1B> UNIQUE 10.0.0.1 -1
関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


180099 LMHOSTS 名前解決の問題のトラブルシューティング
プロパティ

文書番号:180094 - 最終更新日: 2007/03/20 - リビジョン: 1

フィードバック