ライフサイクルに関する FAQ - Windows 製品


このページの内容:

Windows 10

Windows 10 半期チャネルのサービスと更新には、どのような要件がありますか。

更新プログラムは累積的であり、各更新プログラムには、それ以前のすべての更新が含まれます。サポートされる状態を保つには、デバイスに最新の更新プログラムをインストールする必要があります。

更新プログラムには、リリース チャネルに基づき、新機能、セキュリティ修正プログラムまたはセキュリティ以外の修正プログラム、またはその両方の組み合わせが含まれている可能性があります。

デバイスのハードウェアに互換性がない場合、最新のドライバーが見つからない場合、または相手先ブランド供給 ("OEM") のサポート期間外である場合、デバイスで更新プログラムを受け取ることができない可能性があります。更新プログラムに含まれているすべての機能が、すべてのデバイスで動作するとは限りません。

更新プログラムを使用できるかどうかは、国、地域、ネットワーク接続、携帯電話会社 (携帯ネットワーク対応デバイスの場合)、ハードウェアの性能 (ディスクの空き領域など)、その他の要因によって異なる場合があります。マイクロソフトは、以前に定義された延長サポート終了日 (2025 年 10 月 14 日) まで少なくとも 1 つの Windows 10 半期チャネル バージョンのサポートを継続します。

機能更新プログラムのインストールを保留していない半期チャネルのデバイスでは、後続の半期チャネル バージョンの Windows 10 がサポート終了日前に自動的にインストールされる場合があります。更新の保留は、Windows 10 のすべてのバージョンで利用できるとは限りません。リリース チャネルの情報については、「サービスとしての Windows (WaaS)」をご覧ください。更新プログラムの詳細については、「Windows 10 のリリース情報」をご覧ください。

ライフサイクル製品検索ページでの、メインストリーム サポート終了日の Windows 10 の一覧はどうなっていますか。

サービスとしての Windows (WaaS) モデルでは、メインストリーム サポートの概念は半期チャネルには適用されません。各半期チャネルのサービスは期間限定であり、引き続きセキュリティ更新プログラムおよびセキュリティ以外の更新プログラムを受け取るためには、次の半期チャネルに移行する必要があります。

Windows 10 Long-Term Servicing チャネルのサービスと更新には、どのような要件がありますか。

Long-Term Servicing チャネル (LTSC) は、医療装置や ATM 機器などを制御する (通常、Microsoft Office を実行しない) 特殊デバイスでのみ使用するように設計されています。

リリース チャネルの情報について詳しくは、「サービスとしての Windows (WaaS) の概要」をご覧ください。更新プログラムの詳細については、「Windows 10 のリリース情報」をご覧ください。

更新プログラムは累積的であり、各更新プログラムには、それ以前のすべての更新が含まれます。サポートされる状態を保つには、デバイスに最新の更新プログラムをインストールする必要があります。

更新プログラムにはセキュリティ修正プログラムとセキュリティ以外の修正プログラムが含まれる場合があります。

デバイスのハードウェアに互換性がない場合、最新のドライバーが見つからない場合、または相手先ブランド供給 ("OEM") のサポート期間外である場合、デバイスで更新プログラムを受け取ることができない可能性があります。

更新プログラムを使用できるかどうかは、国、地域、ネットワーク接続、携帯電話会社 (携帯ネットワーク対応デバイスの場合)、ハードウェアの性能 (ディスクの空き領域など)、その他の要因によって異なる場合があります。

Windows Server

Windows Server 2016 および Windows Server (半期チャネル) のサービスと更新には、どのような要件がありますか。

更新プログラムは累積的であり、各更新プログラムには、それ以前のすべての更新が含まれます。サポートされる状態を保つには、デバイスに最新の更新プログラムをインストールする必要があります。

更新プログラムには、リリース チャネルに基づき、新機能、セキュリティ修正プログラムまたはセキュリティ以外の修正プログラム、またはその両方の組み合わせが含まれている可能性があります。半期チャネルでは、更新プログラムの新機能は、すべてのデバイスでは機能しないことがあります。リリース チャネルの情報は、「 Windows Server 半期チャネルの概要」をご覧ください。

デバイスのハードウェアに互換性がない場合、最新のドライバーが見つからない場合、または相手先ブランド供給 ("OEM") のサポート期間外である場合、デバイスで更新プログラムを受け取ることができない可能性があります。

更新プログラムを使用できるかどうかは、国、地域、ネットワーク接続、携帯電話会社 (携帯ネットワーク対応デバイスの場合)、ハードウェアの性能 (ディスクの空き領域など)、その他の要因によって異なる場合があります。

Windows Server Update Services のライフサイクル ポリシーはどのようなものですか。

以前はスタンドアロン製品として提供されていた Windows Server Update Services は、Windows Server 2012 以降、Windows Server オペレーティング システムのコンポーネントになりました。このコンポーネントは、インストールされる製品 (親製品である Windows Server) のライフサイクル ポリシーに従います。コンポーネントとは、Microsoft 製品に含まれるファイルまたは機能のセットです。それが製品と共に出荷されるか、製品の Service Pack または更新プログラムに含まれるか、製品の Web ダウンロードとして後から利用可能になるかは関係ありません。

Microsoft Windows - 一般  

Windows のライフサイクル ポリシーはどのようなものですか。

Windows 10 半期チャネルおよび Windows Server 半期チャネルはモダン ポリシーに準拠しています。その他の Windows 製品は、固定ライフサイクル ポリシーに準拠しています。特定の Windows 製品と対応するライフサイクル ポリシーおよびサポート終了日については、製品ライフサイクルの検索をご覧ください。

Windows 8.1 

Windows 8.1 のライフサイクル ポリシーはどのようなものですか。

Windows 8.1 は Windows 8 と同じライフサイクル ポリシーに準拠しており、メインストリーム サポートは 2018 年 1 月 9 日に終了します。拡張サポートは 2023 年 1 月 10 日に終了します。Windows 8.1 の一般向け提供に伴い、Windows 8 のユーザーは、引き続きサポートを受けるためには、2016 年 1 月 12 日までの 2 年間の間に Windows 8.1 に移行することができます。

Windows Embedded

Windows XP のサポート終了は Windows Embedded 製品にどのように影響しますか。

Windows Embedded 製品には、製品がリリースされ一般に提供されるようになった年月に基づく、独自の明確なライフサイクルがあります。システムを最新の状態に維持してセキュリティを確保するために、これらの製品に関するサポートの関連事項を理解しておくことが、企業にとって重要です。以下の Windows Embedded 製品のベースは Windows XP です。

  • Windows XP Professional for Embedded Systems。この製品は Windows XP と同じであり、延長サポートは 2014 年 4 月 8 日に終了しました。
  • Windows XP Embedded Service Pack 3 (SP3)。これは、Windows XP のオリジナル ツールキット/コンポーネント化バージョンです。最初にリリースされたのは 2002 年で、延長サポートは 2016 年 1 月 12 日に終了しました。
  • Windows Embedded for Point of Service SP3。この製品は POS (販売時点管理) デバイスで使われるもので、Windows XP Embedded から作成されています。最初にリリースされたのは 2005 年で、延長サポートは 2016 年 4 月 12 日に終了しました。
  • Windows Embedded Standard 2009。この製品は Windows XP のツールキット/コンポーネント化バージョンの更新版リリースです。最初にリリースされたのは 2008 年で、延長サポートは 2019 年 1 月 8 日に終了します。
  • Windows Embedded POSReady 2009。この POS デバイス用の製品では、Windows Embedded Standard 2009 で提供される更新プログラムが反映されます。最初にリリースされたのは 2009 年で、延長サポートは 2019 年 4 月 9 日に終了します。

Windows シリコン ポリシー

シリコン サポートに関する Windows のポリシーはどのようなものですか。

Windows 製品は、リリース時点で利用可能な最新のシリコン上において、セキュリティ、信頼性、互換性がサポートされます。これには、相手先ブランド供給 (OEM) によるサポートが継続されている前世代のシリコンも含まれます。

 

Windows RT  

Windows RT のライフサイクル ポリシーはどのようなものですか。

Microsoft は、Windows RT で利用できるソフトウェア更新プログラム (セキュリティ更新プログラムを含む) を提供します。特定の製品と対応するライフサイクル ポリシーについては、こちらから検索してください。

このページに記載された情報は、「Microsoft ポリシー免責事項と変更に関する通知に準拠します。内容が変更される場合もありますので、このサイトを定期的に参照して確認してください。