ライフサイクル セキュリティ更新プログラム ポリシー

サポート ライフサイクルのホーム ページに戻る
 

Microsoft は、セキュリティを強化した製品を提供するよう取り組んでいます。Microsoft の長期的な目標は、すべての製品からリリース前にセキュリティ上の脆弱性を除去することです。信頼できるコンピューティングの夢を実現することが、Microsoft のビジョンの重要な要素です。Microsoft は、開発中に脆弱性を除去するよう努めていますが、今日、ソフトウェアの脆弱性は依然として現実に存在するため、発見された時点で対応する準備が必要になります。Microsoft では、できる限りセキュリティを確保するために、最新の製品リリース、セキュリティ更新プログラム、Service Pack をインストールすることを推奨しています。セキュリティ更新プログラムの最新情報については、TechNet ライブラリをご覧ください。以前の製品は、要求が厳しくなっている現在のセキュリティ要件を満たしていない可能性があります。Microsoft では、以前の製品に対してセキュリティ更新プログラムを提供できない場合があります。


このページに記載された情報は、「Microsoft ポリシー免責事項と変更に関する通知に準拠します。内容が変更される場合もありますので、このサイトを定期的に参照して確認してください。
 


プロパティ

文書番号:20556 - 最終更新日: 2016/07/19 - リビジョン: 1

フィードバック