Exchange Server 2007 に SMTP 経由で UUENCODE されたメッセージを送付し POP3 クライアントで受信すると、メッセージが MIME 形式に変更されて添付ファイルのエンコード形式が Base64 でダウンロードされる

現象

Microsoft Exchange Server 2007 に SMTP 経由で UUENCODE された添付ファイル付きメッセージを送付し、POP3 クライアントで該当のメッセージを受信すると、メッセージが MIME 形式に変更され、添付ファイルのエンコード形式が Base64 でダウンロードされます。

たとえば、以下の UUENCODE されたメッセージを送付した場合、受信メッセージ例にあるように、添付ファイルが Base64 にエンコードされ受信されます。

送信メッセージ例 :

X-RFC2646: Format=Flowed; Original
<省略>

begin 666 attachment.txt
<省略>

end

受信メッセージ例 :

<省略>
Content-Type: multipart/mixed;
boundary="_002_003901cae4ccda4644e00606c0c0testcom_"
MIME-Version: 1.0--

_002_003901cae4ccda4644e00606c0c0testcom_
Content-Type: text/plain; charset="iso-2022-jp"
Content-Transfer-Encoding: quoted-printable
<省略>

--_002_003901cae4ccda4644e00606c0c0testcom_
Content-Type: application/octet-stream; name="attachment.txt"
Content-Description: attachment.txt
Content-Disposition: attachment; filename="attachment.txt"; size=yyyy;
creation-date="Mon, xxxx 00:00:00 GMT";
modification-date="Mon, xxxx 00:00:00 GMT"
Content-Transfer-Encoding: base64
<省略>

--_002_003901cae4ccda4644e00606c0c0testcom_--

詳細

問題の再現手順

  1. Outlook Express を起動し、添付ファイル付きメッセージを作成します。
  2. [ツール] メニューの [オプション] をクリックします。
  3. [送信]タブの [メール送信の形式] の[テキスト形式の設定] クリックし、[UUENCODE] オプションをクリックして [OK] をクリックします。
  4. Outlook Express で作成したメッセージを、Exchange Server 2007 にメッセージを送信します。
  5. 送信したメッセージを、Outlook Express で受信します。
  6. 受信したメッセージを右クリックし、[プロパティ] をクリックします。
  7. [詳細] タブをクリックし、[メッセージのソース] ボタンをクリックします。

結果

メッセージが MIME エンコードされ、添付ファイルの Content-Transfer-Encoding が base64 に設定されます。
プロパティ

文書番号:2059516 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック