Windows メールや Outlook Express の連絡先を Outlook 2010 に移行する方法

はじめに 

この資料では、Windows メールや Outlook Express で使用していたアドレス帳の連絡先データを、同一のコンピューターにインストールした Outlook 2010 の連絡先に移行する方法を説明します。

Outlook 2010 では、[インポート/エクスポート ウィザード] を使うことにより、簡単に Windows メールや Outlook Express で使用していたデータを Outlook 2010 に移行することができます。移行できるデータは以下の 3 種類です。
  • インターネット メール アカウントの設定
  • アドレス帳の連絡先データ
  • 受信したメール データ

連絡先データ以外のデータを移行する方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。

 2179202 Windows メールや Outlook Express のインターネット メール アカウントの設定を Outlook 2010 に移行する方法 
 2179220 Windows メールや Outlook Express のメール データを Outlook 2010 に移行する方法

この資料は初級レベルから中級レベルのコンピューター ユーザーを対象にしています。

Windows メールや Outlook Express の連絡先を Outlook 2010 に移行する方法

Windows メールや Outlook Express の連絡先を Outlook 2010 に移行するには、次の手順を実行します。
  1. Windows メールまたは Outlook Express を起動します。

    起動する方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。

     931772   Windows Vista で Outlook Express が見つからない
     882681   Outlook Express を起動または終了する方法
  2. Windows メールまたは Outlook Express が起動したら、移行する連絡先データを確認します。

    注 : コンピューターを複数のユーザーで使用している場合は、移行するデータを使用しているユーザーでログインします。Outlook Express でユーザーを切り替える方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。

     880726   Outlook Express が既に起動している場合に別のユーザーに切り替える方法
  3. Outlook 2010 を起動します。

    Outlook を起動する方法については、次のマイクロソフト Web ページを参照してください。

     アウトルックを起動してみよう、終了してみよう

    注 : コンピューターを複数のユーザーで使用している場合は、データを移行するユーザーが自分のアカウントでログインします。Outlook 起動時にユーザーを切り替える方法については、以下のサポート技術情報を参照してください。

     2179226 Outlook 2010 で新しいプロファイルを追加する方法および起動時に使用するプロファイルを選択する方法 
  4. Outlook 2010 で [ファイル] タブ、[開く]、[インポート] の順にクリックして [インポート/エクスポート ウィザード] を起動します。

    [インポート/エクスポート ウィザード] を起動
       
  5. [実行する処理を選択してください] ボックスの一覧から、[インターネットやアドレスをインポート] をクリックし、[次へ] をクリックします。

    [インターネットやアドレスをインポート] をクリック
       
  6. [インポート元のインターネット メール アプリケーションを選択してください] ボックスの一覧から [Outlook Express 4.x、5.x、6.x、または Windows Mail] をクリックしてインポート元として選択します。次に、[アドレス帳のインポート] チェック ボックスがオンになっていない場合は、オンにして、[次へ] をクリックします。

    : [メールのインポート] チェック ボックスがオンになっている場合は、クリックしてオフにします。

    [Outlook Express 4.x、5.x、6.x、または Windows Mail] をクリック
       
  7. 重複するアイテムのインポート方法を選択します。
    [オプション] から次のいずれかの項目をクリックし、[完了] をクリックします。
    • [重複するアイテムをインポートするアイテムと置換] : 重複する連絡先がある場合、Outlook の既存のデータを上書きします。
    • [重複してもインポートする] : 重複する連絡先があってもインポートし、既存の Outlook の連絡先を残します。
    • [重複するアイテムはインポートしない] : 重複する連絡先のインポートを行いません。

    ここでは例として、[重複するアイテムはインポートしない] をクリックします。

    [重複するアイテムはインポートしない] をクリック
       
  8. インポートの結果を確認し、[OK] をクリックします。

    注 : [受信トレイに保存] をクリックした場合は、インポート結果が受信トレイに保存されます。

    インポートの結果を確認し [OK] をクリック
       
  9. [ホーム] タブの [検索] グループにある [アドレス帳] をクリックしアドレス帳を表示します。

    [ホーム] - [検索] - [アドレス帳] をクリック
       
  10. 連絡先がインポートされたことを確認します。

    連絡先がインポートされたことを確認
       


詳細

Outlook 2010 の関連情報は、以下のサポート技術情報をクリックしてください。 

 2179235   Outlook 2010 で電子メール アカウントを設定する方法 
プロパティ

文書番号:2179211 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック