Visual Studio 2010 で開くたびに、[検索と置換] ダイアログ ボックスの幅を拡大します。

適用対象: Visual Studio 2010

現象


Microsoft Visual Studio 2010 IDE で、[検索し、置換] ダイアログ ボックスを開くたびにダイアログ ボックスの幅は、いくつかのピクセル単位で増加します。

原因


この問題は、Visual Studio 2010 が、[検索し、置換] ダイアログ ボックスのサイズを正しく計算するために発生します。

解決方法


サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。 ただし、この修正プログラムは、ここで説明する問題のみを修正することを目的としたものです。 この修正プログラムは、この資料に記載された問題があったシステムのみに対して適用してください。 この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。 したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。 次のマイクロソフト接続 web ページからこの修正プログラムをダウンロードすることができます: Visual Studio と.NET Framework: KB2268081 

必要条件

この修正プログラム パッケージをインストールするための前提条件はありません。

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラム パッケージでは、以前にリリースされた修正プログラム パッケージは置き換えられません。

この修正プログラム パッケージの英語 (米国) バージョンは、修正プログラム パッケージをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。 日付および時刻これらのファイルが記載されている世界協定時刻 (UTC) で次の表にします。 ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換します。 UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Msenv.dll10.0.30319.3419,613,12830-Jul-201001:08x86

回避策


この問題を回避するのには[検索し、置換] ダイアログ ボックスのサイズを手動でサイズを変更できます。 ただし、 [検索し、置換] ダイアログ ボックスは、それを再び開くたびにもう一度をより拡張し続けます。

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。