NET STOP と NET START コマンドを使用して、IIS サービスによるレジストリの再読み込みを強制的に行う方法


すべてのユーザーは、Microsoft Windows Server 2008 で実行されるインターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 にアップグレードすることを強く推奨します。 IIS 7.0 は、Web インフラストラクチャのセキュリティを大幅に強化します。 IIS のセキュリティ関連トピックの詳細については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。IIS 7.0 の関連情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。

概要


IIS とそれに依存しているサービスに関連するレジストリを変更するとき、それらのサービスの停止と再開を行って、レジストリの再読み込みを行う必要があります。

コントロール パネルの [サービス] を使用する代わりに、NET STOP および NET START コマンドを使用して、これらのサービスの停止および開始を行うことができます。

詳細情報


IISADMIN および依存するサービスの停止

IIS に関連するすべてのサービスを停止する場合は、コマンド プロンプトで、「NET STOP IISADMIN /Y」と入力します。 これにより、IIS Admin Service とすべての依存するサービスが停止します。 以下は、このコマンドが実行されたときに表示される出力の例です (依存するサービスの一覧は、コンピューターによって異なる場合があります)。

The following services are dependent on the IIS Admin Service service.
Stopping the IIS Admin Service service will also stop these services.

FTP Publishing Service
Microsoft NNTP Service
Microsoft SMTP Service
World Wide Web Publishing Service
サービスが正常に停止すると、メッセージが表示されます。

IIS に関連するサービスの開始

使用する IIS に関連したサービスを再開するには、NET START コマンドを使用します。 たとえば、World Wide Web サービスを再開する場合は、「NET START W3SVC」と入力します。

サービス名の特定

サービス名を特定するには、レジストリ エディタを起動 (Regedit.exe または Regedt32.exe と入力) して、次のレジストリ キーに移動します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services
Services キーの下に、NET STOP および NET START コマンドで使用できるサービス名が表示されます。

注: 各サービスには DisplayName という値もあり、コントロール パネルの [サービス] と、NET STOP および NET START コマンドを実行した後で表示されるメッセージには、この名前が表示されます。 ただし、これらの表示名は、NET STOP および NET START コマンドのパラメーターとしては使用できません。

一般的な IIS 関連のサービス

サービス名Display Name
IisadminIIS Admin Service
MsftpsvcFTP Publishing Service
NntpsvcMicrosoft NNTP Service
SmtpsvcMicrosoft SMTP Service
W3svcWorld Wide Web Publishing Service

(c) Microsoft Corporation 2000, All Rights Reserved. Contributions by Kevin Zollman, Microsoft Corporation.