優先 Windows 2000 ターミナル サービス サーバーを設定する

重要 : この資料には、レジストリの編集方法が記載されています。万一に備えて、編集の前には必ずレジストリをバックアップし、レジストリの復元方法を理解しておいてください。バックアップ、復元、および編集方法の詳細を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。
256986 Microsoft Windows レジストリの説明

概要

ドメインまたはサイト内のさまざまな Microsoft Windows 2000 ターミナル サービス サーバーがどのライセンス サーバーを使用するかを指定するには、ターミナル サービス サーバーのレジストリを修正して特定のライセンス サーバーを指定します。すべてのターミナル サービス サーバーで特定のライセンス サーバーを使用してアカウント処理を行う場合、またはターミナル サービス サーバーとライセンス サーバーが異なるドメインに存在する場合に、この設定を行うことができます。マイクロソフトは、ターミナル サーバーのライセンス検出処理で問題が発生する可能性を最小限に抑えるために、DefaultLicenseServer というレジストリ値を使用することを推奨します。

詳細

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要になることがあります。マイクロソフトは、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。


ライセンス サーバーを指定するには、レジストリで次のキーを探します。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\TermService\Parameters
次の値を追加します。

名前 : DefaultLicenseServer

データ型 : REG_SZ

値のデータ : ServerName
ServerName には、適切なライセンス サーバーの NetBIOS 名を指定します。ライセンス サーバーがリモート サブネット上にある場合は、ターミナル サービスをベースとしたコンピュータが NetBIOS 名を解決できることを確認します。
特定のライセンス サーバーを指定することによって、管理者はサイトでライセンス サーバーを 1 台選択して、同じサイトに複数のドメインのターミナル サービス サーバーを配置することができます。これにより、ドメインごとに 1 台ずつローカル ライセンス サーバーを置く必要はなく、複数のターミナル サービス サーバーで 1 台のライセンス サーバーを使用できます。現在、ターミナル サービス サーバーはそのサーバーと同じドメインにあるライセンス サーバーを使用します。このため、同じサイトに別のドメインのライセンス サーバーが存在する場合でも、広域ネットワーク (WAN) を介してライセンス サーバーを検索する必要があります。上記の方法を使用すれば、ドメインを越えてライセンスの追跡およびアカウント処理を実行できます。


: DefaultLicenseServer レジストリ値を指定すると、通常の探索処理は行われません。指定したライセンス サーバーを使用できない場合、ターミナル サーバーでは、他のライセンス サーバーへのライセンスの要求は行われません。



Microsoft Windows Server 2003 でライセンス サーバーを指定する場合は、別のレジストリ値を使用します。


関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

279561 Windows Server 2003 ターミナル サービスで検出されるライセンス サーバーを変更する方法

関連情報

この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID 239107 (最終更新日 2004-04-16) を基に作成したものです。
プロパティ

文書番号:239107 - 最終更新日: 2005/09/21 - リビジョン: 1

フィードバック