Internet Explorer 9 のベータ版で Web ページが文字化けしたりゆがんだりして表示され、色が不適切に表示されることがある

この資料では、マイクロソフトのベータ版製品について説明しています。この資料の情報は、この資料の発行時点のものであり、将来予告なしに変更することがあります。

このベータ版製品は、マイクロソフトの正規サポート対象外となっています。ベータ版のサポートについては、ベータ版製品に含まれるドキュメントを参照してください。または、ベータ版製品をダウンロードした Web サイトを参照してください。

現象

Windows Internet Explorer 9 のベータ版を使用して Web ページを閲覧すると、Web ページが文字化けしたりゆがんだりして表示され、色が不適切に表示されることがあります。

また、次のエラー メッセージが表示されることもあります。
ディスプレイ ドライバーの応答停止と回復
ディスプレイ ドライバー <filename> が応答を停止しましたが、正常に回復しました。
注: この問題は、他の Web ページが適切に表示されていても、一部の Web ページで発生することがあります。


原因

この問題は、現在のビデオ カードまたはビデオ ドライバーでグラフィック処理装置 (GPU) のハードウェア アクセラレーションがサポートされていないことが原因で発生することがあります。

Internet Explorer 9 のベータ版では、グラフィックとテキストのレンダリングが CPU から GPU に移行することにより、グラフィックのパフォーマンスおよび Web ページのレンダリングが向上します。そのため、お使いのビデオ カードで GPU のハードウェア アクセラレーションがサポートされていない場合、Internet Explorer 9 のベータ版で一部の Web ページが適切に表示されないことがあります。

回避策

この問題を回避するには、GPU レンダリングの代わりにソフトウェア レンダリングを使用して、Web ページを表示します。これを実行するには、以下の手順を実行します。
  1. Internet Explorer 9 のベータ版を起動します。
  2. [ツール] メニューの [インターネット オプション] をクリックします。
    注: [ツール] メニューが表示されない場合、Alt キーを押して、[ツール] メニューを表示します。
  3. [詳細] タブをクリックし、[Accelerated graphics] セクションを参照します。
  4. [Use software rendering instead of GPU rendering] チェック ボックスをクリックして選択します。
  5. [適用] をクリックし、[OK] をクリックします。
  6. Internet Explorer 9 のベータ版の画面をすべて閉じて、Internet Explorer 9 のベータ版を再起動します。
  7. Internet Explorer 9 のベータ版で Web ページを表示します。
注: また、お使いのビデオ カードを GPU のハードウェア アクセラレーションをサポートしているビデオ カードにアップグレードしても、この問題を解決できます。
プロパティ

文書番号:2396576 - 最終更新日: 2010/09/15 - リビジョン: 1

フィードバック