Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement に関する情報

サポートが終了した KB の内容についての免責事項

この記事は、マイクロソフトがサポートを提供しなくなった製品について記述しています。 したがって、この記事は「現状のまま」で提供され、更新されることはありません。

現象

[Windows の終了] ダイアログ ボックスのオプションを選択すると、次のいずれかの現象が発生することがあります。


  • [電源を切れる状態にする] をクリックし、[OK] をクリックすると、次のエラー メッセージが表示されたままコンピュータが応答を停止 (ハング) することがあります。

    Windows を終了しています...
  • [MS-DOS モードで再起動する] をクリックし、[OK] をクリックすると、画面に何も表示されないままコンピュータがハングすることがあります。

  • 高速シャットダウンを有効にした状態で、[電源を切れる状態にする] または [MS-DOS モードで再起動する] をクリックし、[OK] をクリックすると、コンピュータがシャットダウンされずに再起動されることがあります。

原因

この問題は、次のことが原因で発生することがあります。

  • Apmbatt.sys コンポーネントが、オペレーティング システムからのシステム シャットダウン通知に応答せず、無限ループに陥るため、コンピュータが断続的にシャットダウン画面でハングすることがあります。



    または
  • Pci.vxd コンポーネントにより、起動時にビデオ アダプタの IRQ ホルダが構成され、シャットダウン時に無効にされるため、黒い画面のままコンピュータがハングすることがあります。



    または
  • Msconfig.exe によって変更された高速シャットダウン コンピュータに、正常にシャットダウンや MS-DOS モードでの再起動ではなく、コンピュータを再起動するコード パスが含まれています。

: Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement は 1999 年 11 月に更新され、一部の Windows インストールで引き続きシャットダウンが発生するという、新たに発見された問題が修正されています。更新プログラムに機能が追加されたため、最初のバージョンの Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement が既にインストールされている場合でも、インストールされていないように Windows Update に表示されることがあります。

解決方法

Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement により、特定のハードウェアおよびソフトウェア構成を持ち、Windows 98 Second Edition を実行しているコンピュータで発生するシャットダウン時の問題が修正されます。



次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料に記載されている手順を使用して問題のトラブルシューティングを行うことを推奨します。


202633 Windows 98 におけるシャットダウン時の問題のトラブルシューティング

更新プログラムのダウンロード

上に記載されている資料で説明されている手順を実行した後も、引き続きコンピュータのシャットダウン時に問題が発生する場合は、Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement をダウンロードしてインストールします。



: Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement は、Windows 98 Second Edition ベースのコンピュータのみにインストールしてください。コンピュータにインストールされている Windows のバージョンを確認するには、次の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) の資料を参照してください。


158238 使用中の Windows 95/98/Me のバージョンを確認する方法

ダウンロード Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement

また、次のリンクをクリックして、Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement ファイルをダウンロードおよびインストールすることもできます。


日付 時刻 バージョン サイズ ファイル名

------------------------------------------------------------
1999/08/11 09:46 4.10.2223 4,384 APMBATT.SYS
1999/05/05 21:22 4.10.2223 125,057 CONFIGMG.VXD
1999/09/20 13:54 4.10.2223 59,392 MSCONFIG.EXE
1999/08/11 09:41 4.10.2223 65,919 PCI.VXD
1999/09/20 14:07 265,787 TSHOOT98.CHM
1999 年 11 月の更新プログラムでは次のファイルが追加されました。


日付 時刻 バージョン サイズ ファイル名

------------------------------------------------------------
1999/09/29 13:03 4.10.2223 37,547 VPOWERD.VXD

状況

マイクロソフトでは、この問題を Windows 98 Second Edition の問題として認識しています。

詳細

Windows 98 Second Edition Shutdown Supplement では、起動時およびシャットダウン時の問題のトラブルシューティングが更新されています。高速シャットダウンは、システム設定ユーティリティ (Msconfig.exe) では使用できなくなりました。この更新プログラムでは、適切なバージョンの Configmg.vxd ファイルがコンピュータにインストールされているかどうかが確認され、以前のバージョンのファイルが Windows 98 Second Edition のバージョンに置き換えられます。



発生しているシャットダウンに関する問題がこの資料に記載されていない場合は、以下のマイクロソフト Web サイトで、Windows 98 のシャットダウンに関する資料を参照してください。

Windows がインストールされているフォルダを確認する方法の関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。


305792 Windows がどのフォルダにインストールされているかを調べる方法

プロパティ

文書番号:239887 - 最終更新日: 2007/06/14 - リビジョン: 1

フィードバック