[PRB] Windows NT 認証ユーザー所有のジョブから 8198 エラー メッセージが返される

現象

"Pre-Windows 2000 Compatible Access グループ" 機能を持たない Windows 2000 ネイティブのドメインで、Microsoft Windows NT 認証ユーザーがジョブを所有している場合、ローカルの Windows NT 管理者がそのジョブを実行するとき、またはスケジュールされたジョブが実行されるとき、次のエラー メッセージが表示されることがあります。ジョブ ヒストリを確認すると、次のエラー メッセージが表示されます。

ジョブは失敗しました。所有者 (domain\username) (ジョブ testjob) にサーバーへのアクセス権があるかどうか確認できません(理由 :Windows NT グループ/ユーザー 'domain\username' に関する情報を取得できませんでした)。[SQLSTATE 42000] (エラー 8198)
SQL エージェント エラー ログを確認すると、さらに次のエラー メッセージが示されています。

[298] SQLServer エラー 8198、Windows NT グループ/ユーザー 'domain\username' に関する情報を取得できませんでした。[SQLSTATE 42000] (ConnIsLoginSysAdmin)
拡張ストアド プロシージャ xp_logininfo 'domain\username' が呼び出され、次のエラー メッセージが返されます。

サーバー : メッセージ 8198、レベル 16、状態 8、プロシージャ xp_logininfo、行 58

Windows NT グループ/ユーザー 'domain\username' に関する情報を取得できませんでした。

回避策

この問題を回避するには、次のいずれかの操作を行います。
  • ジョブの所有者を標準 SQL Server ユーザー、またはシステム管理者 (sa) に変更します。


    または


  • Microsoft Windows 2000 にアップグレードし、Pre-Windows 2000 Compatible Access グループを追加します。次に、Everyone グループを Pre-Windows 2000 Compatible Access グループに追加します。


関連情報を参照するには、以下の「サポート技術情報」 (Microsoft Knowledge Base) をクリックしてください。

303973
[HOW TO] Pre-Windows 2000 Compatible Access グループにユーザーを追加する方法

状況

Windows 2000 のセキュリティ変更によって、仕様により、従来のアプリケーション (SQL Server 7.0 など) が (Windows NT 4.0 などで) 以前は正常にアクセスできていたリソースへのアクセスが禁止されるようになりました。
プロパティ

文書番号:241643 - 最終更新日: 2008/07/11 - リビジョン: 1

フィードバック