[アプリケーションの追加と削除] に表示される無効なエントリ


重要 : この資料には、レジストリの編集に関する情報が含まれています。レジストリを編集する前に、問題が発生した場合に備えて、レジストリの復元方法を理解しておいてください。復元方法の詳細については、Regedit.exe のヘルプ トピック 「レジストリを復元する」、またはRegedt32.exe のヘルプ トピック 「レジストリ キーを復元する」 を参照してください。

概要


Windows 2000 ベースのコンピュータでプログラムを追加、削除、または変更するには、コントロール パネルの [アプリケーションの追加と削除] ツールを使用します。プログラムをアンインストールしても、完全にはアンインストールされず、プログラムへの参照が [現在インストールされているプログラム] ダイアログ ボックスに残されることがあります。このようなプログラムを変更または削除しようとすると、変更またはアンインストールを完了するために必要なファイルが見つからないことを示す一連のメッセージが表示されます。この資料では、このように無効になったエントリを [アプリケーションの追加と削除] ツールから削除する方法を説明します。

詳細


警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。最悪の場合、オペレーティング システムの再インストールが必要です。Microsoft は、レジストリ エディタの誤用により発生した問題に関しては、一切責任を負わないものとします。レジストリ エディタは、自己の責任においてご使用ください。


レジストリの編集方法の詳細については、レジストリ エディタ (Regedit.exe) のヘルプ トピック「キーと値の変更」、または Regedt32.exe のヘルプ トピック「レジストリ情報の追加と削除」と「レジストリ情報の編集」を参照してください。レジストリを編集する前にレジストリのバックアップを必ず作成してください。Windows NT または Windows 2000 を実行している場合、システム修復ディスク (ERD) も更新する必要があります。


ここでは、[アプリケーションの追加と削除] ツールにプログラムを表示するかどうかに関係するレジストリ エントリだけを削除する手順を示します。[アプリケーションの追加と削除] ツールの [追加と削除] をクリックしてもプログラムが完全に削除されなかった場合、そのプログラムを完全にアンインストールするには、レジストリ エントリを削除するだけではなく、ディレクトリ上の物理ディレクトリ構造を削除する必要があります。どちらの作業を行うときも十分に注意してください。


[アプリケーションの追加と削除] ツールに表示されるプログラムの参照を削除する方法。
  1. レジストリ エディタ (Regedit.exe) を起動します。
  2. 次のキーを探します。
    HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Uninstall
  3. 削除するプログラムが作成したキー名を探します。キー名をはっきり判断できない場合は、各キーの DisplayName の値を調べ、[アプリケーションの追加と削除] ツールに表示される文字列と同じ値が指定されているキーを探してください。
  4. [レジストリ] メニューを使用して、選択したレジストリ キーをエクスポートし、バックアップを作成しておきます。.reg ファイルは、後で必要になったときにインポートし直せるように、安全な場所に保存しておいてください。
  5. 選択したレジストリ キーとその値を削除します。Uninstall キー全体を削除しないように注意してください。
  6. レジストリ エディタを終了します。
  7. [アプリケーションの追加と削除] ツールにプログラムの参照が表示されなくなっていることを確認します。
プログラムの製造元に問い合わせなければ、ディスク上のディレクトリ構造とレジストリ エントリを完全に削除できない場合もあります。上に示した手順は、プログラムに使用されているすべてのファイルとレジストリ エントリを削除するものではなく、あくまで [アプリケーションの追加と削除] ツールに表示される参照を削除する手順です。

詳細


この資料は米国 Microsoft Corporation から提供されている Knowledge Base の Article ID
243723 (最終更新日 1999-12-29) をもとに作成したものです。