Office 365 環境で Outlook のパフォーマンスが低下する

適用対象: Exchange OnlineMicrosoft Office Outlook 2007Microsoft Outlook 2010 詳細

現象


Microsoft Office 365 で Microsoft Outlook を使用すると、以下のいずれか 1 つまたは複数の現象が発生します。
  • 電子メール メッセージの開封に時間がかかる。
  • 電子メール メッセージを送信する際、電子メール メッセージが [送信トレイ] フォルダーに長時間滞留する。
  • 添付ファイルの挿入に時間がかかる。また、以下の警告メッセージが頻繁に表示される。
     
    “Outlook is retrieving information from the server”
    (Outlook はサーバーから情報を取得しています)

原因


この問題は、数多くの理由により発生する可能性があります。

この問題は、Exchange Online サーバーの不具合により生じる可能性があります。このような場合は、管理者の資格情報を用いて Office 365 ポータルにサインインし、[サービス正常性] をクリックして別のお客様で同じ問題が発生しているかを確認してください。別のお客様でも問題が発生している場合は、サービスの中断が解決されると、この問題も終息します。

さらに、ローカル ネットワークの問題により、この現象が生じているかどうか確認してください。これには、ローカル プロキシ サーバー、ファイアウォール、インターネット サービス プロバイダーに影響する問題も含まれます。

解決方法


トラブルシューティングには、以下の手順を実施してください: 
  1. Outlook の最新のアップデートがインストールされていることを確認します。詳細は、以下の Microsoft サポート技術情報にある資料を参照してください: 
    2625547: (アメリカ英語のみ) Microsoft Outlook の最新の適用可能な更新プログラムをインストールする方法
    問題が解決されているかどうかを確認します。解決されていない場合は、手順 2 に進みます。 
  2. お使いの Outlook のバージョンに合わせて、以下の記事にある方法を実施してください:
    • Outlook 2013 以降のバージョン: 
      2652320: ファイルを開くまたはメールを送信すると、「Outlook は応答していません」エラーが発生、または Outlook がフリーズする
    • Outlook 2010: 
      2695805: Outlook のパフォーマンスの問題をトラブルシューティングする方法
    • Outlook 2007: 
      940226: Outlook 2007 でパフォーマンスの問題をトラブルシューティングする方法
    問題が解決されない場合は、手順 3 に進みます。 
  3. 以下を実施してください:
    • こちらの「Outlook Advanced Diagnostics」(Outlook の高度な診断) のリンクをクリックし、プロンプトが表示されたら [実行] をクリックします。

      注: この診断により、Outlook の構成に関する詳細情報が作成され、検出されたあらゆる既知の問題に対する解決方法が表示されます。また、結果をアップロードして Microsoft に提出すると、お客様からサポートに連絡をしていただく前にサポート エンジニアが内容を確認します。
    • Skype for Business Online (旧名称 Lync Online) との統合設定を無効にしてください。Office 365 環境において Outlook と Skype for Business Online が統合されていると、Outlook の性能に影響を与える可能性があります。Outlook と Skype for Business Online の統合を無効にするには、以下の手順を実施してください:
      1. Lync を開き、右上にある歯車のアイコン (Screen shot of the gear icon in Lync ) をクリックし、[ツール] から [オプション] を選択します。
      2. [個人] をクリックし、”個人情報マネージャー” 領域のチェック ボックスを全て外します。 
      3. [OK] をクリックし、Outlook と Lync を再起動します。

その他トピックは、Microsoft コミュニティ Web サイトを参照してください。