Windows XP または Windows Vista の通常使うプリンターの印刷部数の設定が、PowerPoint 2010 の新規プレゼンテーションの印刷部数の設定に引き継がれない

現象

Microsoft Windows XP または Windows Vista の通常使うプリンターの印刷部数の設定が、Microsoft PowerPoint 2010 の新規プレゼンテーションの印刷部数の部単位の印刷の設定に引き継がれず、印刷部数が 1 に設定される場合があります。

原因

PowerPoint 2010 は既定値として 1 を印刷部数に設定しますが、プレゼンテーションの初期化のタイミングによって、通常使うプリンターの部数を反映するために発生します。

回避策

この現象を回避するには、PowerPoint 2010 の [ファイル] タブの [印刷] 画面から、印刷部数および部単位の設定をしてください。

なお、PowerPoint 2010 では、[ファイル] タブの [印刷] 画面の [プリンターのプロパティ] からプリンターの [プロパティ] ダイアログ ボックスを表示して印刷部数の設定を行い、そのダイアログ ボックスを閉じても、[ファイル] タブの [印刷] 画面の部数が更新されない問題が確認されています。この問題は、以下の修正プログラムを適用することで解決できます。

2345341 PowerPoint 2010 の修正プログラム パッケージ について (2010 年 8 月 31 日)

状況

マイクロソフトでは、この問題について現在調査中です。詳細については、わかりしだいこの資料に掲載する予定です。

詳細

問題の再現手順

  1. Windows XP または Windows Vista の通常使うプリンターの印刷設定を開きます。
  2. 印刷部数の設定を 2 変更します。
  3. PowerPoint 2010 を起動し、新規ワークブックを作成します。
  4. [ファイル] タブの [印刷] をクリックします。

結果

手順 2 で設定した値は引き継がれず、印刷部数が 1 になります。 印刷部数が 1 になった後、さらに新規プレゼンテーションを作成すると、追加したブレゼンテーションの印刷部数の設定値は手順 2 で設定した 値 (ここでは、2) になります。


補足 : 部数、部単位の設定は、Windows のプリンターの設定から変更した値は反映されません。[ファイル] タブの [印刷] 画面から設定する必要があります。 なお、アプリケーションから指定した部数は、ファイルを開いている間保持されます。


部数、部単位の設定は、[プリンターのプロパティ] からプリンターのプロパティ ダイアログ ボックスを表示して変更することもできますが、Windows のプリンターの設定から変更した値は反映されません。[ファイル] タブの [印刷] の [プリンターのプロパティ] からプリンターのプロパティ ダイアログ ボックスを表示して変更することができるのは、部数、部単位、用紙方向、用紙サイズ、白黒/カラー、両面印刷の設定です。
プロパティ

文書番号:2444732 - 最終更新日: 2016/10/04 - リビジョン: 1

フィードバック