Graphics Rendering Engine の脆弱性により、リモートでコードが実行される可能性がある

この資料に記載されていたセキュリティ更新プログラムは、新しい更新プログラムに置き換えられています。この問題を解決するため、セキュリティ情報 MS11-006 を発行しました。

詳細を参照するには、以下のサポート技術情報番号をクリックしてください。
2483185 [MS11-006] Windows シェルのグラフィック処理の脆弱性により、リモートでコードが実行される
プロパティ

文書番号:2490606 - 最終更新日: 2011/05/12 - リビジョン: 1

フィードバック