電子メール アドレスを持つメールが有効なグループが Office 365 に同期されない

適用対象: Exchange OnlineAzure Active DirectoryOffice 365 Identity Management

現象


Microsoft Azure Active Directory 同期ツールを使用して、オンプレミスの Active Directory ドメイン サービス (AD DS) 環境から Microsoft Office 365 に同期を実行すると、電子メール アドレスを持つメールが有効なグループは Office 365 に同期されません。

表示名がオンプレミスのメールが有効なグループに指定されていない場合、この問題が発生します。

解決方法


重要:このセクションでは、レジストリを変更する手順について記載しています。しかし、レジストリを誤った方法で変更すると重大な問題が発生する場合があります。このため、この手順は慎重に実行する必要があります。念のため、変更前にレジストリのバックアップをとります。この場合、問題が発生してもレジストリを復元できます。バックアップとレジストリの復元方法の詳細については、以下の資料番号をクリックし、Microsoft Knowledge Base の資料を確認します。
322756 「Windows でレジストリをバックアップおよび復元する方法」
この問題を解決するには、オンプレミスのメールが有効なグループに表示名があることを確認します。オンプレミスの AD DS 環境でメールが有効なグループに対して ”displayName” 属性値を追加するには、Active Directory サービス インターフェイス エディタ (ADSI Edit) または LDP ツールといったツールを使用して設定することができます。

以下の手順は ADSI Edit を使用して表示名を編集する方法について説明しています。
  1. ドメイン コントローラーまたは Windows Server 管理ツールキットがインストール済みのコンピューター上で、[スタート]、[ファイル名を指定して実行]を順にクリックし、「adsiedit.msc」と [名前] ボックスに入力してから、[OK]をクリックします。

  2. [ADSI Edit] を右クリックしてから、[接続する]をクリックします。


  3. [接続ポイント] で [既知の名前付けコンテキストを選択する] をクリックし、[既定の名前付けコンテキスト] がドロップダウン ボックスから選択されていることを確認します。


  4. 画面左側のナビゲーション ウィンドウの AD DS 階層で Office 365 に同期されていないメールが有効なグループを検索して右クリックし、[プロパテイ] をクリックします。


  5. [フィルター] をクリックし、[値を持つ属性のみを表示] オプションをオフにします。


  6. [属性エディタ] タブで “displayName” 属性を検索しダブルクリックします。



    この例では、“displayName” の属性値は <設定なし> になっています。グループが Office 365 に同期されないのはこのためです。
  7. [] ボックスにグループの表示名を入力した後 [OK] をクリックします。

  8. ADSI Edit を終了します。
  9. “FullSyncNeeded” レジストリの値を 1 に設定します。以下の手順に従って実行します。
    1. レジストリ エディタを開始します。[スタート]、[ファイル名を指定して実行] を順にクリックし 「regedit」と入力して Enter を押します。
    2. レジストリ エディタで以下のレジストリ サブキーを検索します。
      HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\MSOLCoExistence
    3. FullSyncNeeded” レジストリ エントリを右クリックし、[変更] をクリックします。
    4. [値データ] ボックスに「1」と入力し、[OK] をクリックします。
    5. レジストリ エディタを終了します。
  10. ディレクトリ同期を強制実行するか、Azure Active Directory 同期ツールにより、オンプレミスのメールが有効なグループが Office 365 に同期されるのを待ちます。

追加情報


ADSI Edit (Adsiedit.msc) のインストールおよび使用方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトにアクセスしてください。

LDP ツール (Ldp.exe) のインストールおよび使用方法の詳細については、以下の Microsoft Web サイトにアクセスしてください。
追加情報が必要な場合は Office 365 コミュニティ Web サイトを参照してください。