Outlook 2003 からグローバル アドレス一覧を参照すると、SMTP 形式ではなく X500 形式の E-mail アドレスが表示される

現象

Outlook 2003 でグローバル アドレス一覧を参照した際、[電子メール アドレス] に表示されるアドレスは、 SMTP 形式ではなく、
以下の例のような Exchange 内部で使用する DN 形式 (X500 形式) で表示されます。
DN 形式 (X500 形式) 例 :/o=<組織名>/ou=<管理グループ名>/cn=Recipients/cn=<エイリアス>

原因

Outlook 2003 でグローバル アドレス一覧を参照した際、[電子メール アドレス] に表示されるアドレスは、以下の例のような Exchange 内部で使用する DN 形式 (X500 形式) で表示されます。
DN 形式 (X500 形式) 例 :/o=<組織名>/ou=<管理グループ名>/cn=Recipients/cn=<エイリアス>

詳細

Outlook 2003 でグローバル アドレス一覧を参照した際、[電子メール アドレス] に表示されるアドレスを SMTP アドレス形式で表示させる方法はございません。
なお、Outlook 2007 以降では、グローバル アドレス一覧の [電子メールアドレス] には、SMTP アドレス形式で表示する動作となっております。

状況

この動作は、Outlook 2003 の想定された動作となります。
プロパティ

文書番号:2538343 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック