Office Word 2007 修正プログラム パッケージ (wordconv-x-none.msp、単語の x-none.msp): 2011 年 6 月 28 日

概要

この資料では、Microsoft Office Word 2007 の問題は、2011 年 6 月 28 日にリリースされた Office Word 2007 で修正されるについて説明します。
この資料では、修正プログラム パッケージに関する以下の項目について説明します。
  • 修正プログラム パッケージで修正される問題。
  • 修正プログラムをインストールするための前提条件
    パッケージです。
  • インストールした後にコンピューターを再起動する必要があるかどうか
    修正プログラム パッケージです。
  • によってその他の修正プログラム パッケージを置換するかどうか
    修正プログラム パッケージ。
  • レジストリを変更をする必要があるかどうか。
  • この修正プログラム パッケージに含まれるファイル。

はじめに

この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • 次のような状況を考えます。
    • お使いのコンピューターで実行されている 2 つの Office Word 2007 のインスタンスがあります。
    • Office Word 2007 のインスタンスには、クイック パーツの項目を挿入します。
    • 2 番目の Office Word 2007 のインスタンスで別のクイック パーツのアイテムを挿入しようとするとします。

    この場合、次のようなエラー メッセージが表示されます。

    使用中のファイルです。< ユーザー名 > でロックされている Block.dotx の構築
  • Office Word 2007 ドキュメント内の 2 つのページが垂直方向に結合されたセルが含まれている特定のテーブルにまたがっていることを想定しています。特定のテーブルの前に空白行を挿入すると、表の下にテキストが表示されなくなります。
  • 次のような状況を考えます。
    • マップされたネットワーク ドライブに、Office Word 2007 のテンプレートがあります。
    • ワークグループ テンプレートのパスを設定するには、Office Word 2007 のクライアントに割り当てられたネットワーク ドライブにします。
    • 別のネットワークの場所にテンプレートを移動します。
    • ワークグループ テンプレートのパスをリセットするにはネットワーク上の新しい場所にします。
    • テンプレートを使用するドキュメントを開くとします。

    このシナリオでは、ドキュメントは、テンプレートを見つけることができません。
  • Office Word 2007 で複数のドキュメントを結合する場合、ドキュメントの変更が正しくマージされません。
  • Office Word 2007 で .doc ファイル形式で文書を保存すると、ドキュメントの入れ子にされたコンテンツ コントロールに含まれるブックマークが削除されます。


解決策

修正プログラムの情報

A
サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから使用できます。ただし、この修正プログラムが対象としています
この資料に記載されている問題のみを修正するには。これを適用します。
これで説明する問題が発生しているシステムにのみの修正プログラム
資料です。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、する場合は
次のリリースを待つことを推奨はあまり大きな影響は、この問題が発生、
この修正プログラムが含まれているソフトウェア更新プログラムです。

修正プログラムが利用可能な場合
ダウンロードは、これの上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションです。
サポート技術情報資料です。このセクションが表示されない場合は、マイクロソフトに問い合わせてください。
カスタマー サービス & サポート修正プログラムを入手します。

注: その他の問題が発生した場合、または任意のトラブルシューティングが必要な場合
別のサービス リクエストを作成する必要があります。通常のサポート料金
追加の質問および問題の対象とならないために適用されます。
この特定の修正プログラムです。マイクロソフト カスタマー サービスの完全な一覧については、
サポートの電話番号または別のサービス リクエストを作成するを参照してください、
次のマイクロソフト web サイト:注: 「修正プログラムのダウンロード」フォームの言語を表示します。
修正プログラムは、使用可能な。お使いの言語が表示されない、する場合は、
修正プログラムは、その言語ではありません。

必要条件

この修正プログラム パッケージを適用するには、2007 Microsoft Office スイート Service pack 2 の詳細についてはインストールされている必要があります、資料、マイクロソフト サポート技術情報を表示するのには次の資料番号をクリックしてください。
949585 2007 Office スイートの最新の service pack の入手方法

再起動の必要性

そうですよね
この修正プログラムを適用した後コンピューターを再起動するのにはありませんが。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムが置き換えられることは以前にリリースされました。
修正プログラムです。

レジストリ情報

この修正プログラムを使用するには
パッケージでは、レジストリを変更する必要はありません。

ファイル情報

この修正プログラムがない場合があります。
する製品を更新するために必要なすべてのファイルが含まれている、
最新バージョンをビルドします。この修正プログラムには、この資料に記載されている問題を解決するに必要なファイルのみが含まれています。


この修正プログラム パッケージのグローバル バージョンは、Microsoft Windows インストーラーを使用してください。
修正プログラム パッケージをインストールするパッケージです。これらのファイルの日時
世界協定時刻 (UTC) での次の表のとおりです。します。
ファイル情報を表示、日付はローカル時刻に変換します。検索するのには、
UTC とローカル時間の差、タイム ゾーン] タブを使用します。
コントロール パネルの [日付と時刻項目です。

ダウンロード情報
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Office-kb2544401-fullfile-x86-glb.exe12.0.6562.500012,073,24021-Jun-201121:01x86


Microsoft Windows インストーラー .msp ファイル情報
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Word-x-none.msp該当なし9,463,29621-Jun-201111:51該当なし
Wordconv-x-none.msp該当なし2,549,24821-Jun-201111:51該当なし


Wnone.msp x-ordconv - ファイルの情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Wordcnv.dll12.0.6560.50004,679,01621-May-201119:19x86

Word-x-none.msp ファイル情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Msword.olb12.0.6501.5000868,71211-Mar-200919:58該当なし
Winword.exe12.0.6560.5000408,93621-May-201119:26x86
Wordcnv.dll12.0.6560.50004,679,01621-May-201119:19x86
Wwlib.dll12.0.6560.500018,110,31221-May-201119:26x86


参照

詳細については
ソフトウェア更新プログラムに関する用語、次の記事番号を表示する] をクリックして、
資料、マイクロソフト サポート技術情報:
824684 マイクロソフトのソフトウェアの更新で使用される一般的な用語の説明
プロパティ

文書番号:2544401 - 最終更新日: 2017/02/15 - リビジョン: 1

Microsoft Office Word 2007

フィードバック