ログの .csv ファイルの列が整列していない正しく Exchange Server 2010 環境のメールボックスで探索検索を実行するとき


現象


次のような状況で問題が発生します。
  • Microsoft Exchange Server 2010 環境では、メールボックスで探索検索を実行します。
  • メールボックスには、件名行に特別な区切り文字が含まれている電子メール メッセージが含まれています。 たとえば、件名には、コンマ、引用符、キャリッジ リターンのライン フィード (Crlf)、またはスペースが含まれています。
  • コンマ区切り値 (.csv) ファイルに検索結果をログに記録するログのフル機能を有効にするとします。
  • 検出メールボックスに検索結果のフォルダーにアクセスして、検索結果を表示する .csv ファイルを開きます。
このシナリオでは、.csv ファイル内の列が並んでいない正しく。 たとえば、[件名] 列には、件名の行の一部しか含まれていない、他の部分が次の列に正しく移動は。

原因


レポート ログが特殊な区切り記号文字を含む件名を正しく処理しないために、この問題が発生します。

解決方法


この問題を解決するには、次の更新プログラムのロールアップをインストールします。
2582113Exchange Server 2010 Service Pack 1 用の更新プログラムのロールアップ 5 の説明

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細情報


複数のメールボックスの検索の詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。同様の問題については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
2556096 ログの .csv ファイルの列が整列していない正しく Exchange Server 2010 環境のメールボックスで探索検索を実行するとき