FIX BizTalk Server 2010 のホスト インスタンスは BizTalk データベースの再開のための接続操作を再開していません。

Applies to: BizTalk Server Branch 2010BizTalk Server Developer 2010BizTalk Server Enterprise 2010

現象


次のような状況で問題が発生します。
  • コンピューターで Microsoft BizTalk Server 2010 のホスト インスタンスをインストールするとします。
  • BizTalk に関連するデータベースへの接続は失われます。 1 分間の接続が失われた後、接続が再開されます。
このシナリオでは、BizTalk Server のホスト インスタンスで操作が再開されることはしません。 アプリケーション ログまたはシステム ログに次のイベントを記録するさらに、:メモこの問題は、BizTalk Server の以前のバージョンでは発生しません。

原因


この問題は、BizTalk Server 2010 がサービス コントロール マネージャー (SCM) に予期しない終了を報告しないために発生します。 データベース接続が失われると、ホスト インスタンスは停止の状態を入力し、1 分以内に再起動を試みます。 ただし、再起動操作が失敗し、BizTalk Server 2010 は、SCM に予期しない終了を報告しません。 また、SCM では、ユーザーによるサービスの停止操作で予期しない終了を処理します。 したがって、SCM では、停止状態からの BizTalk Server 2010 のホスト インスタンスは再開されません。

解決方法


累積的な更新プログラムの情報

この問題を解決する修正プログラムは、BizTalk Server 2010 の累積的な更新プログラム パッケージ 2 に含まれます。詳細については、累積的な更新プログラム パッケージの入手については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックする方法。
2573000 BizTalk Server 2010 の累積的な更新プログラム パッケージ 2

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

関連情報


BizTalk Server のサービス パックと累積的な更新プログラム パッケージに関する詳細については、次のマイクロソフト web サイトを参照してください。BizTalk Server の修正プログラムに関する詳細については、マイクロソフト サポート技術情報の記事を表示するのには次の資料番号をクリックします。
2003907 BizTalk Server の修正プログラムに関する情報