修正: W3wp.exe プロセスがクラッシュする、またはスムーズ ストリーミング コンテンツが失敗した場合、インターネット インフォメーション サービス 7.0 または 7.5 2.5 の ARR モジュールを使用する場合の最初の要求

適用対象: Internet Information Services 7.5

これが適切な修正かどうかわからないことがあります。 この問題を確認できるメモリ ダンプの診断を追加しました。

現象


Microsoft アプリケーション要求ルーティング (ARR) 2.5 モジュールを使用して、インターネット インフォメーション サービス (IIS) 7.0 または IIS 7.5 を実行しているコンピューターで、次の問題のいずれかが発生する可能性があります。問題 1W3wp.exe プロセスがクラッシュします。 さらに、次のようなイベントがアプリケーション ログに記録されます。
問題 2要求の統合機能および ARR のサーバー ファーム内にディスク ・ ベースのキャッシュ機能を有効にするとスムーズ ストリーミング コンテンツの最初の要求が失敗し、コンテンツがキャッシュされていません。注: 要求のネットワーク トレースは、サーバーからの TCP 接続をリセットすることを示しています。 同じ内容の連続する要求はキャッシュされ、正しく処理されます。

解決方法


更新プログラムの情報

以下のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます:Download IIS 7.0 または IIS 7.5 (x86) パッケージの ARR の更新プログラムを今すぐダウンロードしますDownload IIS 7.0 または IIS 7.5 (x64) パッケージの ARR の更新プログラムを今すぐダウンロードします。Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、 配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

必要条件

この更新プログラムを適用するには、IIS 7.0 または IIS 7.5 のインストールのアプリケーション要求ルーティング (ARR) 2.5 が必要です。以下のファイルは、Microsoft ダウンロード センターからダウンロードできます:Download ARR 2.5 IIS 7.0 または IIS 7.5 (x86) のパッケージを今すぐダウンロードしますDownload ARR 2.5 IIS 7.0 または IIS 7.5 (x64) のパッケージを今すぐダウンロードします。Microsoft サポート ファイルをダウンロードする方法の詳細については、次の記事番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の記事をご参照ください。
119591 オンライン サービスからマイクロソフトのサポート ファイルを入手する方法
マイクロソフトでは、アップロード時点の最新のウイルス検査プログラムを使用して、 配布ファイルのウイルス チェックを行っています。 配布ファイルはセキュリティで保護されたサーバー上に置かれており、権限のない第三者が無断でファイルを変更できないようになっています。

再起動の情報

この更新プログラムを適用した後にコンピューターを再起動する必要はありません。

置き換えに関する情報

この更新プログラムを適用しても、以前にリリースされた更新プログラムが置き換えられることはありません。

ファイル情報

この更新プログラムの英語バージョンがファイル属性 (またはそれ以降のファイル属性) には次の表に記載されています。 これらのファイルの日付と時刻は世界協定時刻 (UTC) で記載されています。 ファイル情報に表示される時刻は、ローカル時刻に変換されています。 UTC とローカル時刻との時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] の [タイム ゾーン] タブを使用してください。
すべてサポートされている x86 ベースのバージョンの ARR の IIS 7.0 または IIS 7.5 の
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Requestrouter.dll7.1.1274.0281,33608-Aug-201110:59x86
すべての IIS 7.0 または IIS 7.5 に ARR の x64 ベースのバージョンをサポート
ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻プラットフォーム
Requestrouter.dll7.1.1274.0303,86408-Aug-201110:59x64
Requestrouter.dll7.1.1274.0281,33608-Aug-201110:59x86

状態


マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細情報


ARR で要求の統合機能を構成する方法の詳細については、次のマイクロソフト TechNet web サイトを参照してください。構成し、プライマリ ・ ディスク キャッシュと階層型環境での二次ディスク キャッシュを使用する方法の詳細については、次のマイクロソフト TechNet web サイトを参照してください。