Project 2010 の修正プログラム パッケージ (プロジェクト x none.msp): 2012 年 2 月 28 日

適用対象: Project Standard 2010Project Professional 2010

概要


この資料では、2012 年 2 月 28 日の日付が Project 2010 修正プログラム パッケージで修正される Microsoft Project 2010 の問題について説明します。

はじめに


この修正プログラム パッケージで修正される問題

  • 含むプロジェクトを Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) コードを Project 2010 で開くことを想定しています。何度も既存のファイルを置換するのには、[名前を付けて保存] コマンドを使用すると、保存処理最終的に失敗した場合にします。さらに、プロジェクトが破損しているし、開くことができません。
  • Project server から保存されている .mpp ファイルを作成するには、共有の保存] コマンドを使用します。Project 2010 で Project server に送り返す .mpp ファイルを再保存しようとすると、保存処理が失敗した場合、次のエラー メッセージを受信するとします。
    Project Server は、指定されたリソースが見つかりませんでした。問題が引き続き発生する場合、サーバー管理者に問い合わせてください。

    この問題は、クライアント上の .mpp ファイル内のリソース名に含まれる区切り記号は、サーバーの区切り記号と異なる場合に発生します。
  • 実績作業時間、実績作業時間の配分型、Project Professional 2010 ではありませんが、マイルス トーン タスクを含むプロジェクトを開いたときにクラッシュします。
  • 次のような状況を考えます。
    • サブタスクの進捗状況が不完全に設定があります。
    • サブ タスクのサマリー タスクには、先行タスクのタスクがあります。
    • 後の日付に終了する先行タスクのスケジュールを設定するとします。

    このシナリオでは、サブ タスクの残存期間が分割されていない、および先行タスクの終了後に開始するサブ タスクの残存期間がプッシュされません。
  • 開いて Project 2010 に実績コストの値を持ついくつかのコスト型リソースの割り当てを含むプロジェクトを編集すると、完了したものとしていくつかのリソースの割り当てはマークされていません。および割り当てを完了し、次にプロジェクトを開いたとき、プロジェクトを保存するに設定した場合、割り当ては完全ではありません。さらに、割り当ての終了日が延長されています。
  • 開くし、Project 2010 でプロジェクトの作業をしばらくの間、ユーザー インターフェイスが正しく描画されません。 と、プロジェクトを保存できない場合があります。
  • Project 2010 のプロジェクト内でサマリー タスクにリソースの割り当てと実績作業時間の値を持つタスクが変更されたことを想定しています。このような場合は、サマリー タスクの実績作業時間値は、元のタスクに実績作業時間の値から異なる場合があります。または、実績作業時間が失われる可能性があります。
  • Project 2010 では、次のシナリオを検討してください。
    • 実数値を1 日の時間設定を変更する (たとえば、設定を変更するに 7.6)。設定を変更する入力時の作業に [オプション] で [スケジュール] タブにします。
    • タスクに数量単価型リソースを割り当てるとします。
    • 作業時間] フィールドまたは [実績作業時間] フィールドに値を入力する (たとえば、 1と入力した作業時間] フィールドまたは [実績作業時間] フィールド) [タスク配分状況]ビューです。

    このシナリオでは、作業時間] フィールドまたは [実績作業時間] フィールドの値が正しくありません (この例では、値が正しく表示されない 1.09 として)。
  • Project 2010 では、プロジェクトを保存するときをクラッシュします。この問題は、サマリー リソースの割り当てが読み込まれるときに発生する可能性があります。

解決策


修正プログラムの情報

サポートされている修正プログラムは、マイクロソフトから入手可能です。ただし、この修正プログラムは、この資料に記載されている問題のみを修正するものです。この資料に記載されている問題が発生しているシステムにのみこの修正プログラムを適用します。この修正プログラムは、今後さらにテストを行う場合があります。したがって、この問題の影響が深刻でない場合は、この修正プログラムが含まれる次のソフトウェア更新プログラムがリリースされるまで待つことをお勧めします。

修正プログラムをダウンロードできる場合は、このサポート技術情報の資料の上部に「修正プログラムのダウンロード」セクションがあります。このセクションが表示されていない場合は、マイクロソフト カスタマー サービス サポートにお問い合わせのうえ、修正プログラムを入手してください。

注: さらなる問題が発生した場合、またはトラブルシューティングが必要な場合には、別のサービス リクエストの作成が必要な場合があります。この修正プログラムの対象外の追加の質問および問題については、通常のサポート料金が適用されます。マイクロソフト カスタマー サービス サポートの電話番号一覧または別のサービス リクエストの作成については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。注: [修正プログラムのダウンロード] フォームには、修正プログラムが提供されている言語が表示されます。お使いの言語が表示されない場合は、その言語の修正プログラムが利用できないためです。

必要条件

この修正プログラム パッケージを適用するには 2010 のプロジェクトまたはプロジェクト 2010 Service Pack 1 (SP1) がインストールされている必要があります。

詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料をご参照ください。
Project 2010 SP1 の2460052の説明

再起動の必要性

この修正プログラムの適用後にコンピュータを再起動する必要はありません。

修正プログラムの置き換えに関する情報

この修正プログラムを適用しても、以前にリリースされた修正プログラムが置き換えられることはありません。

レジストリ情報

このパッケージの修正プログラムのいずれを使用するにも、レジストリに変更を加える必要はありません。

ファイル情報

この修正プログラムには、製品を最新のビルドに更新するために必要なすべてのファイルが含まれていない可能性があります。この修正プログラムには、この資料に記載されている問題を解決するのには必要なファイルのみが含まれています。

この修正プログラム パッケージのグローバル バージョンは、修正プログラム パッケージをインストールするのには、Microsoft Windows インストーラー パッケージを使用します。日付および時刻これらのファイルが記載されている世界協定時刻 (UTC) で次の表にします。ファイル情報を表示すると、日付はローカル時刻に変換します。UTC とローカル時間の時差を確認するには、コントロール パネルの [日付と時刻] で、[タイム ゾーン] タブを使用します。

x86

ダウンロード情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻
Project2010-kb2597942-fullfile-x86-glb.exe14.0.6117.50009,429,1049-Feb-1221:34

Microsoft Windows インストーラー .msp ファイル情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻
Project-x-none.msp該当なし9,534,9769-Feb-129:18

プロジェクト-x-none.msp ファイル情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻
Atlconv.dll14.0.6110.5000282,4562-Sep-116:28
Pj11od11.dll14.0.6117.5000571,7527-Feb-1220:04
Pjresc.dll14.0.6009.1000250,76829-Aug-1113:37
Prjres.dll14.0.6009.10003,851,66429-Aug-1113:37
Serconv.dll14.0.6117.5000410,4167-Feb-1220:04
Winproj.exe14.0.6117.500013,896,4809-Feb-123:33
Winproj.man該当なし3,4725-Apr-1118:24

x64

ダウンロード情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻
Project2010-kb2597942-fullfile-x64-glb.exe14.0.6117.500011,485,8569-Feb-1219:18

Microsoft Windows インストーラー .msp ファイル情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻
Project-x-none.msp該当なし11,607,0409-Feb-129:15

プロジェクト-x-none.msp ファイル情報

ファイル名ファイル バージョンファイル サイズ日付時刻
Atlconv.dll14.0.6110.5000376,6642-Sep-116:30
Pj11od11.dll14.0.6117.5000753,5127-Feb-1220:43
Pjresc.dll14.0.6009.1000261,00829-Aug-1113:37
Prjres.dll14.0.6009.10003,943,31229-Aug-1113:37
Serconv.dll14.0.6117.5000592,6887-Feb-1220:43
Winproj.exe14.0.6117.500020,835,6169-Feb-123:46
Winproj.man該当なし3,4747-Feb-1220:25

関連情報


ソフトウェア更新プログラムの用語の詳細については、次の文書番号をクリックして、マイクロソフト サポート技術情報の資料を参照してください。
824684マイクロソフトのソフトウェア更新プログラムを記述するために使用される一般的な用語説明