初心者でもわかる! IE で GPU レンダリングを無効にする (IE10/IE9)

GPU レンダリングを無効にする (手順)

IE10 や IE9 が GPU を利用できない場合、IE が起動できない、動画が再生できないなどの問題が起こることがあります。この場合は、IE が GPU を利用しないように設定することで、問題を解決します。

IE10 や IE9 の [インターネット オプション] から GPU の利用を無効にします。

GPU レンダリングを無効にする手順

  1. [スタート] ボタンをクリック
  2. [スタート メニュー] から [コントロール パネル] をクリック

    [スタート メニュー] から [コントロール パネル] をクリック


    注: ここでは Windows 7 の画面で説明しますが、Windows Vista でも手順は同じです。
  3. [ネットワークとインターネット] をクリック

    [ネットワークとインターネット] をクリック

    [表示方法] が [カテゴリ] になっていることを確認してください。


  4. [インターネット オプション] をクリック

    [インターネット オプション] をクリック

  5. [インターネットのプロパティ] 画面が開くので、 [詳細設定] タブをクリック


    [インターネットのプロパティ] 画面が開くので、 [詳細設定] タブをクリック

  6. [GPU レンダリングでなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] のチェック ボックスをオン

    [GPU レンダリングでなく、ソフトウェア レンダリングを使用する] のチェック ボックスをオン

    このオプションがオンの状態で、選択不可 (グレーアウト) になっている場合は、IE は GPU を利用していません。その場合は、Check 2 互換表示を試してみる に進んでください。

    このオプションがオンの状態で、選択不可 (グレーアウト) になっている場合は、IE は GPU を利用していません。その場合は、Check 2に進んでください。

  7. [適用] をクリック
  8. [OK] をクリック

    [OK] をクリック


    GPU レンダリングの無効化は、IE の再開後に有効になります。
    そのため、IE を起動している場合にはいったん終了させた後再起動してください。

IE の動作を確認

操作の結果、Internet Explorer が正常に動作するかを確認します。

次のページ チェック 2 互換表示を試してみる へ進む。
プロパティ

文書番号:2618121 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Windows Internet Explorer 10, Windows Internet Explorer 9, Windows Internet Explorer 8, Windows Internet Explorer 7, Microsoft Internet Explorer 6.0

フィードバック