Office 365 Office Professional Plus インストール後、一回でシャットダウンできない

現象

Windows XP 環境に Office Professional Plus for Office 365 がインストールされている場合、Windows XP でシャットダウンやログオフをしようとしても 1 回で完了できない場合があります。
なお、2 回目は正常にシャットダウンやログオフをすることが可能です。

この現象は、以下の 2 つの条件がそろった場合に発生します。なお、ボリューム ライセンス版の Office Professional Plus 2010 では本現象は発生しません。
  • OS が Windows XP
  • osaui.exe が動作している

原因

Office 365 のライセンスを更新する際に使用される実行ファイル osaui.exe の処理に不具合があり、本現象が発生します。

解決方法

 

回避策

以下の方法で一時的な対処が可能です。 
  • OS のシャットダウン、あるいはログオフの操作を 2 回行う
  • シャットダウン、 あるいはログオフの操作の前に、osaui.exe のプロセスを終了しておく

状況

マイクロソフトでは、この問題をこの資料の対象製品として記載されているマイクロソフト製品の問題として認識しています。

詳細

通常、シャットダウン、あるいはログオフをしようとすると、各アプリケーションやプロセスに対して、終了してもよいかどうかの確認が内部で行われます。
しかし、osaui.exe が動作している状態でシャットダウン、あるいはログオフを行おうとすると、OS が終了可能と判断される状態にはならず、その結果、シャットダウン、あるいはログオフ処理がキャンセルされる状況となります。

なお、1 回目のシャットダウンの試行を行った際に、osaui.exe のプロセスは終了されます。この状態でもう一度シャットダウンを行う場合には、本現象は発生しません。

Windows Vista 以降の OS では、Windows XP の場合と異なり、osaui.exe が起動している状態でも、シャットダウンがキャンセルされない動作となっているため、問題は発生しません。

 
プロパティ

文書番号:2619627 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

フィードバック