Word にリンク オブジェクトとして Visio の図を挿入し [リンクの設定] を変更すると、オブジェクトのサイズがリセットされる場合がある。

現象

Microsoft Word にリンク オブジェクトとして Microsoft Visio の図を挿入し [リンクの設定] を [手動で更新] に変更すると、ユーザが変更したリンク オブジェクトのサイズがリセットされます。

原因

Word 文書に埋め込まれたオブジェクトはフィールド コードで表現されますが、このフィールドに対して、変更前のサイズを保持する設定がされていないために発生します。

回避策

  1. 現象の発生する Word 文書を開きます。
  2. Alt + F9 キーを押して、フィールド コードを表示します。
  3. 当該のオブジェクトに対するフィールド コードの末尾 (閉じ括弧 " } " の前) に下記を挿入します。
    \* MERGEFORMAT 
  4. Alt + F9 キーを押して、フィールド コードを非表示にします。

状況

本問題につきましては OS アプリケーション間でデータを転送・共有する OS の機能にも関係がもあり修正が困難であるため、修正される予定はありません。

詳細

問題の再現手順
  1. Word に、リンク オブジェクトとして Visio の図を挿入します。
  2. オブジェクトのサイズを変更します。
  3. 挿入したリンクオブジェクトを右クリックし、[リンクされた Visio オブジェクト]-[リンクの設定] をクリックします。
  4. [選択したリンクの更新方法] を [手動で更新] に変更します。
結果
手順 4 で [手動で更新] に設定したリンク オブジェクトのサイズが、リンク オブジェクト装入時のサイズにリセットされます。なお、 Word 2003 と Visio 2003 の組み合わせにおいては、リンク オブジェクトのサイズが拡大されます。
 

関連情報

フィールド コード の関連情報については、次のマイクロソフト Web サイトを参照してください。
フィールド コード : Embed フィールド
プロパティ

文書番号:2620665 - 最終更新日: 2016/09/29 - リビジョン: 1

Microsoft Word 2010, Microsoft Office Word 2007, Microsoft Office Word 2003

フィードバック